カテゴリ:*私の表現活動★( 25 )

★月あかりの森Vol.5公演・終了★


先日の日曜日、無事に公演が終了いたしました
d0167002_12123242.jpg

「月あかりの森」への扉が開かれたこの日、
ホールに並べられた椅子は、ほぼ満席でした。

沢山の方々に、こうして足を運んでいただけたこと
大変うれしく思っております。

本当にありがとうございました

今回は演出&ピアノ演奏に水城ゆう氏をお迎えして
月あかりの森に新たなスパイスをかけていただきました。

映像と音楽とパフォーマンスの融合した舞台。
会場の一角に設けられたドールアート作品の展示コーナーには
Toshieの手から創り出される繊細で独特な世界が展開。

会場にいらした初めての方々は口々に
「こんな世界、生まれてはじめて体験しました!」と
驚きと感嘆の声をあげていらっしゃいました。

Naomi& Toshie共々、姉妹で大感激です!

そして何より、いつもこうして公演を支えてくれる
愛情たっぷりの敏腕スタッフ・メンバーの方々には
心からの感謝をささげたいと思います。
本当にありがとうございました


当日、残念ながらいらっしゃれなかった方のため
ここで少しだけ、当日の様子をご紹介いたしますね。

第一部【アンデルセン~絵のない絵本朗読とドールアート

書き出しの言葉
道化師の恋
大都会の煙突掃除
ガンジス河のほとりにて

d0167002_11345843.jpg


d0167002_1132505.jpg


d0167002_11393486.jpg


d0167002_11404969.jpg


d0167002_1142313.jpg


d0167002_11423044.jpg



第二部【The Moon Light Groveの世界Vol.5
~おかりなさい、あなたの場所へ

一人芝居とドールアート

月夜のまほう
くるみ館の朝
Happy Birthday!Miss Betty
おかえりなさい、あなたの場所へ


d0167002_1221964.jpg


d0167002_123675.jpg


d0167002_1244787.jpg


d0167002_1255620.jpg


d0167002_1294312.jpg


ここではない何処か。
そこに存在する小さな森と、そばにある町、その周辺の 人々の物語。
それが【The Moon Light Grove~月あかりの森】です。
話は全て二人で作り上げている、オリジナル作品です。

今回のテーマはHOME
キーワードは自分の居場所です。

作品の中には、様々な形のHOMEが登場しました。

スリジェとポンムの二人姉妹と、新たに家族に加わった
ピーナッツドールたちとの生活が始まったクルミ館。
そこには、自分とは違った世界の住人たちとも家族として
やっていける、ともに笑いあえるHOMEがあります。

ミス・ベティが「一番自分らしくいられる」と思うのは
会社帰りに立ち寄る行きつけのパブです。
そこで彼女は、ありのままの自分を受け入れてくれる
マスターやエドガーたちの存在こそがHOMEだと気づきます。

会社の社長職を引退したミス・エミリーと、先代の父親の頃から
ずっと長く勤めている運転手ハーパー。
人生に残された時間を過ごす場所として、ハーパーが選ぶんだ場所。
それは故郷の家ではなく、自分にとって一番大事な思いのつまった場所、そして互いに築いてきた絆のある場所......このお屋敷でした。


東日本大震災のあと、多くの人がそれぞれの心と向かい合い
本当に大事なものを見つめなおしたことと思います。
私自身も、自分の心と対話を重ねながら毎日を過ごしてきました。

形あるものが、大きな力によってあっけなく消えてしまう現実。

しかし、消えていかないもの。
それは確かにあるのです。
自分の中に残る強い思い、大事なものへよせる心からの愛...


HOMEとは、その人の心の在り処なのですね。

それは、与えられるものではなく、自分で築いていくもの。

互いに寄り添って作り上げてきた絆のある場所。

自分が一番自分らしくいられる場所。

それは、このさき何があっても、どこにいても

心から消えることはありません。(抜粋)


ご来場いただいた方々への、感謝の気持ちをこめて読んだのは
この「アンソニー牧師の手紙です。

d0167002_1365877.jpg


d0167002_1311508.jpg


人とうまく付き合うことができなかった
不器用な若い牧師、アンソニー・スカイJr.
彼は、この町で自分の心の在り処を見つけます。

私たちから一番届けたいメッセージ......
それは全て、この言葉の中に込められています。

目を閉じて、ゆっくりと深呼吸をしてください。

今、あなたの瞼に浮かんできた場所はどこだったでしょうか?
そして誰の笑顔がうつりましたか?

