<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Ending & Beginning




飛ぶように時間が流れていく8月!

渡米前のラストのイベントも終わり、セッションも全て終わり、昨日の午後からようやくオフです。

ガンガンNYUから送られてくるe-maiをみながら、オンラインの手続き何とかクリアしている最中なり。

これから1日かけてNY行きの荷造りです。

(ほんっとヒヤヒヤもの!間に合うかっ?! ^^;)


d0167002_07304291.png

そうそう、なぜか突然ムクムクっとPCを変えたくなりWindowsからMacへチェンジ!

設定は、いつものように我が家の助っ人マルさんに頼んでどうにかセットできたものの

操作方法がよくわからず、手つかずのままでしたが、、、

ここ数日は、まじめにアップルのワークショップに通った甲斐あって、すこ~し仲良くなってきました。

ここ数日、打ち間違いや誤字脱字の多いメールをナオミから受け取った方々、どうぞお許しあれ~!

NYでは、Mac Book Proとi-Padに大活躍してもらおうと思います(ドッキドキ!使いこなせるかしらん?!@@;)


d0167002_07565715.png

この一か月は、大事な人たちとの時間もシッカリ楽しみましたよ♪

ドラマセラピー仲間との、にゃはは、ふむふむ~、いぇ~いな時間★


d0167002_07193851.png


心通い合う友人たちとの、女子トーク時間★

d0167002_07150377.png

心友との、真心トーク時間★


d0167002_07154946.png

我が英語の師匠・Tくんと我が家三人との、留学トーク時間★


d0167002_07171484.png

家族水入らずの、リラックス・トーク時間★


d0167002_07184426.png

d0167002_07191156.png


夫婦二人での、大人トーク時間★


d0167002_07211966.png
d0167002_07214846.png

いろんなレストランのお料理を味わったので、胃袋で世界一周した気分(>▽<)♪

おなかも、心も大満足の素敵な時間でした。


d0167002_07383242.png

そして、そして、、、

いただいた沢山のメッセージやプレゼントには、、、、

じ~ん!もう大感激!!!

(うわ~ん!みんな、本当にありがとう~ T▽T)



d0167002_07364895.jpg

いよいよ、明日の夕方に日本を発ちます。

偶然にも自分の星座、水がめ座の満月と重なりました。

時満ちての出発。。。かな?

トランク三つと、リュックと、ポーチ!

私が詰め込む荷物は「夢」と「希望」と「JOY」です★

Yeah!!!!



HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif



Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)




[PR]
by Dorothy-Naomi | 2016-08-17 07:50 | *Daily Notebook | Comments(0)

夏の旅★奄美大島の時間



少し前の話です。

夫婦で奄美大島に行ってきました。

ー当分は味わえない日本の夏休み、どこで過ごそうかな?

頭に浮かんできたのは、青く広い海と「奄美大島」の文字でした。

d0167002_19392376.jpg


たった2時間半のフライトで別世界へ到着。

この青のグラデーションの美しさ!

思わず歓声をあげて、海に突進!!

d0167002_19461388.jpg




レンタカーを借りてドライブ。

島内の幾つかのビーチを回りましたが、どのビーチガラガラでほぼ独占状態♫

海で泳いだり、本を読んだり、寝転んだり、

海の家もなく、パラソルもなく、屋台もなく、

目の前には、ひたすら広い広い海と空。

この中にいると、身体中が青く染まってていきそうな錯覚に、、、

できることなら、この中に溶け込んじゃいたいくらい幸せな時間でした。


d0167002_2013827.jpg



早朝のビーチでは、うわさのハートロックを発見!


綺麗なハート型なのが、わかるかな〜?


d0167002_20104362.jpg



午後の時間は、マングローブの原生林をカヌーで探検。


d0167002_2073470.jpg


1シーンごとに表情が変わる大自然を楽しみました。


d0167002_20121225.png



d0167002_2145992.jpg

海の幸、山の幸、滋味ゆたかな地場のソウルフード。

特に、鶏飯は一口食べてビックリ!

美味しいお食事に、心もニッコリ!


d0167002_20173294.jpg



d0167002_2017349.png



しっかりデザートも♫ 

パッションフルーツのクズシャリ(葛入りシャーベット)は絶品です(^^)b


d0167002_20202064.png

最終日に訪れたのは、加計呂麻を遠く望む岬。

島内を2時間半ドライブして、たどり着いたのは瀬戸町の蘇刈。


d0167002_20275771.png



魂は覚えているんだなって、

決して大事なことは忘れないんだなって、

こういうとき、本当につくづく思います。


d0167002_20301115.jpg




私は奄美大島には、幾つかの転生で関わっています。

スペインのバルセロナから船に乗って、インド、香港、中国をまわり日本へ。

九州を中心に、キリスト教の布教活動を九州で行っていた宣教師の過去生。

九州から奄美大島にもわたり、ここで暫く住んでいた自分を知っています。

また、それよりもさらにもっと古い時代では、、、

一族で大陸から東を目指して海を渡ってきた過去生。

長い長い旅路の果てに、志半ばに世を去った同胞たちも多くいました。

奄美大島は、ようやく日本へ私たちがたどり着く一歩手前の土地。

希望に満ちた明日への扉を開くための鍵のような、
最後のマイルストーンのような、

ここは、私たちにとってそんな場所。


d0167002_20472758.jpg



お互いの、今後にエールを送り合ってかんぱ〜い!!


d0167002_2046186.jpg


最終日、空港へ向かう車中のこと。

「見上げて!」という見えない存在からの声がして、上を見ると巨大な白龍が!

