カテゴリ:*English( 18 )

You are AWSOME ★ English Presentation 2014



先週、6年生児童による英語発表会が無事に終了!

この小学校で足かけ3年間。
私は、のべ850名近い子供たちと英語を通して関わってきました。



d0167002_14423552.jpg

―今年で最後にしよう。

そう決めたのは秋の初めのこと。

なぜなら、自分が子供たちとやっていきたいことが、英語教育を超えたその先にある
ことが ハッキリわかったからです。


自分で決めたことなのに、副校長先生に伝えたのは2月に入ってからのこと。

現場で子供たちの笑顔を見ると、奥へとひっこんでしまう言葉たち。

「ナオミ先生、来年もきてね。絶対だよ!」
5
年生の最後の授業の後、子供たちにそう言われて胸がギュッ!

ーごめんね、みんな。みんなのこと大好きなんだよ。
でもね、これからは英語の先生ではない部分で、子供たちと関わって
いくって決めたの。


それを、どう言ったらいいんだろう。。。

帰り道は子供たち一人一人の顔が浮かんできて、もう私の涙の貯水タンクは
崩壊寸前。


涙が流れそうになるのを必死で我慢して自転車をこいで帰宅しました。

d0167002_14432865.jpg


今年で2回目になる6年生の英語の発表会。

はじめて発表会を開いたのは2年前のことです。

 

生まれて初めて企画書を書き、現場の先生方を説得しました。

どうしてもやりたかった理由は一つ。

 

子供たちに大勢の人の前で英語で思い切り自分を表現する体験と伝える楽しさを味わってもらいたかったからです。

私がずっと授業の中で大事にしてきたものは、文字の読み書きでもなく、英語の知識でもなく……

自分の思いを伝えること、表現すること。


たとえ、身体的なハンディをもっている子供でも、心に問題を抱えている子供でも、

伝えたい思いを自分の表現で伝えられたらOK

 

「あなたという人間が感じること、それをそのまま伝えることが大事。」

その集大成として、企画したものが「My Best Memory」☆

 

6年間の小学校生活の中で一番の思い出。

それを自分だけの英語コメント&思い思いのジェスチャーで発表することをしたかったのです。


d0167002_14520919.jpg

本番の日の発表★

 

How wonderful they are!!!!!


ーあ~!もう君たちには本当にびっくりさせられちゃうな。

ー恥ずかしさを捨てて、精一杯の声で叫んだ君も。
ーかみそうになりながら自分の言いたいことを、ゆっくり、でも全部言えた君も。...
ー途中で言葉を忘れちゃったけれど、キメのポーズだけはバッチリやりきった君も。

ー思い切ったジェスチャーで思い切りはじけた君も。
ー格好よく決めたかったのに、決められなくて照れた君も。

ーみんな、みんな...... 本当に本当にステキだったよ!

 

 

子供たちそれぞれの個性が溢れるステキなステキな発表ぶりでした。

 

手が痛くなるくらい拍手をしながら、心からの賛辞をみんなに送り続けました。

 

You are AWSOOOOOOOOOME!!!!!


d0167002_14472626.jpg

最後に、全員で歌ったのは、私が大好きな英語の手話ソング。


Love Grows

Love Grows
1×1

2×2 and 4×4
Love Grows 
Round like a circle
And comes back knocking at
Your front door

 

―ああ、私はこの瞬間が味わいたくて3年間ここでやってきたんだな。

―やりきったよね。ここでやりたかったことは全部やった!

 

体育館一杯に鳴り響いたメロディーに包まれながら、私は満足感でいっぱいでした。

 

ありがとう!ありがとう!

みんなに会えて、本当によかった。

素晴らしい3年間をありがとう!!!