今宵、みなさまの心に優しい光りが灯されますように★

心からの感謝をこめて...

Naomi@The Moon Light Grove

*今回の公演CMです。
中央の矢印をクリックすると、別のウィンドゥが開きます。
よろしければ、どうぞお楽しみにくださいね。

この商品の紹介CMを見る



一人芝居とドールアートの世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森


Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 演劇・観劇・ミュージカルへ演劇・観劇・ミュージカル
にほんブログ村 トラコミュ 芝居、お芝居へ芝居、お芝居
にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2011-06-22 13:48 | *私の表現活動★ | Comments(2)

こぼれる思いを花束にして

かけがえのない場所、大事なもののある場所...HOME★

d0167002_12293761.jpg


あなたにとって...
大事なものって何でしょうか?

あなたにとって...
自分の居場所とはどこでしょうか?




d0167002_12121388.jpg
さわることができなくても
つかむことができなくても

でも、心にたしかにある。
感じることができる。

大事なものは、いつだって
目には見えないけれど
そこにちゃんとあるのです。



d0167002_12134198.jpg
行きつけのパブ

一人ぽっちの夜に見上げる空

玄関に揺れる明かり

一杯の紅茶のカップ

届いた短い手紙


...そんなものの中にさえ
見つけることができるのです。



d0167002_12161732.jpg
日常のささやかな生活の中で生まれる、
キラキラした奇跡のような出来事。

今まで目にしていた風景の中に、
ふと気づく宝物のような思い。

そういったものを形にしたくて、
私はパフォーマーでいるのだと思います。


6月19日(日)月あかりの森の扉が開きます

ToshieのドールアートとNaomiのパフォーマンス。
今回は、演出家・水城ゆう氏が加わって、素敵な
魔法をかけてくださいます。

d0167002_12223464.jpg
いらしたことがある方も、
初めて森にいらっしゃる方も
どうぞ足をお運びください。

心につまった大事な思いを花束にして
あなたにお届けしたいと思います。


The Moon Light Groveの世界・5
~おかえりなさい、あなたの場所へ~


DATE: 2011 年6月19日(日)  

TIME: 13:00 開場  13:30~15:00 上演 (15:30 閉場)

プログラム

第一部銀いろ三日月の世界
アンデルセンの世界へようこそ~絵のない絵本
朗読とドールアートでお楽しみいただきます。

第二部The Moon Light Groveの世界Vol.5
 【おかえりなさい、あなたの場所へ
一人芝居とドールアートのコラボレーションをお楽しみください。

月夜のまほう
ある夜、銀色に光る大きな満月が空にかかりました。
その日の夜、不思議な力に導かれて誕生したのは...?

くるみ館の朝
新聞記者のスリジェと人形作家のポンムは二人姉妹。
ある日、静かな町に一大ニュースが飛び込んできます。

Happy Birthday! Miss Betty
大手文具会社に勤めるベティはアラフォーOL。
趣味は人気アイドルの連ドラを見ること。
アフター5は、行きつけのパブに行き、マスターたちと
おしゃべりすることが彼女の日課です。
そんな彼女の日常が、ある日一変します。

おかえりなさい、あなたの場所へ
引退した女社長ミス・エミリーと、その運転手ハーパー。
住み込みのメイド・アグネスの結婚式の夜、静かになった
屋敷でミス・エミリーは、ある決心をハーパーに告げます。

&More???

  演出&ピアノ演奏 水城ゆう氏  ドール制作&映像 中林冬詩江  
  ★
パフォーマー   槐 那おみ

PLACE: 絵本塾ホール 東京都新宿区若葉1-22-16 ASTYビル地階

       
TICKET: ご予約⇒ 大人 2500円 (当日 3000円) 
          子供 2000円 (当日 2500円)

*作品をより深く楽しんでいただくため、小学生以上のお子様とさせて
いただきます。

お申し込み:

themoonlightgrove@gmail.com

お名前・人数・ご連絡先を明記の上、「6月公演の観劇予約」の件名で、
お申し込みください。

前回の公演の様子はこちらです→CLICK

DM・フライヤーをお持ちいただいたお客様は、公演当日も、
ご予約料金でご観覧いただけます。
フライヤーをご希望の方は上のアドレスまで、ご連絡くださいませ。


一人芝居とドールアートの世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 演劇・観劇・ミュージカルへ演劇・観劇・ミュージカル
にほんブログ村 トラコミュ 芝居、お芝居へ芝居、お芝居
にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2011-06-11 12:39 | *私の表現活動★ | Comments(0)

