ユリバーサルツアー☆伊勢1

 

d0167002_19493039.jpg

11月の半ば、伊勢へと旅してきました。

その名も「ユリバーサルツアー伊勢」
ゆりぽんこと、大野百合子さんの引率での一泊二日の旅行です。

旅のメンバーは、ゲリーボーネルジャパンの本科5期で一緒だった同期たち★

これは自分のための旅の覚書です。
d0167002_19505614.jpg
宿に到着後、すぐに出かけたのは二見ケ浦の興玉神社。

海沿いの参道、至るところにカエルの石像が顔を出します。

一体ずつ表情が違っていて、眺めているだけで楽しい!

こんなところまで、カエルです。

d0167002_19551829.jpg

天野岩戸伝説の残るこの神社で、私たちは祝詞、お祓いをしていただきました。

d0167002_19561992.jpg
d0167002_19593512.jpg
徐々に海の上に広がる夕焼け。

夫婦岩の上に、満月スレスレのお月様がゆっくり昇っていくのをしばし眺めていました。

d0167002_20053744.jpg
d0167002_20293124.jpg


この神社から宿に帰ってきた後の事です。

身体の奥から不思議なスピンがやってくるのを感じ始めました。
頭も、体も、とにかくグルグル...

百合子さんに急な体調の変化を伝えて、その理由を伺ったところ、「カムラレルという現象ですね。」ということ。

「カムラレル」とは、「神さまの気にあたった」ということだそう。

頭頂の第7チャクラから、大きなエネルギーがドーッと入り込んでくるのが分かります。

そのエネルギーの持つ大きなスピンに頭も体も反応してしまって......
どうすることもできない(><)

とにかく自分の中心に意識を合わせ、深く呼吸を繰り返しました。

幼いころは時々こうしたことがありましたが、こんなに強烈なのは成人して以来初めてのこと。

この夜、満月の明かりのもと、仲間たちは五十鈴川で禊。

残念ながら私は体調の関係で禊に参加することはできませんでしたが、禊を行っている仲間たちと気持ちは一緒にいました。

満月への願、それは「RENEWAL」★

d0167002_20083451.jpg


翌朝、早起きをして宿の目の前の海へ。

吐く息を白くしながら、みんなで待つのは朝陽です。

朝日のエネルギーをゴックン!と飲み干して、一日のスタート!

d0167002_20133004.jpg

朝焼けに照らされて、ふたたび興玉神社へ。

d0167002_20143730.jpg

この日の朝は、興玉神社の裏手にある竜神様の祠へも足を延ばしてお参りに行きました。

d0167002_20513326.jpg

d0167002_21013826.jpg

朝焼けの伊勢の海。

一瞬、一瞬、表情が変化していきます。

雲間からは天使の光。



d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon



Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)



[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-11-25 21:07 | *Holiday | Comments(0)
<< ユリバーサルツアー☆伊勢2 はじける色とカタチ★つたわるメ... >>