 

雨の中、わざわざ駆けつけてくれた先生仲間の顔を見たら、
思わずちょっとポロッときそうになりましたが、涙は卒業式まで
とっておこうと思います。

d0167002_14491619.jpg

 

来週の卒業式。

晴れますように☆

 

私も6年生たちと一緒に、ここでのキャリアから卒業します。



HPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)



 



[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-03-17 14:55 | *English | Comments(0)

小学校・秋フェスタ

d0167002_12164818.jpg
英語教室ブログにも書きましたが
教えている小学校の秋のフェスタに
行って来ました。

生徒主体のこのフェスタ。
子供たちがアイディアを練って、企画・運営
し、教師たちがサポートするという形式です。

毎年、3日間開催されるとのこと。
当然、6学年すごい数のプログラムです。


担当している5年生&6年生の出演するプログラムだけで、全部で14も!

WAO★
全部見たいけれど、回りきれるかな?!
でも、なんとかスケジュールを調整しよう!

そう思って、毎日小学校へと日参し
出来る限りの演目や展示を観て回りました。

バンド演奏・ダンス・劇やコント・体操・展示作品 
etc etc

あ、Naomiせんせ~いっ!!!

そう言いながら駆け寄ってきてくれる生徒たち。
スッゴク嬉しかったです。

父兄の方々の前で、ちょっと恥ずかしかったけれど
私もいつのもノリで応答☆

Hi!
How are you doing!
I'm looking forward to seeing your performance!
Yeeeeeeeeeah!!!

d0167002_12181299.jpg


d0167002_1219019.jpg


d0167002_12193516.jpg


d0167002_1220627.jpg


「ああ、この子はこんな特技があるんだ。」

「そうか、こんな感性を持っていたんだ。」


そんな感動や発見が沢山!
一人ひとりの顔と個性が、胸に響いてきました。

この小学校に来たのは、ほんの二ヶ月前のこと。
来る前は、正直言って不安も葛藤もあったのです。

...小さな英語教室で教えている自分が、本当に
360人もの子供たちに英語を教えられるのか?

...自分の英語教室と、区民ホールでの大人のためのレッスンと
その上に小学校なんて出来るんだろうか?

でも、ここでの日々で体験できた「こんなこと」そして「あんなこと

これは間違いなく、大事な大事な宝物★
そして、英語講師としての自分の核を作っている気がします。

相手が少人数であっても
大人数であっても、
子供であっても
大人であっても

大事なのは、SkillよりもHeart☆
心を開いて相手と向かい合うこと☆

相手と自分の気持ちが響きあったとき、いいものが生まれる。
それが結果として、いい授業になるんだなって感じています。


このフェスタでは、自発的な発表を大事にしているため
何にも発表には参加していない子供もいます。

そんな子供たちの何人かを気にしながら、学校を歩いていると...

「あった!」
校内・校庭・廊下などいたるところに展示されている,美術作品
その中に、気になっていた生徒たちの名前をいくつも見つけました。

素晴らしいデッサン力のある子や、個性的な焼き物を作っていた子....
自分でデザインした写真立て、などなど...

う~ん、いいねぇ。
素敵な作品たちばかり...☆

しばらく足を止めて見ていると、その子達の顔が浮かんできます。

ふと、後ろに人の気配。
振り向くと、男の子トリオたち。

Your works are wonderful! Amazing!

そう言うと、照れくさそうに笑いながら
友達と突っつきあって走り去って行きました。


帰り道、並木道を自転車でこぎながら
見上げた空。

青い空に、赤や黄色の葉っぱが重なって
一枚の絵のよう。

d0167002_12445215.jpg
そして、よ~く見れば...

葉っぱ一枚ずつ違う模様だし
色合いも微妙に違うんだよね。

秋のフェスタで見た、みんなの顔が
目の前の風景と重なってみえるよ。



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-11-20 12:22 | *English | Comments(2)

予選突破★mpi Kids Contest 2010


d0167002_10311013.jpg
昨夜、PCに通知が届きました!

なんと今年も予選突破★

mpi パートナーKidsコンテスト2010

少年Nの中学生スピーチ部門

全国大会出場が決まりました!



自分の部屋で、中間テストの勉強をしていた少年N

私が呼ぶとナニナニ?!と面倒くさそうにやってきました。

PC 画面を見つめて....