月あかりのデニッシュ・タイム★

一人芝居とドールアート*月あかりの森
今月19日の第5回目公演
まで、もうすぐ★

d0167002_13181147.jpg


ただいま、急ピッチで準備やリハーサルが
進んでいます。


私の飛行距離も順調にマイレージを
伸ばしてオリマス。

....ん?マイレージ?
そうです。
と、いっても頭の中での飛行距離(^^;

連日「デンマーク」と「月あかりの森」を
何往復も行ったりきたりですからね☆
世界一周くらいできちゃうかも?

d0167002_1320249.jpg
今回は第一部に『銀いろ三日月の世界』も
久しぶりにお届けします。

朗読とドールアートでお見せするのは
アンデルセンの「絵のない絵本」
4つの作品を取り上げます。




d0167002_13271151.jpg

第二部は一人芝居とドールアート。
The Moon Light Grove
~月あかりの森Vol.5
をたっぷりとお楽しみいただきます。



ここではないどこか、に存在する人々。
日々の思い、かけがえのない瞬間、
それらを切り取ってお見せいたします。


先日、演出&音楽を担当してくださる
水城ゆう先生の本拠地・羽根木の家で
リハーサルがありました。


言葉と気持ちと音が空間に浮かび上がり
自分の表現もどんどん変化していきます。

いろんな音遊びも楽しくって
半日どっぷり浸りました。

当日、どんな世界がご披露できるか
私たちもワクワクです☆

d0167002_13285287.jpg
今日も二つの国を行ったり来たり!

....でも、その前に...
腹が減ってはイクサハデキヌ☆

月あかりの下で美味しい
デンマークデニッシュを
いただくとしますか★☆★


6月19日公演のフライヤーをご希望の方はコチラへ
themoonlightgrove@gmail.com
フライヤーご持参の方は、当日もご予約料金で鑑賞できます。
Looking forward to seeing you!


一人芝居とドールアートの世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 次回6月公演の情報はコチラですCLICK 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 芝居、お芝居へ芝居、お芝居
にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ おいしいよ♪スイーツだよ♪へおいしいよ♪スイーツだよ♪
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2011-06-05 13:35 | *私の表現活動★ | Comments(0)

響きあうカタチ★表現と造形

d0167002_2155554.jpg
「脚本や表現が先ですか?」
「人形が先ですか?」

よく聞かれる質問です。

Both of them!
答えは、そう、両方とも★



私の一人芝居と人形作家の妹のドールアートの融合した世界。
The Moon Light Grove~月あかりの森の世界Vol.5
6月19日(日)の5回目の公演を控えて、どんどん深く熱く
熱がこもってきています。

幼いころから心に残ってきた世界は、消えることなく
互いの心に生き続け、成長をつづけ、今に至っています。

私の表現と、妹の手で創り出されるドールアート。
それらは互いに共鳴し合って、融けあって
一つの世界を創り出します。

先日、こう言われてハッとしました。
「Naomiさんの表現は、無意識に大きな存在とチャネリングしてるね。
だから、あんなに人の気持ちを引き付けるんだよね。
Toshieさんの人形も、きっとチャネリングしながら創られているね。」

d0167002_2135123.jpg


That's it!
まさに、そう★

言葉にできないものが心と体に入って動き出す。
そんな感じなのです。

そして、もっと言えば...
創り出された人形が、先へ先へと導きながら
私の表現を深い所へと誘っていくのです。
人形と私の深層心理とのチャネリング
なのかもしれません。

「今回、初めて見るのですが...」
という方からのお問い合わせが多く、本当にうれしく思っています。

【月あかりの森の世界】は、体験しないと分からない世界です。
深い森の奥に差し込む光へ、手を伸ばして
あなたの心で感じてください。


ただ今公演チラシをご希望の方に、お渡しいたしております。
当日、チラシをご持参いただいた方は、ご予約料金と同じ金額で
鑑賞いただけます。

チラシをご希望の方、お問い合わせはこちらへ→themoonlightgrove@gmail.com

森の入口が開かれるのは、もうすぐです★

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 次回6月公演の情報はコチラですCLICK 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ スピリチュアリズム(spiritualism)へスピリチュアリズム(spiritualism)
にほんブログ村 トラコミュ 魂、心(こころ、ココロ)へ魂、心(こころ、ココロ)
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2011-05-24 21:10 | *私の表現活動★ | Comments(0)