大空を悠々と泳ぎながら、そのまま空港までアテンドしてくれました。


d0167002_2050573.jpg



最後に飛行機の窓から見えたのは、縦に光る虹。

Rainbow Pole must be a sign from the heaven!

また一つ勇気の種をもらって、私も前に進んでいけそうです。


d0167002_20541454.jpg



HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif



Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)





[PR]
by Dorothy-Naomi | 2016-08-10 20:56 | *Holiday | Comments(0)

8月★切り替わりのタイミングの中で




先日のこと。

つけていたブレスレットが、突然パチンと弾けて飛び散りました。

長年、愛用していたスギライトをいれたブレスレットです。

その時は、ヒモが劣化してきたからかな?としか感じませんでした。

そして、その数日後、今度はセッション中に別のブレスが勢いよくパチンと!

飛び散るクリスタルたちを拾い集めながら、自分の身体に意識を向けてチューニングしていくと、、、

どうやら、自分が発しているエネルギーが変化してきているのだということに気付きました。

そして、数年前に義母が亡くなった直後にも、同様の事が起こったことを思い出しました。


d0167002_16434996.jpg


人の人生って、不思議です。

大体の寿命は決めてきてはいるものの、そのズバリのタイミングは本人が決めて逝くのです。

アカシックリーディングのセッションをしていて感じることは、、、

寿命とは、まさに天からあたえられたGIFTそのものだということ。

互いの一瞬に過ぎない時間でも、その人に会ったことで一生忘れられない大事なことを得る体験につながったりもします。

今月に入り、思いがけない形で二つの魂の旅立ちに対面しました。

一人は、NYUのドラマセラピー学科で私の同級生になる予定の黒人の女性でした。

彼女とは二次試験で一緒にグループワークを組み、自分の中に潜むインナーチャイルドを演じました。

おおらかで、温かくって、グループに和気あいあいとしたエネルギーを与えてくれた人でした。

彼女も間違いなくNYUに合格していると確信していました。

私は、ひそかに彼女との再会を楽しみにしていたのです。

先日、朝のPCを通じてのNYUのディスカッション・ミーティングで、同級生の突然の訃報を知り、不思議な胸騒ぎがしました。

まさか、、、と思って調べてみたところ

彼女でした。



d0167002_16574728.jpg

もう一人は、セッションを通じて知り合った若い女性でした。

ひじょうに繊細で、そして、とても才能にあふれた女性でした。

繊細であるがゆえに、自分を守ろうと取った行為で自分自身を傷つけ続けてきた彼女は、生まれ変わろうと必死でした。

ーイシリス33メソッドを受講したいと思うのに、身体がいうことを聞かず、歩くこともままなりません。

ーナオミさんに会いたいです。

そう言われて、私は出張セッションと出張講座をしました。

ーナオミさん、変われますよね。私。

―やりたいこと、まだ私やってないですもんね。

ほっそりとした体つきは、更にスリムになっており、腹水と手足にできた紫の血判の痛々しさに、思わず彼女を抱きしめました。

少女のようにあどけなく、純粋に、自分の中に潜んでいるものを吐き出し乗り越えようとしていた彼女。

しかし、その思いとは裏腹に彼女の身体は限界でした。

三回目の講座の前に大量出血をし、医師にその場で緊急入院を言い渡されたとのこと。

それを必死に「自宅に一度かえって、明日入院します。」と言って帰ってきたとのこと。

帰宅して、そのまま彼女は旅だってしまいました。

入院グッズには、講座の資料とノートが入っていたとお母さまから伺いました。

ー最後まで、あの子は学ぶことを望んでいたんだと思います。

お母さまのメールには、そう書いてありました。

こみあげてくる涙を必死にこらえながら、私は胸の中で手を合わせました。



d0167002_17154709.jpg




彼女の不意の訃報を知ったのは、母方の祖父母の眠る富士霊園に姉妹で向かう途中の車中でした。

それも、決して偶然ではないのだと思います。

富士霊園で祖父母の墓地に手を合わせ、渡米の報告とお詣りをすませ、、、

その後二人でありったけの力で、イシリスを行いました。

命の灯を消したご本人に。

残されたご家族に。

その方が愛した場所に、家に、空間に。


ー私は、あなたが確かに生きていたことを決して忘れたりしないよ。

―あなたと過ごした時間に、私が何を与えてもらったのかも、決して忘れないよ。

ーそして、私はあなたの分まで、人生の中の光と影を私の中に統合して、喜びに変えて生きるよ。

世を去った二人の貴重な存在に、心からのリスペクトを捧げます。



d0167002_17314890.png

命という限られた時間は、本当に旅そのものです。

私たちは皆、地球という空間を旅している旅人。

今回の旅の中で、どんなを体験をして、何を得て、どこに行きつきたいのか。。。

それは人それぞれによって違うけれど、、、

どんな出会いも、

どんな出来事も、

大きな人生の地図の中でみれば、自分の行き着きたい場所に行くために必要なものばかり、、、

今という時間の中で、自分に与えられているもの。

それをしっかりと受け止めて、

しっかりと自分の中に取り込んで、

自分の旅を前に進めていくこと。

それが、亡くなった魂に向けての何よりの供養 ー 私はそう思います。

私も、そろそろNY行きが近づいてきました。

この夏の二つの出来事を、胸にしっかりと受け止めて旅路を前に進めていくつもりです★



HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444emoticon-0149-no.gif








[PR]
by Dorothy-Naomi | 2016-08-06 17:50 | *Daily Notebook | Comments(0)