「うおぉ~~~!」

ヨロコビの雄たけび(?)を一声あげて、踊りだしました。

わはははは



彼のスピーチ内容は、ズバリ【Young Americans

このプログラムに毎年参加して3年。

ここで彼が感じたこと、体験したこと、考えたこと、

そして、どんなに素敵な宝物をもらったのか....

.....そんなことが、素直に等身大で語られているスピーチでした。



今年はどうする?

挑戦するのならば、それなりに練習も必要だよ。

それでも出たいのであれば、頑張ろう。

でも、無理かなと感じるのであればやめよう。

先生は無理には勧めない。

自分の気持ちが大事★

.....中学生クラスのみんなには、そう伝えてありました。


RちゃんとSちゃんは、勉強・部活動&お稽古事のスケジュールを考えた上
今年は挑戦するのはやめにしますと返事をしてきました。

Nは、ずーっと一人で悶々と考えていました。

彼にとっては、先生でもあり母でもある私。

反抗期の彼にとっては、なんとも嫌な存在です。

私のいうことは全部とりあえず「いやだ」で答えたいのです。

でも、挑戦しないと後で後悔するかも。

そんな気持ちもあるのです。

去年は得意な物語部門で Best Performance Awardを手にした彼

次は単独スピーチの部門に思い切って挑戦したいと、口にしていたことも知っています。



「じゃあさ、僕が言いたいことしか言わないから。

スピーチの内容を変更したり、手を加えたりしないでよ。

絶対に変なことしないでよ。」

OK、いいよ。


そうして決定した予選参加は、なんと締め切りの2週間前!

ま、間に合うの?

ヒヤヒヤしながら、見守っていると....

なにやらブツブツ聞こえてきます。

彼は連夜こっそりと、自分の部屋にこもってスピーチ練習をしていました。

そうか、そうか。

じゃあ、君に任せるよ。


....そうして頂いた今回の予選通過の通知。

彼にとっては「やったゼ!」という気持ちでいっぱいでしょう。


全国大会本選は11月28日。

東京の街も深い秋色に彩られていることでしょう。

どんな風に彼はスピーチを最終的に仕上げていくのかな...

自分の気持ちと表現が、うまく伸びやかに出せますように。

黙って見守っていてやりたいと思います。




HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-10-08 10:34 | *English | Comments(4)

しゅわっち!小学校英語スタート★


d0167002_23465514.jpg
ただいま脱力状態(**)

こんなにドキドキした1週間は久しぶりです。

はじめの9クラス授業、とにかく無事に終了。

......ついに始まりました!

小学校での英語指導★

ウルトラマンのお膝元、東京都世田谷区の
小学校です。

打診されたのは、夏前のこと。

しかし....

十分な打ち合わせも出来ないまま、夏休みに突入。

小学校の英語主任の先生と、ようやく話が出来たのは8月の終盤です。

9つのクラス、300人以上の生徒。

ど、どうするのだ~~~

!!!!!

波立つ心臓をなだめつつ、

「とにかく自分が想定できるだけの用意はきっちりしていこう!」

そう言い聞かせて、当日まで準備できるだけのものを準備。

カリキュラムを半年分考え...

月別のレッスンプランを作成し...

備品を準備し....

細かい微調整は、現場を知った上で整えていこう!

そう心を決めて、当日を迎えました。


当日、初めて顔を合わせた小学校の先生方と、簡単な打ち合わせ。

現場の先生方にとっても、初めての英語活動。

初めてのTeam-Teachingです。

先生方の緊張がビンビン伝わってくるようでした。

私が落ち着かなくてどうする★

もう、あとは20年間も英語を教え続けてきた自分を信じるしかない★★★

.....ガラリ。

初めてのクラスの扉を開けたとき

パチン!

自分のスイッチが思いきリONになったのを感じました。

自分に向けられた38人の子供たちの眼差し。

ビューンとボルテージが最大にまで上昇!

おしっ!やるよっ!

ダイジョウブ!