2011朗読ライブWS・スタート

d0167002_1301313.jpg
私がゼミ会員として所属する、現代朗読協会のライブ・ワークショップが1月29日よりスタートします。

私も中学校での朗読公演怪談朗読ライブ
養護施設の子供たちへの公演
下北沢Com Cafeでの「Kenji」公演などなど....
数々のライブ・ステージ&ワークショップに参加してきました。

毎回、新鮮な驚き&目からウロコ体験の連続★

朗読という表現方法を通じて、新しい自分を発見できます★

興味のある方は、是非ご参加されてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~

朗読者自身をテキストを素材として表現する

それが現代朗読です。

現代朗読をすることは、単に文章を読むことにとどまらない、
マインドフルな生き方をすることにつながり、
日々が楽しく豊かになることでもあります。

現代朗読協会ではこれまで多くのライブ/公演をおこなってきました。

その過程ですぐれた表現者を多く育成しつつ、
まったくの初心者ですら、すぐれた表現者となりうる方法論も構築してきました。

その方法を用いて、ライブ出演をめざす実践的なワークショップです。

・これまでの伝統的な朗読表現に物足りないと感じている方
・表現者としてさらにコンテンポラリーなステージを目指す方
・もちろん、まったくの初心者も……

 指導には演出家であり、小説家/音楽家でもあるMIZUKIがメインとなってあたる他、
現代朗読協会の正会員としてすでにライブ/公演などで活躍している実演家たちも随時参加します。

 ライブは現代朗読のまさに真髄。

生きていること、すなわち表現すること」。

 初心者もベテランもありません。

すべての人が表現を通じて生き生きとなっていく、その瞬間こそが感動の源です。

このワークショップの3ヶ月間で、それを実感してください。



【プログラムの内容】

・現代朗読のための身体と声の準備(ストレッチ、呼吸、姿勢)。
・声を出すことの理解、自分の声の見つけ方。
・柔軟な表現の見つけ方、作り方のためのプラクティス。
・即興性、感受性を養うプラクティス。
・聴覚覚醒プログラム体験。
・即興演奏とのセッション体験。
・朗読演出体験および朗読ライブでの発表に向けた実践。





【 募集要項】
★開催日時 1月29日、2月5日、12日、19日、26日、3月5日
(いずれも土曜、14~17時)/最終日はライブ

★受講料 20,000円

★定員 15名

★会場 ワークショップ:世田谷区羽根木1-20-17 現代朗読協会
(井の頭線新代田駅徒歩2分、下北沢駅徒歩8分)

こちらの オンライン参加申込受付から、または受付窓口宛てメールで
お申し込みください。
申込メールに記載する内容:
①ワークショップ名 ②お名前 ③ご住所 ④連絡先電話番号 ⑤年齢 ⑥所属/経歴(簡単で可)



一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 次回6月公演の情報はコチラですCLICK 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2011-01-25 13:04 | *私の表現活動★ | Comments(0)

【Kenji~音と光と土】無事終了!


Kenji~音と光と土の朗読ライブ・パフォーマンス
@Com Cafe 音倉・下北沢

日曜日,無事に終了いたしました。

d0167002_138371.jpg


d0167002_13252581.jpg


昼夜の2回公演でしたが、昼はギッシリ満席状態!

夜も予想を超える数のお客様がご来場になり、
心から嬉しく思っています。


d0167002_13434958.jpg
暗闇から次々に出てくる13人もの人々。

ロングトーンで単音を発声しながら舞台に乗り
円を描き、ぐるぐる回り続ける登場シーン。

まるでオーケストラのチューニングのよう。



そんな印象的な出だしで始まるこの作品は、
現代朗読協会の水城ゆう氏が、宮沢賢治の作品や歌を
音楽をいれながら斬新にアレンジしたものです。

9月から合計6回、3時間ずつ。
時間をかけて全員で作り上げてきまました。

舞台をご覧になった方には分かっていただけたと思うのですが
単にそれは朗読の技術を磨くための時間ではありません。

毎回おこなわれてきた「気づき報告」をはじめ、
感覚を研ぎ澄ますということ、体つくり、様々なエチュード...

