今春の予感*行きたい空の下へ



早春の西郷山公園の白梅にメジロ。

先月の終わり、友人と訪れた代官山で見つけた小さな春の兆しです。

d0167002_2323220.jpg


あっという間に月が変わり、気が付けば三月も半ば....

ふっと、去年の今頃に毎日のように目に見えない世界から送られてきていたメッセージを思い出しました。

【Life Review】

【さぁ、今までの、あなたが歩んできた道のりを全て振り返ってみるタイミングです。】

【あなた自身にもどりなさい。あなたの本当の姿に戻りなさい。】


あの時には表面的なところでしか分かっていなかったんだなぁ...

「自分を振り返るということ」
「本当の自分に戻るということ」。


ーそれを、私は1年かけてずっとやってきたんだなぁ...

ーそして、ようやく自分の本当の姿に気づいてきたんだなぁ…

ー去年の春先から、どのくらい自分が分かってきたかを測ることは出来ないけれど…

ーでも、これだけは言えるな。

ー私は、ようやっと「そのままの自分」という言葉の意味が分かってきたんだな。

ーそれを本当の意味で知って、受け入れることを自分に許可出来たんだな。


…今、私はそんな風に自分を感じています。


d0167002_23233460.jpg




そうだ、台湾に行こう!

そう決めたのは、以前からいつか行きたいと思っていた世界で第二の規模を持つ
ミニチュア・ミュージアムがパッと頭に浮かんだからです。

ヨーロッパに行こうとずっと思っていたのに、まさか台湾が頭の中にくるとは。。。
自分でもビックリしています。

しかし、そう決めた途端に気持ちはスッキリ!

すると、おかしなことに次々と台湾関係の情報が友人、知人、まわりから送られてくるようになりました。


しばらく親交の途絶えていた知人からの情報、そこから繋がった事柄、ありえない偶然の重なり合いなど、etc…

すべて台湾へとつながっていくのです。

まだ会ったことのない台湾在住の数人の方々と、お会いすることにもなり…

まるで何か大きな磁石に引きつけられているかのようです。

きっと、自分がこのタイミングで、ここで、と決めてきた事があるのでしょう。

今月の終わり、少し時間を取って台北へ行ってきます。

d0167002_23261748.jpg



日々、自分の日常生活の中に起こる様々な出来事。

喜びや、悲しみ、怒りや、切なさ、そして感動...

それをしっかりと受け止めて感じることと、それにドライブされる事とは別問題。

それが分かっている自分でよかったよね。

今の自分が、一体何をどう感じてくるのかな?何を見つけてくるのかな?

それが、自分でも楽しみです。

d0167002_23282373.jpg


梅の季節も徐々に終わりに近づき、東京では桜のつぼみが少しずつ膨らみを増す
季節になってきましたね。

春の予感はいつも少しだけ不透明。

でも、そんな不透明さも吸収しているからこそ春という季節は輝いてみえるのかも
しれません。

全部ひっくるめて、その季節。

全部ひっくるめて、そのときの自分。

d0167002_23274944.jpg


今年の春は、今年にしか感じられない春。

この春先に大事な友達たちからプレゼントされた品々は、私の大事なタリズマンです。

この品々に勇気をもらって、今の私が行きたい空の下へと飛び出してこようと
思います。





d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon

スピリチュアル・ブログ⇒【Felicia Spiritual Salon

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 魂、心(こころ、ココロ)へ魂、心(こころ、ココロ)
にほんブログ村 トラコミュ スピリチュアリズム(spiritualism)へスピリチュアリズム(spiritualism)
にほんブログ村 トラコミュ 心の旅人へ心の旅人
にほんブログ村 トラコミュ 天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界へ天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-03-14 23:32 | *Daily Notebook | Comments(0)
<< 台北の休日(1)袖珍博物館と茶藝館 如月の二重奏 >>