....あとは夢中です。

気が付けば、授業終了のベル。

ちょうど予定していたプランが全て終わったところでした。


一日目、4つのクラスが終了。

玄関で靴を履き替えていると.....

上気した顔の子供たちが走りよってきました。

「Bye!なおみ先生!」

「今度は何曜日に来るの?」

そして、先ほど教えたばかりのジェスチャーで「See you next time!」★


「たしかに様々な意味で難しい問題もたくさんあります。

でも、勇気をもって飛び込んできてほしいのです。

あなたの力が今ここでは必要です。」

そう言って、私の背中を押してくれた小学校英語の大先輩N先生。

校門を出て、歩きながらN先生の言葉を思い出していました。


必要とされているならば

出来るだけのことをしよう★

[英語の世界]の扉の案内人として

幸せな英語との出会いを子供たちに与えたい★


小学校英語の現場。

自分に、何がどれだけ出来るかは分からないけれど....

これも何か意味あること。

今の自分だからこそ、出会えた現場なのかもしれません。

d0167002_2350923.jpg
偶然は必然。

必然は偶然。

ここで学ぶべきものが、私には沢山あるはず。

そして....私が与えることが出来るもの。

それも、ちゃんとあるんだ。

しゅわっち★

そうだよね、ウルトラマン。



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪
にほんブログ村 トラコミュ 40代のチャレンジャーママさん大集合へ40代のチャレンジャーママさん大集合

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-09-10 23:55 | *English | Comments(6)

生徒と夏の休日*映画&YA調布



ジリジリ日が照りつける日曜日

少年Nと昼少し前に最寄の駅の改札に向かうと.....

いました!いました!

Sちゃん&Rちゃんがニコニコ手を振っています。

お!オシャレ♪

さすが女の子!

少年N、テレもせずにサッと手を上げて合流。

ふふふ....早速もう軽口をたたいています。

これから、中学生クラスの3人みんなと私で

映画『借りぐらしのアリエッティ』を観る約束なのです★

去年、音楽好きのみんなで『のだめカンタービレ』の前編・後編を観て以来、

ことあるごとに、興味がある映画の話なんかをしている彼ら。

では、この夏も一緒に行く?行こうか?

と、今日の日の約束となったのです。


d0167002_111095.jpg
『借りぐらしのアリエッティ』は、懐かしい匂いがする映画。

なんだか幼い頃に住んでいた家を思い出しました。

メアリー・ノートンの原作を妹と二人で読んでは、あれこれ想像して

家や小さな庭を探検して回ったなぁ....

原作と映画は別モノですが、

幼い頃のドキドキわくわくした気持ちを思い返しながら、楽しみました。


映画の後の、ちょっとしたお茶タイム★

実はこれが楽しいんです~

友達のこと、勉強のこと、クラブやお気に入りのタレントのことetc...

三人とも、たわいもない話で大いに盛り上がっています。

学校が全員違うので、かえって言いたいことが言い合えるのかもしれません。

ぷっ!ナンダ、ソレ???

たまに噴き出しそうになりながら、それを聞いている私。

思春期に突入した中学生。

いろいろな思いがあるんだよね★

30~40分ほどのオシャベリ時間ですが、貴重な時間なんだよね。

また、一緒に行こうね!

そう行って駅で別れました。


夕方、電車を乗り換えて次に向かったのは調布です。

今年の春、自宅の英語教室に入会した小学校3年生のAちゃん。

はにかみながら笑う笑顔がキュートな女の子です。

今年、初めてヤング・アメリカンズ調布のアウトリーチに参加しました!

d0167002_11113753.jpg
お母様とのメールのやり取りでは、
アウトリーチ初日は興奮して大変だったとのこと。

楽しんでいるといいな~

どうしているかな~

そう思っていたので、
頂いたメールに安心しました。



今年6月、一足早く夏のプログラムに参加した少年Nも一緒です。

彼は、自分が出ていたステージが,どんな風に客席から見えるのか知りたいとのこと。

大好きなYAのメンバーに会えるのも楽しみにしています。

嬉しいことに、調布会場では何人もの英語講師仲間にバッタリ!