それらを通じて私たちが学んできた事は
技術よりも、もっと大事な大事なことです。


d0167002_13113820.jpg
全員で、数名で、一人ひとりで...

様々な読みのバリエーション。

相手の呼吸を感じながら

言葉を心で感じながら

読みを作り上げていく過程。

もう、そのものが一つの作品でした。


d0167002_13134083.jpg



私が現代朗読協会に加わったのは、
ちょうど去年の今ぐらいの時期。

あれから1年。

私にとっては3度目の朗読ライブです。
(中学校での朗読劇「ホームズ」を入れたら4回目!)

こんなに大人数で&昼夜2公演に参加したのは初めてでした。

そして、こんなに仲間一人ひとりの声を胸に響かせながら
朗読している自分を感じたのも初めてでした。

全体の中で読んでいても

自分だけで読んでいても

自分が読んでいない時でも

私の心の声はいつも朗読し、
そして仲間の心を感じていました。

d0167002_13453527.jpg
演劇と朗読とは違います。

でも...自分の心の奥で響いたもの.

それが自分の表現として出て
お客様に伝わるんだと思っています。


d0167002_13261881.jpg
終わった後の一杯!

これが美味しかったこと★

いい仲間&いい作品に乾杯★★★

まだまだ一緒にがんばりますゼ★





一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-11-09 13:29 | *私の表現活動★ | Comments(0)

【Kenji】朗読・表現の世界へ



きっと、思う。

「表現ってこんなに楽しいんだ」って。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


朗読の舞台のご案内です。

芸術百華2010にも参加しています。


Kenji宮沢賢治・音と光と土
★11月7日(日)

★昼の部:15時より 夜の部:19時より (各回開場は1時間前より)

★会場 Com Cafe 音倉 (京王井の頭線 小田急線 下北沢駅下車2 分)

★料金1000 円/人

★ご予約:live@roudoku.org FAX 03-6893-0595

★主宰 現代朗読協会


私もメンバーたちと一緒に、このステージの出演します。

作品を作り上げていく過程そのものが、とても新鮮な驚きでいっぱいです。

宮沢賢治の数々の作品を、様々な表現方法で「朗読パフォーマンス」する
画期的な舞台。

昨年の秋、名古屋で発表されたときは一大センセーションを巻き起こしました。

以下、ご一読ください。


2009年秋、名古屋で現代朗読協会の全面協力で

開催されたワークショップの参加者15名が中心となって

名古屋市芸術創造センター大ホールで上演された

【Kenji-宮沢賢治・音と光と土】は

アマチュアの朗読会といった先入観を払拭する、

共感と感動に満ち溢れたステージだった。

昼の部を観たある人は、終演後、友人たちに夜の部を絶対に観るように

電話をかけ続けたという。

名古屋市の文化広報では

「2009年最も印象に残った舞台」の筆頭に挙げられた。



2010年11月、下北沢で

新たな伝説を作ります。


d0167002_1713236.jpg




一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 
Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-11-01 17:01 | *私の表現活動★ | Comments(0)

月あかりの森・写真館


先日、10月17日に行われた1周年記念公演。

その公演の様子を、本家の以下に載せましたので

よろしければご覧になってください★

The Moon Light Groveの世界Vol.4
~ずっと会いたかったあなたへ
】⇒CLICK

d0167002_901625.jpg
森にいらしてくださった方にも

森にいらしゃれなかった方にも

あの月あかりの森の雰囲気が

少しでも伝われば....

大変うれしく思います。





d0167002_9245499.jpg
何かを感じたとき、心が動いたとき、

人はどうしても何かをしたくなる
のかもしれません。

それが絵を描くことだったり

音楽を演奏することだったり

歌を歌うことだったり

文章をかくことだったり

踊ることや、身体を動かすことだったり




d0167002_9391425.jpg
人によっては

お料理やお料理を作ること

工作・工芸品を作ること

大きな建築を手掛けること...etc

......様々だろうと思うのです。



私は自分の心が動いたとき

伝えたい思いがあるとき

それを自分の言葉にのせて

パフォーマンスせずにはいられない人間です。

母として、妻として、英語講師として、朗読者として、

....そして一人の人間として。

日々の生活の中で感じる全ては、パフォーマーとしての表現の糧です。

妹は、きっと自分が何かを感じたとき人形を創りださずにはいられないでしょう。

私たち二つの思いが重なりあったとき

The Moon Light Grove~月あかりの森】が生まれます。


次回は来春の予定です。

今からすでに、静かに森の鼓動が動き出しています。

どうぞ、是非また森へと足をお運びください。

あの場所で、また是非お会いしましょう。

心からの感謝を込めて☆

d0167002_9511580.jpg




一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 一人芝居へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-10-24 09:31 | *私の表現活動★ | Comments(0)

