2015セドナの旅★7 旅の終わりに



その6からの続きです。)


セドナの旅の最後の日は、街中を歩きながらノンビリ過ごしました。


d0167002_09330790.jpg


d0167002_09345597.jpg

何回か歩いている道のはずなのに、その時には目に入らず、何回かして初めて目に留まるものってありますね。


この日、いくつかのものに目が留まりハッとしました。

そして、大事な気づきがありました。



d0167002_20010235.jpg


Changing Woman-変容していく女性。


d0167002_09033775.jpg



d0167002_09060693.jpg


そこに目が留まるということは、自分の中にも同じものがあるのだということ。


d0167002_09253834.jpg


地球を抱きかかえている女性の絵。

d0167002_09093562.jpg



立ち止まって見つめていると、絵を描いているグループの一人に声をかけられました。

この作品は、彼らが描いたのだということ。

日本にも住んでいたことがあるという韓国人の女性でした。



d0167002_09075367.jpg


様々な国から集まった人々が、一緒に一つの作品を創り上げている様子。

彼らの絵のようです。

とても美しいと思いました。


d0167002_09151602.jpg


最後の夜は、やっぱりここ。

セドナで一番のメキシカンレストラン「エローテ・カフェ」!

ホテルの真横ということもあり、滞在中は数回足を運びました。

「あ!またきてくれたね! Welcome Back! 思い切り楽しんでね!」

そんな風に声をかけられると、ちょっと嬉しいな♪



d0167002_09423263.jpg


d0167002_09170698.jpg


何を食べても美味です♪

タコスも、ナイスなお味でした。



d0167002_09444682.jpg

サングリアでかんぱ~い★


d0167002_13165266.jpg



テラスの外に出ると、青い青い夕焼け空。

d0167002_09215922.jpg



d0167002_09463714.jpg


翌朝、5時過ぎの迎えのシャトルバスに乗り込み、セドナの街を後にしました。

窓の外に朝日が昇っていきます。


d0167002_09501804.jpg

すると、、、

RAINBOW★


d0167002_09514425.jpg


前の夜、深夜に雨が降ったのです。

雨上がりの空に、うっすら小さく雲間に虹がかかっていました。

Blessing★★★★

ありがとう、セドナで出会った人たち。セドナで体験した時間。セドナに住む様々な精霊たち。

Thank you!!!!



d0167002_09574983.jpg



うふふ~

実は、まだあるんです。

空港について、朝食をとろうと入ったワイルドフラワーブレッドカンパニー。


d0167002_09570567.jpg



奥の壁に書かれていたのは、この言葉。

The journey is just the beginning!

旅は始まったばかり!

ーそう、ここがスタート。

そして、ここから人生という旅は、まだまだ続いていくんだね★

アバター達の粋な計らいに、ニンマリ(^0^)


d0167002_13251886.jpg




そういえば、セドナに向かう行きの道筋、NEXは13時33分。

飛行機も時刻も33、ナンバーもずっと33,333が続いていました。

帰国の道筋は?というと、44, 444の嵐。

3はアセンディッドマスターたちが傍にいるよというサイン。

4は天使たちが傍にいるよと知らせてくれているサイン。

アバター達も、人生という旅をまだまだ応援してくれるようです(^^)

では、次へ向かって。。。

ためらわず JUMP★★★★



d0167002_10032884.jpg





HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)






[PR]
by Dorothy-Naomi | 2015-06-11 10:05 | *Holiday | Comments(0)
<< 7月★Blue Moon &T... 2015セドナへの旅★6 >>