この夏の区切り*卒業~ナグチャンパ売りの少女



先日、ゲリーボーネル・ジャパンのノウイングスクール本科5期を卒業しました。

ここでの時間の中で気づいたこと、体験したこと、出会った仲間たち.......

すべてが私にとっては、かけがえのない宝物です☆

d0167002_1252219.jpg


徹底的に自分の内面に向き合い、何もかも取り払った丸裸の自分になり、そこを
目をそらさず見つめることを続けてきた13か月。

この時間を言葉にすることなんて、とても出来ないけれど.....

一つだけ胸を張って、これだけは確かだと言えることはコレだな。

【今の私は、誰でもなく100%そのまんまの私!】



卒業式あとの卒業パーティは、5期の仲間たちのアイディアと個性が結集した
プログラムが満載!

ふふふ~♪
私も仲間たちと演劇グループを結成し、パーティのプログラムに参加しました。

その名も「五反田ノウイング歌劇団」★
サブネーム「過激な歌劇団」とは我らのコト。

上演作品は、ナオミンデルセン作「ナグチャンパ売りの少女」


ナグチャンパ売りをしている三姉妹が、オカシックレコード(!)に刻まれた自分の転生の記録への旅を経て、本当の自分に気づき、目覚めていく物語です。

脚本を作ろうと思ったキッカケは、スクール後の飲み会で盛り上がった冗談話。

それが、あまりにも可笑しくってドラマティックだったので、みんなでやれたら絶対に
面白い!と思って、それを膨らませてミュージカルの台本に仕上げました。

メンバーをつのると、あっという間に35人以上の仲間が集結!
みんな結構お祭り好きです~(^0^)♪

ナグチャンパ売り養成スクール代表は、ジェリー・ボーネル氏!(ええ、ゲリーじゃなくてジェリーです。そのワケは?→直接、劇団員に聞いてください~)

これは沖縄から来ているAちゃんの描いてくれたプレジデントの似顔絵、すてきでしょ?

d0167002_1261944.jpg


キャスティングは以下の通り。

ーナグチャンパ売り美人三姉妹

ーナグチャンパ売り上げ元締め隊&養成スクールの替え歌シンガーズ

ー個性ゆたかな通行人たち。

ーアカシックならぬオカシックレコード(?)の転生シーンでは、独創的なシャーマンたち、陽気な可愛い魔女たち、個性派&マイペースな忍者たちが登場。

ーパワーアニマルズやギャグ連発のアバター存在たちまで登場です。むふふ♪

ーソロシンガーは、三人登場!
少女の挫折・葛藤シーンはレ・ミゼラブルより「夢破れて」、覚醒シーンは「フラッシュダンス」、再誕生シーンは定番「Happy Birthday Song」

劇の中に7月生まれ&8月生まれの誕生祝いも盛り込み、ゲリーや百合子さん、通訳のともえさんにもステージに上がってもらって全員で大合唱♪

ちょっと詰め込みすぎたかな?と思いつつ、やりたいことは全部入れてしまいました~
へへへ♪

BGMにもこだわって、音響関係に明るいYちゃんと打ち合わせを重ねること数知れず...(感謝☆)

毎回、練習時間はスクールの昼休みの後半45分間のみ。

限られた時間の中で練習の回数を重ねるごとに、最初はすこ~しだけ遠慮気味だった皆の演技も、どんどん大胆な演技に...

その変化していく過程の面白さ!

今まで知らなかった、仲間の隠されたキャラクターを発見したり...
ドラマがきっかけで始まるコミュニケーションがあったり…

そういった過程こそが一番楽しい時間だったかもしれません。

当日、スタート寸前の音響関係のハプニングにはドッキリでしたが、音響監督Yちゃんの機転で無事に切り抜け、本番の舞台をなんとか成功させることができました☆

さぁ、本番のステージ☆

過激な歌劇団、本領発揮!
パワー大爆発なり~~~!!!

私のいるナレーションスタンドから見える、舞台にいる仲間たち。
光り輝いていました!

そのキラッキラッな笑顔と見事なハジケっぷり!

今の自分をありのままに表現していることの喜び!!

会場中に降り注ぐJOYパワーを全身に感じながら、私は最高に幸せな瞬間を味わっていました。

今この瞬間に、自分が自分であることを100%楽しんでいる、最高にすてきな魂の
仲間たち!

みんな、本当にだーいすき!
みんな、本当にすてき!!ブラボー★

たぶん自分が自分であることに100%喜びを感じている姿が、ゲリーや講師やインストラクター、サポーター、クラスメイトみんなへの一番のTHANK YOUになったよね.

Dear Gary, instructors, supporters, staff members and classmates
in the 5th grade 

THANK YOU FOR EVERYTHING !!!

d0167002_1211933.jpg


自分が自分であること。
JOYを感じながら生きていくこと。

―あぁ、この二つは私の中では同じことなんだな。

そう思ったとき、体の中からワクワクした思いがドッとあふれ出してきました。

…この夏の卒業は、同時にスタート!

この先に目指していきたい場所へと、自分の気持ちのままに足を一歩踏み出して
いこうと思います。

ーよっし!DO -BE-DO-BE 生きていくぞ~★

YEAH★★★


d0167002_1291186.jpg

[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-07-26 12:17 | *Spiritual&ノウイング | Comments(0)
<< 夏のスケッチブック 6月のプレゼント >>