Heartful time★クリスマスの前に

 



カレンダーは、いよいよ12月に突入ですね。

でも、東京の紅葉は今がちょうど最盛期!

この時期の東京は、黄色く染まった銀杏並木とクリスマスの飾りが街中に混在する
ちょっと不思議なムードの中にあります。

d0167002_20482823.jpg
黄金色の葉っぱを見上げながら深呼吸すれば、胸の中まで黄金色に染まりそう。

なのに、The Night before Christmasの一節を唱えながら鼻歌で
歩いている自分…

ちょっとアレレ??ではあるけれど…

ま、いいでしょ。

繊細な秋の彩に溜息をもらしながら、もうすぐやってくるクリスマスに
思いを馳せています。
d0167002_20585838.jpg

先週末、そんな黄金色の東京で毎年開かれているクリスマスマーケットに
行ってきました。

今年は妹と一緒です。

ここで飲むグリューワインと焼きソーセージは格別☆

ドイツ語で歌われるクリスマスソングも、気持ちをあったかくしてくれます。




d0167002_21082254.jpg


先日のこと。

妹と二人で4時間以上かけて、いろんな話をしました。

彼女が長く心にしまっていたこと、疑問に思っていたこと、知りたかったこと......
私がずっと感じていたこと、理解していたこと、忘れ去っていたこと.......

互いの胸の奥にあったものを、思い切って出しあった時間でした。

そこで見えてきたもの、わかったもの。

驚くような温度差があったり、ドキンとするような部分があったり、

泣きたくなるような切なさに初めて気づいたり、笑ってしまうような誤解があったり.....

いろいろな意味で大事な時間でした。

ーこうして向き合って言えたこと、本当によかったよね。

ー今日は二人でクリスマス気分を楽しもう☆

d0167002_21184443.jpg

六本木をあとにして、向かった先は有楽町の先の丸の内。

途中で、パジャマ姿のサンタクロースを発見!

私が大好きな三菱一号館美術館へ。

ここは姉妹で訪れたヨーロッパの街角を思い出させてくれます。

ここでも、ゆっくり女子トーク。

d0167002_21250662.jpg

夕闇に包まれるころ、銀座4丁目へ。

我がPartner氏KenさんのHOMEです。

ミキモトのクリスマスツリー☆

今年は可愛いリングが木の根元に飾られています。

彼にベストな時間を聞いていたので、ちょうどツリーがトワイライトに浮かび上がる
時間に行くことができました。

う~ん!エレガントなクリスマスツリーにうっとり!



実は、この日ちょっとしたサプライズが起こりました。

なんだかしきりに「人形」「人形と出会う」「人形を見る」そういった言葉が頭に浮かんできていたのです。

銀座はけっこう歩き回っていますが、この日いつもは絶対に通らない道を歩きながら4丁目に向かっていると…

小さな画廊が目に留まりました。

中に目をやれば…人形と絵画の展示会場★

d0167002_22025440.jpg



しかも、私達姉妹が少女だった頃から二人してファンだった作家さんばかり
のグループ展とは!!!

わ~お!

思わず目を見合わせてしまいました。

なんというタイミング!

アカシックからの情報を、きちんと受け取っていたってことね。

人形には縁の深い転生を何度も送っている私たち二人、今日こうして出会えた
展示会も偶然の出来事ではないはず。

小さな画廊での静かな時間。

思いがけないプレゼントに感謝しながら、作品を鑑賞して回りました。
d0167002_21312383.jpg

銀座での時間を楽しんだあとは、赤坂へ。

赤坂は母方の祖父母が長く住んでいた思い出の場所です。

お気に入りのワインレストラン、コート・ド・ルージュ@マキシムで忘年会。

今年という時間に、今日というすてきな一日に乾杯!

d0167002_21483170.jpg


気が付けば夜も更けて、夜空に輝く星々。

ほろ酔い加減で見上げた冬の星空、すごく綺麗でした。

今年のサンタクロースは、少し早目にプレゼントを届けてくれたようです。



d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon



Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)






[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-12-02 21:57 | *Holiday | Comments(0)
<< 子育て・子供というテーマのお話... ユリバーサルツアー☆伊勢2 >>