月あかりの森から★心からの感謝をこめて


d0167002_1611632.jpg
日曜日、無事に公演が終了しました。

The Moon Light Grove
~月あかりの森Vol.4


この森の世界を愛してくれている方々、

そして初めて森に足を踏み入れてくださった方々...

支えてくれたスタッフの皆さん

たくさんの人々にいらしていただき
感激でいっぱいです。

本当にありがとうございました。



この公演は、結成して1周年の記念公演。

私たちから皆様への感謝をこめて、リクエストの多かった作品を
上演させていただきました。

そして、この公演のメインテーマ【ずっと会いたかったあなたへ】☆

この新作は、今ある思いの全てを出してみたくて、あえて取り組んだ作品でした。

激しいやりとりや、人間の心の裏に潜む感情....

今までの「月あかりの森」とは違う色合いに、戸惑われた方もいたと思います。

本来ならばスピンオフ・ストーリーの内容。

月あかりの森、本来の路線とは違います。

でも、どうしても今回チャレンジしてみたくて挑んだのです。

これを作品にしていく過程は、自分を見つめなおしていく作業でした。

暗い思いや閉ざしていた思い、それを手の上にのせてウソのない目で見つめなおす。

それを繰り返していくうちに、どんどん余分なものが落されて

「素の思い」だけが残っていきました。

その「素の思い」だけを身にまとって、最後のステージの上にたちました。

d0167002_16134354.jpg

この作品に関わらず、どの作品も
登場人物は全員わたしたちの分身です。

ロビンピピンであり、

ライトであり、

スリジェであり、

ポンムであり、

ラリーや古道具屋の親父さんです。

そして....

ヴァネッサであり、ホリーです。

自分たちのカケラが詰まった登場人物たち...

稽古場で練習をするたびに、登場人物と自分との距離が

くっついたり離れたり

ケンカしたり、仲直りしたり

しっかり全員と心を重ね合うまでは、何度でも、何度でも....

時間をかけて作り上げていきます。

特に、直前まで向き合ってきたホリーとヴァネッサ。

この二人と向き合ってきた時間は、ちょっと言葉にできません。

私たちのカケラがつまったホリーとヴァネッサ。

でも、きっとあなたもホリーであり、ヴァネッサなのです。

c0228875_2213322.jpg



c0228875_22141514.jpg



c0228875_22151858.jpg



c0228875_2216173.jpg


『ずっと会いたかったあなたへ・・・
~ホリーとヴァネッサ』予告編


☆ボックス中央の矢印をクリックすると、別ウィンドウが開いてご覧になれます☆




本番前、小さな楽屋で鏡にうつった自分を見つめて、こう思いました

つい一年前までは、思いもよらなかった場所に今いるなと....

人生も半ばを過ぎての大冒険。

でも、多分このタイミングだったんだな。

【月あかりの森】を始めるタイミングは、正しかったんだなと。


90分、ノンストップで演じ続けた本番終了直後

一瞬シンとしずまりかえった会場。

そして...思いがけないスタンディングオベイション!

思わず鳥肌がたちました。

胸がグッとつまり....★

何と言っていいのか分かりません。

少しでも気持ちが振動する部分があったのなら
こんなに嬉しいことはありません。


今回の公演には、プロとして活躍されている女優さん、ミュージシャン、朗読家の方々...

自分でステージを踏んでいる方々も、沢山いらしてくださいました。

わざわざ時間を割いてまで、真剣に話をしてくださった皆さん。

皆さんから頂いたアドバイス&エールは宝物です。

大事に大事に、自分の中に取り込んでいきたいと思います。


お客様の一人、舞台で活躍されている女優のKさん。

ありのままに、気づいたことを話してくださり
アドバイスを授けてくれました。

最後に、こう言ってくださいました。

「表現活動には終りがないの。

学ぶことは山のようにあるのよ。

有名・無名は関係ないこと。

有名俳優だって、内容が悪かったらその舞台は失敗なの。

私が女優の道に入ったのも35を過ぎてから。

何十年やっていても、まだまだだと思ってる。

あなたも役者よ。そうでしょう。

ここだけで終わらせちゃだめよ。もっと上を目指して!