思わずHug!Hug!


第一幕は、YAたちによる楽しくって華麗なショウ。

第二幕、子供たちが舞台の上に勢ぞろいしました!

うわ~~~~~!

多すぎて、Aちゃんどこにいるのかワカラナイ~~~(@@)

すると....

少年N,「三年生?じゃ、あのあたりにいるはずだから、よく探してみて!」

おお!

いました★

Aちゃん、ちょっと緊張した顔で...

でも一生懸命にClassic メドレーを歌っています.

ガンバレ~!

友人講師のお子さんたちも、次々に発見。

みんな汗をかきながら、いい顔で頑張っています。

心の中でみんなに声援を送りながら、最後までショウを楽しみました。


終幕後、Aちゃんとお母様&お祖母さまに会うことができました。

楽しかった?

そう聞くと、こっくりとうなづくAちゃん!

その顔を見れば、どんなに素敵な三日間だったかよ~く分かります。

がんばっていたね!とギュッとHUG★

この夏の体験が、彼女の世界をもっと外に外に広げていってくれますように!


生徒と一緒の夏の一日。

今年も素敵な思い出が一つ増えました。

みんなの笑顔を、心のアルバムにペッタン!
貼っておくからね♪

さぁ、明日からはPrivate Holiday!

海を飛び越えて、違う世界に身を置いて....

新しい出会いと発見をお土産に、帰ってきたいと思います★



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-08-16 11:15 | *English | Comments(4)

考える若葉たち

8月、世に言う夏休みの真っ只中!

しかし....

d0167002_2113688.jpg


私は只今英検特訓レッスンの真っ只中★

午前中から夕方6時まで、
連日ほとんど自宅にこもりっきりです。

今年はキツイからやめようかな...

チラッと思うこともあるのですが

皆さんからのリクエスト&お問い合わせで
今年もやっぱり開講することに.....

毎年、一時間かけて夏ごとに通ってくる子供たちもいます。

がんばってるね、みんな★よしっ!

私も気合が入ります。


今日は中学生の男子三人のレッスンでした。

文法事項を理解してから、練習問題を解いていきます。

でも、それだけじゃつまらない!

暗記したものを、そのまま紙にのせて解いていくんじゃロボットだ~~~


「自分だったら?他にどんな答がある?

正解とは別に、答えてみて」

「他にどんな例文が分かりやすいかな?

例文を自分で作り出してごらん!」


みんな、エッ?という顔をします。

へっへっへ~。

びっくりしたかな?でも、合格するために勉強しているんじゃないからね。

そういう実力がついた証としての合格なんだよ。


虚空を見てウゥ~ンと唸って考える子。

ノートを見つめて、じっとしながら考えている子。

眉間にしわを寄せながら....

額に手をあてながら....

唇を突き出しながら....

一生懸命に考えている表情★

このときの顔が好きです。

d0167002_21144527.jpg

人は、何かを一生懸命に考えている時

素になるんだなって思います。

何かを見つけようと、一生懸命に考えている顔。

自分の中から、何かを取り出そうと必死になっている顔。

あぁ、いいなぁ。

そう思いながら、考えている彼らを見つめています。


一生懸命に考えてごらん。

もっと、もっと。

考える若葉たち。

その力がきっと君たちを、もっと上に上に伸ばしていってくれるよ。




HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-08-12 21:15 | *English | Comments(6)

しゅわっち!小学校でABC



9月から、公立小学校で英語教育支援活動員としてお手伝いすることになりました。

d0167002_1246472.jpg
あの「ウルトラマン」のお膝元
祖師ヶ谷大蔵にある小学校です。

指導スタイルは、担任の先生とのペアスタイル。

担当するのは、5年生&6年生
あわせて....9クラス☆

300人以上の子供たち!
わお!



こんな大人数の子供たちに指導するのは、もちろん初めてです!

