欲張りな5月の休日(1)


今月のプライベートタイムは、ほぼアート三昧でした。

妙に立て込んでしまったスケジュールを何とかやりくりして、休日ごとにお目当ての
場所へ。

美術館や劇場…う~ん、大好きな空間!!!

この独特な空間に、ただ身を置いているだけで幸せなんです。


●バロック時代のアントワーヌ工房の作品の数々を堪能 @ルーベンス展

d0167002_12454066.jpg



●イタリア ルネサンスの真骨頂 @ラファエロ展

d0167002_12474028.jpg



●6枚のタピスリーが織りなす、五感を超えた世界 @貴婦人と一角獣展

こちらにも書きましたが、この6枚目のタピスリーはとても強く心に残りました。

d0167002_12511086.jpg



●ルノワールなど印象派のフランス絵画が充実 @クラークコレクション展


d0167002_12533429.jpg




●パリの夢 モラヴィアの祈り @ミュシャ展

d0167002_14261648.jpg


ミュシャは今まで何度も展示に足を運んでいますが、今回は今までになく祖国をテーマにした作品が多く来日し印象的な展示でした。

とりわけ強く響いたのはこの一枚、タイトルは「母と子:子守唄」。

d0167002_133020.jpg


ミュシャの祖国に寄せる愛、平和への祈り、さまざまなものが胸に迫ってきたのは、
ちょうど「母の日」に鑑賞したからでしょうか。


●あふれるエネルギー、情熱と優美さ @フラメンコ・フェスティバル2013

d0167002_13161416.jpg


親しくさせて頂いているFさんは、もとフラメンコダンサー&日本の草分けフラメンコ
指導者です。

ご主人様はフラメンコ専門の演出家で、今回のステージ演出も全部ご自身の手によるもの。

抑えたシックな色遣いと洗練された舞台背景には、溜息が出ます。

お二人のご厚意で、今年も素晴らしい舞台を堪能できたことに心から感謝です(^^)

スペイン人の男性トップダンサーであるファルキートは来日かなわず残念!

しかし、彼の弟であるファルーコの華麗でセクシーなパフォーマンスとラ・モネタの成熟した&圧倒的なパフォーマンスには目が釘付けでした。


とても不思議な言い方になりますが......

私の中で絵を見ることは静の中に動を感じること。

絵画という空間の中に溶け込んでいる、音や動きや思いや会話や流れている空気といった「動」を感じること。


私の中でパフォーマンスを見ることは、動の中に静を感じること。

ステージの上で表現されているパフォーマンスの中に、ズンと貫かれている不動のメッセージを感じること。

私がこんなにもアートやパフォーマンスに心惹かれるのは、動と静とが渾然一体となって伝えてくる「そのものの持つオリジナリティ」を感じるのが好きだからなのだろうな。

そんな風に思っています。

d0167002_1236946.jpg



季節も、少しずつ春から初夏へと移り変ってきましたね。

お日様の光に照らされたり、にわか雨にさらされても、それを全部エネルギーに変えて新緑がグングン空に向かって伸びていく様子は本当に素敵!

こうして心に溜めたエネルギーで、私はどんなジブンノカタチを創っていけるかな?



d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon

スピリチュアル・ブログ⇒【Felicia Spiritual Salon

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 魂、心(こころ、ココロ)へ魂、心(こころ、ココロ)
にほんブログ村 トラコミュ スピリチュアリズム(spiritualism)へスピリチュアリズム(spiritualism)
にほんブログ村 トラコミュ 心の旅人へ心の旅人
にほんブログ村 トラコミュ 天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界へ天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-05-20 14:14 | *Art & Theater | Comments(0)
<< 欲張りな5月の休日(2) 台北の休日★番外編 >>