お客様に、100%与えられるものは与えていきなさい。

だから、もっともっと学びなさい。」

....胸に沁みました。

そして心の奥で、何か大きな火が灯りました。


公演の終わった直後、空にはきれいな夕陽が広がっていました。

車の窓から吹き込んでくる風、気持ちいいね。

ほてった心にちょうどいい冷たさだな。

今ある自分の中の熱。

この熱の持って行き先は、どこだろう。

でも、多分...それは森の中にあるんだろうな。

e0182031_31305.jpg


*今回の公演の様子は、次回以降、写真を添えて掲載していきます。



一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 一人芝居へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-10-19 16:18 | *私の表現活動★ | Comments(4)

素顔・ツキノヒカリ・心ざわめく


d0167002_1055992.jpg
「月」とは、あなたの本音・本心・素顔。

西洋占星術では、太陽が社会的・対外的な顔だとしたら

月はプライベートな自分・無意識な部分での自分だと言われています。


昼間、忙しい時間のさなか

ふと見上げる空。

都会の空に、うっすら浮かぶ白い月。


昼だからって、消えてしまっているわけではありません。

ただ、見えづらいだけ。

しっかりと見えてはいないけれど....

でも、たしかに月はいつもあるのです。


あなたの本当の顔はどこにありますか?

どこの部分で安らぎますか?

そして、月を大事にしてあげていますか?

月の部分に、フタをしてはいないでしょうか?


自分の月をたしかめに....

そして、しっかりとそれを見つめて触って....

そんな思いを日曜日は舞台の上に乗せます。

d0167002_9553876.jpg



10月17日(日)四谷・絵本塾ホールにて、心よりお待ちしています。

どうぞ、月あかりの森へいらしてください。

あなたの心に、月の光がさしますように.....

心がざわめいたら、自分の思いを抱きしめてあげてください。

『ずっと会いたかったあなたへ・・・
~ホリーとヴァネッサ』予告編


☆ボックス中央の矢印をクリックすると、別ウィンドウが開いてご覧になれます☆



【10月公演・プログラム】

月夜のまほう

くるみ館に暮す二人姉妹、スリジェとポンム。
ある満月の夜、不思議な力が信じられない出来事を起こします。
深夜、それを偶然目にした二人姉妹は....

Sunny Driving Happening (原題ピーナッツドールのひみつ)

新聞記者のスリジェは、書き上げたばかりの原稿をもって街へ出かけます。
ポンムの運転で街に向かう途中、思いもよらない同行人が乗っていると分かり...

Be My Guest

コマドリのロビンピピンは5人兄弟の末っ子。
何をするにも一番最後の、頼りない男の子です。
そんな彼にも、巣立ちのときがやってきました。

月の調べに耳をすませば

印刷工場で働くラリーの一番の楽しみは、昼休みに屋上で聞くラジオ。
ある昼休み、ふと耳にしたラジオ番組のニュース。
彼は一大決心をして、大きなチャレンジをすることにします。

ずっと会いたかったあなたへ・・・

本当の友達ってどんな人ですか?
本当の友達と呼べる人はいますか?
これは、都会の片隅で頑張っているあなたに贈る物語です。


【The Moon Light Groveの世界 Vol.4
    ~ずっと会いたかったあなたへ・・・】


d0167002_10105541.jpg
★DATE: 2010 年10月17日(日)  

★TIME: 12:30 開場  13:00~14:30 PLAY (15:00 CLOSE)

★PLACE: 絵本塾ホール 東京都新宿区若葉1-22-16

*地図と行き方は、コチラからどうぞ→ CLICK!

★TICKET: ご予約⇒ 大人 2500円 (当日 3000円) 
               子供 2000円 (当日 2500円)

*作品をより深く楽しんでいただくため、小学生以上のお子様とさせていただきます。

★お申し込み:
themoonlightgrove@gmail.com

お名前・人数・ご連絡先を明記のうえ、
件名「10月公演の観劇予約」でお申し込みください。

その他お問い合わせなども、上記アドレスまでお気軽にお寄せください。



一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 次回10月公演の情報はコチラですCLICK 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 一人芝居へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-10-15 09:55 | *私の表現活動★ | Comments(0)