打診があったのは2週間ほど前。

一日考えましたが、翌日YESのお返事を出しました。

スケジュールがパンパンになるのは承知の上です。


今から4年ほど前、一念発起して英語指導の研修を一から学び直した期間がありました。

J-SHINEの資格を取ったのも、小学校で英語支援活動をしたかったからです。

それから色々なことがあり.......

自分の事情もかわり......

現在は、自宅での英語教室&区民ホールで大人クラス英語学習会を行いながら

月あかりの森」での芝居や現代朗読といった自分の表現活動を行っています。


そんな中、再び目の前に差し出されたのが小学校英語。

不思議な思いでいっぱいです。

私を推薦してくださったのが、尊敬している先輩指導者のN先生。

数校を掛け持ちしながら、長く小学校英語に関わっているベテラン先生です。

「とにかく現場に飛び込んできてください!
精一杯、私も力になります。」

そう言って、背中を押してくれました。



私どれだけできるかな?

見上げれば.....

頭上には颯爽と飛ぶウルトラマン☆

しゅわっち!!!!!

やってみるか★


HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪
にほんブログ村 トラコミュ 子どもの英語教育へ子どもの英語教育


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-06-30 12:59 | *English | Comments(14)

A YEAR IN NEW YORK


d0167002_12345189.jpg

気が付くと、ページを開けてしまう
大好きな本があります。

本のタイトルは【A YEAR IN NEW YORK】☆

作者Elisha Cooperが、初めてNYで生活をした年の様々な日々の出来事を書き記してある本です。

本文もイラストも彼の手によるもの。

本の裏表紙には、こう手書きの文字で書かれています。


I have an idea:to write and paint a sketchbook of my first year
 
in New York. Fall, Winter, Spring, and Summer.

I'll go to games, shows, concerts, markets and cafes. To Brooklyn,

Queens, Coney Island, and Chinatown.

With a #5 pencil and my watercolors, I'll walk around the streets, and

poke into as many corners as I can.

I want to see what makes this city special.


今から10年以上前、NYに行ったとき、街角の本屋さんで見つけ

ひと目で気に入り買ってきたもの。

彼の目で見た初めてのNY生活の興奮!

ユーモアあふれる文章と温かみのあるタッチの水彩画で

ギュギュッと詰まっていてワクワクします。

ちょっとご紹介すると....

d0167002_12334359.jpg


September 3 TAXI CABS

Taxis look like frogs to me-yellow, rounded,bullfrogs

that leap past each otherdown the street.

They look so much like animals.

I forget that each one has a human inside.

I sit with the two lions on the public library steps and watch.

d0167002_12341940.jpg


October 23 CENTRAL PARK

On Central Park's pathways this Sunday afternoon,

the wheelers and runners and bikers are a single circular movement.

In their red and yellow spandex suits they remind me of a whirring Fall

Cyclone of leaves.


イエローキャブの下に書かれている波も、グルグルの渦巻きも文章なんです。

首をひねって本をグルグル回しながら....ヨム!

....というのも楽しいでしょう?


私自身このときが初めてのNYだったこともあり、

彼の驚きと正直なコメントが、とても重なったのです。


ちょっと疲れたとき、煮詰まってしまったとき、

この本のページを開けます。

すると....

ページの向こうからはNYの風がふいてきて、しばし時間旅行☆

この時24歳だったという作者は、今はどんな事をしているのかな?

次回NYに行くとき、本屋さんでチェックしたい作家の一人です。

(以下、彼自身の手書きによるプロフィール)

About The Author

Elisha Cooper grew up on a farm in Conneticut,

Played football at Yale,then worked as a messenger

for The New Yorker Magazine.

He is twenty four years old. This is his first book!



HONEY&SPICE ENGLISH SALON
自宅英語サロンのブログも始めました☆

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪
にほんブログ村 トラコミュ ** 旅の記憶 **へ** 旅の記憶 **

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-06-17 13:00 | *English | Comments(0)

南アフリカのスプーン


昨日、南アフリカでサッカーW杯がスタートしましたね☆

アフリカ大陸では初の開催だということ!

