A piece of 香港4 

Part 1, 2 & 3から続く『超個人的香港見聞録』です☆

My Best Pieces of Hong Kong!


★Repuls Bay

香港島にある美しい浜辺、レパルス・ベイ。

映画『慕情』にも登場するこの場所は、

「香港の海」のイメージをすっかり変えてしまう美しさ!

香港では珍しい低層の大邸宅が点在し、高級リゾート地の趣です。

孤を描く白い砂浜が広がる風景は、本当に映画の1シーンのよう。

d0167002_20414219.jpg


海水浴を楽しんでいる人々も沢山いました。

黄色い花々が咲き乱れるプロムナード。

浜を見守るように建つ神様。

エキゾチックなリゾート気分に浸りながら、しばし時を忘れて海を見つめました。

d0167002_20424426.jpg


d0167002_20431994.jpg


d0167002_23172221.jpg



★Victoria Peak & Peak Tram

やはり、100万$と言われる夜景は見なくちゃね!

....と、ヴィクトリア・ピークへのトラム乗り場で目にした光景は....

長蛇の人の列・列・列!!!

ぐるぐる巻き状態だ~~~~

係員の方によれば、なんと90分待ちとのこと!

ほ、ホント(;;)?

そう言っている間にも、どんどん列が延びていきます。

おっし!ここまで来たのだから並ぼう!

覚悟を決めて並んだ90分間、周りから聞こえてきたのは

日本語、中国語、英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語などなど....

さすがNO.1の観光ポイント☆

d0167002_2214557.jpg


d0167002_21494348.jpg


待ちに待ったPeak Tramに乗り込んで、いざ山頂へ!

ビックリしたのは、その勾配!

こんなに急な斜面を登っていくの?

ちょっとヒヤヒヤ....

うぬ?斜め???

そうなんです。

坂の角度があまりにも急なため、

車窓から見えるビルが、まるで斜めに建っているよう。

山頂に無事に到着したときは、思わずホッ!

その山頂で目にした光景は.....

まさに、宝石箱のような美しさ☆

d0167002_21522070.jpg


その山頂に立つレストラン太平山。

建物自体が文化遺産だというレストランは、雰囲気のある石造り。

山小屋のような雰囲気の中、三人でディナーを頂きました。

後ろのテーブルの大家族は、お孫さんのバースディをお祝い♪

ふふふ...素敵なお誕生日ね!

もちろん一緒に私たちも歌いましたよ。

Happy Birthday to you and Happy Hong Kong Night for us☆

d0167002_2202689.jpg



★The Harbor View at Intercontinental Hotel

『The Regent(今はインターコンチネンタル)から観た景色は最高だよ』

私の父母が繰り返し語ってくれた思い出のホテル。

私たちもTea Timeに、その美しい眺めを味わいました。

d0167002_22105118.jpg


少年Nは、杏仁豆腐と小豆のこ~んなにゴージャスなパフェをぺロリ!

d0167002_22125726.jpg



窓ガラスいっぱいに見える香港の港。

ゆっくりと行き交う船。

変わりやすいお天気。

居心地のいいラウンジで頂く午後のお茶。

贅沢な午後のTea Timeでした。

次回は、ここからの夜景を楽しみたいな♪


★The Peninsula

さて、お茶の時間といえば....

最大のお楽しみの一つだったのが、ここでのAfternoon Tea☆

大のイギリス・フリークの私。

やっぱりここは、はずせません!

ザ・ペニンシュラ☆

スエズ運河の東で最も洗練されたホテルーとしてオープンしたのは1928年のこと。

それからずっと香港の激動の歴史を見守ってきたホテルです。

一歩足を踏み入れると....

コロニアル風の広い広いロビー。

白い制服に身を包んだ、ホテルマンたち。

時間帯も早かったため、すぐに着席することができました。

ここでのアフタヌーンティは予約できません。

運よく待たずに席に着けたのは、Partner氏の作戦勝ち☆らっきー☆

気持ち少し早く行ったせいでしょうか。

実はこの日、本当はマカオへ行く予定だったのです。

...が、台風による悪天候により断念!

では、香港の歴史を回る一日にしようか?

賛成!プラン変更~~~!

....歴史博物館や歴史的な建造物を回って歩いた一日でした。

ペニンシュラでのアフタヌーンティは、まさにテーマにピッタリ!

美しく飾られた3段トレーに、ポットにたっぷりのお茶。

少年Nが見ているのは、バルコニーで演奏しているフルート奏者です。

フルート吹きの彼は、お茶の時間ずっと聞き惚れていました。ふふふ...♪

d0167002_22355832.jpg


大ぶりなスコーンに、ねっとりしたクロテッドクリーム。もちろんジャムはイギリス定番のストロベリー♪

お菓子は、定番のチョコレートケーキやタルトのほか、一口ミートパイやエッグタルトも!

d0167002_22381240.jpg


行き届いた最高のサービスに、美味しいお茶とスイーツ。

まさに至福の一時でした☆

d0167002_22393218.jpg


d0167002_22404522.jpg


d0167002_2241485.jpg




.....まだまだ挙げればキリがありません。

素敵な思い出ショットは、心のアルバムに数え切れないほど!

近いようでいて遠かったアジア。

この旅で、一気にグ~ンと心に近づいた気がします。

少年Nにとっても、いい経験になったようです。

いつかまた香港を訪れる機会があるかな?

I hope so!

See you again.

Dear Hong Kong★

d0167002_22512860.jpg


d0167002_23192899.jpg


d0167002_22581442.jpg



★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 旅行情報局へ旅行情報局
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活



Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-09-01 22:59 | *Holiday | Comments(4)
Commented by Midori(まつりん) at 2010-09-02 06:38 x
香港旅行記楽しく読ませていただきました!
食レポ見て、お腹がすいてきちゃった(笑)
アフタヌーンティいいですねぇぇ優雅だわぁぁ
3段トレイのアフタヌーンティ行ってみたい!
ちょろっと出てたNくんカッコイイですね~大人っぽい
Commented by Dorothy-Naomi at 2010-09-02 08:54
★まつりんちゃん

香港の「食文化」は本当に豊です~

食を中心に、話題も広がるし人間関係も広がる印象です。

へへへ、久しぶりに英国式アフタヌーンティしちゃった(^^)
地下のペニンシュラ・ブティックでは、チョコレートやクッキーなども置いてあってWOW♪です。

我が家のNにも、すごくいい経験になった夏の旅行でした~
Commented by 容子 at 2010-09-02 19:27 x
一気に読ませて頂きました。
アジア香港、堪能いたしました!ありがとうございます♪
Commented by Dorothy-Naomi at 2010-09-03 09:26
★容子ちゃん

ありがとう~♪

アジアも奥が深いよね。世界は広い~!
<< ラ・マンチャ会★発表会のご案内 A piece of 香港3  >>