2015セドナへの旅★5


その4からの続きです。)

アリゾナの大自然のダイナミックさは、本当に言葉になりません。

ファインダーにはとてもおさめきれない、このダイナミックさ☆

BRAVO!!!!!


#11.ホースシューベンド~Horseshoe Bend

この日、案内して頂いたのは、アリゾナ歴すでに数十年(!!)というジョージ・クヌギさんです。

早朝6時半過ぎに出発し、最初に向かった先はコロラド川が作り上げた岩山、ホースシューベンド!

途中、見晴らしのいいスポットで停車して説明して頂きました。

奥の奥に連なる台地は、なんと50キロも続くのだそう!

わお!!!!

d0167002_15322319.jpg


とにかく広いです。

口を開けちゃうくらい。


d0167002_15342756.jpg


更に車を走らせて辿りつきました。

こちらがホースシューベンド☆

蛇行して流れるコロラド川のちょうど真ん中に、馬の馬蹄型のようにできた岩山です。

二つあります。


d0167002_15370091.jpg


大きさが分かりますか?

HUUUUGE!!!!!
d0167002_15391070.jpg

コチラが二つ目。

川の上に白い豆粒みたいなものがありますが、川をくだるボートです。


d0167002_15404586.jpg



d0167002_17053719.jpg


帰り道、ヤギを数頭連れたご家族とすれ違いました。

女の子いわく「私のペットなの」とのこと。

ヤギさんも、この眺めにはビックリしちゃうはず☆


d0167002_15440712.jpg




#12.レイクパウエル ~ Lake Powell


グランドサークルのど真ん中にある、キャニオンダム。

そのダムによってできた湖がレイクパウエルです。

あまりに広大なため、湖に点在する浮島にはボートのためのガソリンスタンドがあるとのこと。


d0167002_16231362.jpg


d0167002_16244894.jpg


これ全部が、横長に繋がっている一つの湖だとは★


d0167002_16265221.jpg


目の前の湖を見ながら、吹き渡る風を感じる気持ちよさ!

今度はボートに乗って、湖を横断したいなと思います。

d0167002_17082492.jpg



#13.アンテロープキャニオン~Antelope Canyon Nabajo Tribal Park


必ずここは行きたい!そう思った場所の一つがここ。

日本ではアッパーアンテロープキャニオンと、このロウワーアンテロープキャニオンの二つしか紹介されていませんが、実際には6つのキャニオンがあるそうです。

今回、ジョージさんに聞くまで私達も知りませんでした。

すべてナバホ族の居留地にあり、ナバホ族のガイドさんが数名ずつのグループについて説明してまわってくれます。


d0167002_15524873.jpg


d0167002_15500671.jpg



この地面の下36mにある、砂で出来た迷路のような路地がアンテロープキャニオンです。

細い階段を慎重に降りて、内部へと向かいます。



d0167002_15541369.jpg


一歩足を踏み入れると。。。。。。

そこには外界とは全く違う、神秘的な空間が続いていました。


d0167002_16011355.jpg




言葉もなく、見とれてしまいます。



d0167002_16024764.jpg



一瞬の陽の光で表情を変えていく、光と砂の芸術作品。


d0167002_16015535.jpg


ガイドの彼は、インディアンフルートを聞かせてくれました。

キャニオンの中に、フルートの音色が響き渡ります。

「すてきなメロディーね、なんて曲なの?」そうたずねると、

彼は恥ずかしそうにこう答えてくれました。

「特に名前のある曲じゃないんだけど。。。ぼくはRainってよんでるよ。」




d0167002_15510513.jpg


虹のように美しい七色の岩肌。

微妙な色彩のグラデーションの美しさには、声も出ません。


d0167002_16012726.jpg




d0167002_16014361.jpg


d0167002_16123169.jpg




光と砂のダンス。


d0167002_16021426.jpg



d0167002_16035466.jpg


この空間は、ナバホ族にとって非常に特別な空間だったことがわかります。

そして、どれだけ神聖な存在たちによって守られているのかも。



d0167002_16163550.jpg



#14.ペイジ ~ The Wave of Page


うねるような岩が続く場所、ペイジ。

ピラミッドのように、そしてスフィンクスのようにそびえたつ岩山。

もう、とにかく圧倒的です。


d0167002_16350899.jpg


d0167002_16425906.jpg


先頭を行くジョージさんは、スタスタと慣れたもの。

我が妹も後に続きます。

私は足場を確認しながら、必死!!

Hey!Wait for me!!!


d0167002_16393828.jpg


上からの眺めは、こんな感じです。


d0167002_16444531.jpg

d0167002_16460772.jpg

地球ってすごい★


d0167002_16492725.jpg

案内してくださったジョージさんとも記念にパチリ!

ジョージさん、ありがとう★


d0167002_08020858.jpg

d0167002_08031120.jpg



d0167002_16353969.jpg

また一つ忘れられない思い出が増えました。

Yeahhhhhh★


d0167002_16521320.jpg




その6へ続きます。




HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)





[PR]
by Dorothy-Naomi | 2015-06-10 16:56 | *Holiday | Comments(0)
<< 2015セドナへの旅★6 2015セドナへの旅★4 >>