熱気に沸き立つ会場の熱い空気が、TV画面のこちら側にも
ビンビン伝わってきます。

d0167002_8252997.jpg
さて、今一番ホットな南アフリカ。

そこから、帰ってきたばかりの生徒のFさんから、

こんな可愛い木彫りのスプーンをお土産にいただきました♪

ちょうど手のひらサイズの大きさのスプーンです。

とぼけた表情のキリンが可愛いでしょう?


以前にもご紹介したFさんは、大人クラスの中でも最高年齢者。

今年で71歳になるとは思えないほど、若々しく溌剌とした女性です。

フラメンコ・ダンサーでもあり、指導者でもあり、日本全国に教え子がいるFさん。

いつもバラ色の頬とキラキラと輝く目で「Hello!」と、挨拶してくれます。

「スペインしか知らないまま、この年まできてしまったんです。

これからは英語を頑張って、たくさんの国を見て回りたいと思います。」

そう言って入会されたのは、去年の秋のこと。

それから......

チュニジア、南フランス、ジンバブエ,

そして.....

南アフリカ★


今回の旅は、お一人で参加されてきたのだそう。

「ふふふ、私お転婆だから。主人はお留守番なんです。」

そう言って、いたずらっこのように首をすくめて笑うFさん。

「私も、子供ができる前は主人をおいて、イギリスにアパート借りて暮らしたり

してたんですよ。」

そう私が告白すると

「あら!先生も私も同類なのね!」

二人で、ふふふふ~♪


この日は個人レッスンでした。

レッスンのあと、Fさんの目から見た南アフリカを、

沢山の写真と共に率直に話していただきました。

d0167002_8385980.jpg
人種差別

都市部と、そこから離れた場所との格差

人々の暮らしと治安

教育問題

食べ物

豊かな自然と動物、命の輪


......トピックが尽きることはありません。



私はFさんの話を伺いながら、

彼女の持つ目線の広さや、心の大きさ

そして豊かな愛情を同時に感じていました。



私の大人クラスの生徒さんたちには、

Fさんのように素敵な人生の先輩が沢山いらっしゃいます。

自分が70歳になったとき......

私もサファリを楽しめるような元気な女性でいたいな★

年を重ねていくことが、最近とても楽しみです。

(Fさん、今度はチベットへ行かれるそうです!WAO♪)





HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-06-12 08:39 | *English | Comments(2)

2010ヤングアメリカンズ代々木2

ヤングアメリカンズ2010・代々木オリンピックセンターのアウトリーチ★

2日間の日程が終わりました!

そして、そして.....

少年Nだけではなく、私と......ナントPartner氏も

YAデビューしてしまいました!!!

d0167002_1311813.jpg


ひゃ~★

今思い出しても、冷や汗!

自分が本番、どう踊ってどう動いていたのか分かりません(^^;

でも.... I really really enjoyed it★★★


今年から保護者演目が加わったアウトリーチ!

日本では今回初の試みだということ。

「Oh! Yes, I will.」

YAからの連絡に、集まってきたのは60人以上(もっとかな?)のパパ&ママ☆

そして、おお!グランマ&グランマ☆

なんと最高年齢は77歳のグランパです。

ブラボー!!!


実はこのメドレーがあることは、子供たちにはナイショなのです。

練習時間はたったの1時間半。

子供たちに見えないように、そ~っと影からステージへ。

出迎えてくれたYAにハイタッチして、舞台の上へ!

よおしっ!頑張るぞっ☆

15分弱に9曲が入ったメドレー。

次から次へと振り付けがされていきます。

歌って踊って......

アレレレレ????.....最初の振り付けってどうだっけ?

わ、わかんなくなっちゃった~(;;)

「ダイジョウブ!ダイジョウブ!」

肩をたたいて笑ってくれるYAに励まされて、かろうじて何とか続行。

「スッゴイ!カンペ~キ!スッゴイ!スッゴイ!」

全然うまく踊れていないのは分かっているけれど、

こうした一言がどんなに嬉しかったことか。

なにせ、こんなに踊りまくるのは何年ぶり?(何十年ぶり?)の我が身です。


ふと舞台の端を見ると......

男性チームのダンスナンバーを、必死に踊っているPartner氏の姿が!

彼は当初、出る予定ではなかったのですが、私の勧めで急遽参加することにしたのです。


わははは~

私と同じく悪縁苦闘しながらも、頑張って踊っています。

ガンバレ~~~


滝のように汗をかきながら、必死についていった1時間半。

初めて子供たちのすごさが分かりました。

この何倍ものダンスと歌を、たった2~3日で覚えていく彼らと

それを可能にさせていくYAの実力☆

それこそが

「スッゴ~イ」!!!


本番がスタートしたのは午後5時半過ぎ。

ACT1では、いつもながらのYAの質の高いショウを思う存分楽しみました。

今回70%内容を変えたというACT2!

とってもコミカルで、クールなメドレーが次から次へと続きます。

夢中で見ていると、Nが舞台の正面に出てきました。

中学生1~2年生だけによるDance Medley!

すっご~い!

こんな複雑な動きなのに、ちゃんと踊れてる!

決めのポーズ☆

カッコつけても今日は許そうゾ。


さ、いよいよ保護者プログラムのスタートです!

舞台に駆け上がって、スタンバイ。

間違えちゃったって、いいさ。

心臓はドキドキだけど、飛び出しちゃえ~

...........

あとは、もう無我夢中!

気が付いたら隣にいたYAに抱きついていました。

そして友人たちとHug Hug Hug!

すっごくドキドキしたけれど、

It was SOOOOOOOO FUN☆★☆

汗まみれの顔と身体、ヨタついている手足。

でも...上手い下手とか年齢とか

そんなもの関係なく皆と一緒に出来たこと....

それが最高に楽しかったし、気持ちよかったのです。


客席に戻って、再び子供たちの活躍するステージを見ていると

Nがマイクを渡されて、再び出てきました。

歌い出したのは♪We Are The World,トップバッターのパートです。

声変わりがスタートしている彼。

ちょっとハスキーに、でも彼らしい伸びやかさで歌っていました。

次々と歌い出す4人のメロディーに全体のハーモニーが加わり、
会場に広がっていきました。

ステージの上の子供たちの表情。

あぁ、こんな顔で、こんな目で、みんなで歌っているなんて。

How wonderful☆


舞台が終わって駆け下りてくる子供たち。

どの子もキラキラです。

と、肩をドンドン叩かれました。

ん?後ろを向くと、少年N.

「ちょっと~、自分の子供くらい気が付いてよ~!」

はははは~、ごめん。ごめん。

走り抜けていく子供たちの、ピカピカした表情に見とれちゃってたよ。


終演後、2歳くらいの小さな女の子が、手を伸ばして握手を求めているのが目に入りました。

すると.....

一人残らず、その子の側を通るYAたちは必ず握手!

誰一人として、小さな気持ちを見落とさないんだな。

ちょっと感動しました。


ヤングアメリカンズのプログラムに参加するたびに思うのは、

大事にしている心の部分がブレていないということです。

上手い下手ではなく、やりたい心を応援してくれる。

一緒にやっていく過程と気持ちを大事にしている。

.....今回、初めて自分自身もプログラムを体験して、改めて実感しました。


今年の夏は、とびきりエキサイティングな体験からスタート☆

なんだか少し余計なものが吹っ切れたかな。


d0167002_14393819.jpg
YA歴先輩の少年N、帰宅の道すがらこう言っていました。

「ま、よく頑張ってたんじゃない?
僕も初めて参加したときは、わけがわからずやってたからね。
難しかったでしょ?ダンスとかさ。
でもさ、出来ないって思っちゃだめだからね。
ダイジョウブ!」

うん。そうだね。

ダイジョウブ★




HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-06-07 14:40 | *English | Comments(6)