<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

The 2nd semester has started.★Back to NYC 



NYに戻り一週間が経ちました。


d0167002_13450306.jpg


トランク2つをエッチラオッチラと4階まで引きずりながら階段を上り、

部屋のドアを開けると、、、

NYの我が家★

「ただいま〜!待っていてくれてありがとうね!』

そんな言葉が自然と口から出てきました。

年末の期末テストの真っ最中に引っ越した部屋は、私にぴったりのサイズで、居心地のいいCozy Space.

セントラルパークやメトロポリタン美術館、グッゲンハイム美術館、ノイエ・ギャラリーなどが徒歩圏内のアッパーイーストと呼ばれる区画です。



d0167002_14430210.jpg


この部屋に引っ越した理由は、幾つかありますが、

一番大きなきっかけは

「もっと自分を大事にして暮らそう!NY生活を楽しもう!」と思ったからかな。

私は、ついつい一生懸命に物事に打ち込んでしまうタイプで、知らぬうちに「がんばるぞモード」に自分を持っていきがち。

「もう、や〜めよっと!!!このパターンはストップ!!!!」

年末、体が赤信号を出したとき、はっきりそう決めたのです。

ーこれ、ダメだよ。だって、別に修行しにきたわけではないでしょ?

ー大体からして、ドラマセラピストから遊び心やリラックスがなくなったら、どうやって人に遊びやリラックスしながら自分を解放していくことを伝えていけると思う?

自分から聞こえてくる声にドッキリ!
う〜む、その通り。

よしっ★
じゃあ、自分を大事にして、リラックスしてながら生活をしていける空間に移ろう!

そう決めて、アカシックリーディングしてみると、、、

見えてきたのは「88」という文字と、ピンクのバラ、ノイエ・ギャラリーのあるアッパーイーストの街並み。。。

そこから部屋探しが始まりました。

私の予算では「この予算でアッパーイーストで探すのは無理です。」と言われることが多かったのですが、「あ!今日は決まるな。」と思った日に、まさにドンピシャの場所にある部屋に出会いました。

部屋探しを始めて10日ほど経った頃、出会ったのが日経不動産会社のYさん!

お会いしてすぐに彼女がナビゲーターになってくれる人だと確信。

アメリカの不動産会社との橋渡しを依頼しました。

幾つかの部屋を回ったあと、「この他にも、空き部屋はありますね?」と、アメリカの不動産屋さんに言うと相手は「What? 」と怪訝な顔。

Yさんも「???」という顔。

すると、先方が不意に「Oh! We have one more!」

最近あいたばかりでリノベーションも何もしていない部屋があるとのこと。

急遽、そこに行くことに、、、 

道すがら目に入ったのは、、、

我が家とご縁の深い米国聖公会の教会、88th Streetの標識、そしてピンクのバラ!

4階の4つ目の部屋。44と並んだ数字は天使のサイン。

部屋のドアを開けると、、、 BINGO!!!!



d0167002_14491539.jpg


「ここに決めます!」

と、その場で宣言。

なんと!お家賃も、しっかり予算内。

Yさんにも「この付近で、この値段は絶対にありえないです!」と言われました。

アカシックリーディング通りだったというわけ。

えへへ(^^)b

現地の不動産会社さんとの交渉や、いろいろな相談に快く乗ってくれたYさんにも、本当に心から感謝⭐︎



d0167002_14503789.jpg


部屋でいちばんのお気に入りの大きな縦長の窓からは、教会が見え、日の光がいっぱい差し込みます。

毎朝、窓をあけて空と教会を眺め、1日がスタート。

まだまだ寒いNYの街。

コートを着込んでマフを巻いて出かけては、いろんな角を曲がりながら探索、探索!



d0167002_14533672.jpg

なんだかちょっと懐かしい風情のダイナー Lexington Candy Shop

店のおじさんの味わい深い表情を見ながら、昔ながらの味だというパンケーキを食べたりするのも、すっごくHappy♬



d0167002_14571216.jpg

そうそう、こんな可愛い(が、かなりプロフェッショナルな)ドールハウスショップなんかも近くにあります。

小さな店の店内に飾られたプロの技を見るのも、お楽しみの1つ!

ここ3週間ほど、人形制作のために我が家に同居している妹も大喜び!(妹は人形作家です。)


d0167002_15004276.jpg

あっちこっち、街を探検しながら、つかの間の姉妹二人暮らしを楽しんでいます。


d0167002_15453123.jpg


この国は、大統領の就任式後、まだまだ揺れているけれど、

世界中から集う人々が暮らすNYという街の中で、渦巻くものは大きいけれど、

この街で今暮らしているからこそ、

いろんな人を目の当たりにしているからこそ、

忘れないでいられるんだよね。

自分のドラマセラピーへの情熱を。

その可能性を。

伝えたいと願う自分の思いの強さを。



d0167002_15130643.jpg

今週から、いよいよ2学期がスタートしました。

名前を呼んで駆け寄ってハグしてくれる友達がいるって、なんて素敵なことだろう!

最初の1学期の出だしの頃の自分を思えば、今の私の状況は天と地ほどの差があるなぁ。

最初は、どこか居心地が悪く、よそ者扱いされている感じていた自分が嘘みたい。

NYの街も、NYUも、まちがいなく今の私が生きている場所。

受け入れられている場所。

My 2nd Home!


d0167002_15281768.jpg



今学期は専科の授業が倍に増え、目が点になるくらい宿題の量もハンパなく、、、

正直言って「どうするっ?!」って声に出したいくらい、先がまったく読めません。

が。。。

悩むのはヤメ!

不安もポイッ!!

とにかく、やってみればどうにかなるさ♬

Oh, YEEEEEEEEEES!!!!!


d0167002_15275055.jpg


HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド






[PR]
by Dorothy-Naomi | 2017-01-26 15:30 | *NY Sketchbook | Comments(0)

2017年★新年&成人式




明けましておめでとうございます★

(ようやく、、、の更新です^^)



d0167002_21340360.jpg


気がつけば、2017年がスタートして早11日目。

私の年末年始は、ひたすら「の〜んびりモード」でした。

気持ちが緩めば身体も当然緩むわけで、、、

ど〜んどん身体が元の柔らかさに戻っていくのがわかって、びっくり!

元旦の日に、ベランダから見えた青空と富士山の気持ちよさ。

緩んだ体にじんわ〜り染みこんでいく感じ。

気持ちいいスタートを切ることができました(^^)


d0167002_22045505.jpg

休息時間&睡眠時間をたっぷりとったせいかな。

なんだか気持ちも上々のところへ、、、

じゃ=ん

初詣に行った赤坂日枝神社では、夫婦で揃って大吉★(やった〜!)


d0167002_22053853.jpg


今年のお正月は、もう1つお祝い事が重なりました。

我が家の大学生N、なんと成人式★

信じられない気持ちでいっぱいです。

彼と同じタイミングで成人式を迎える元生徒たちにもお祝いのメッセージを書きながら、胸がいっぱいになり、、、

何度も泣きそうになって困りました。

今でも彼が生まれた時のことは、鮮やかに思い出されます。

朦朧とした状態でいるところに、突然、目の前の空間に大きく3人の人間の姿形が浮かび上がり賛美歌が響わたりました。

目がくらみそうな光が降り注ぎ、気持ちよい調の中に体をまかせていると、、、

彼が生まれました。

あとできくと、私の破水後に臍の緒が突然に彼の首に巻きついて危ないところだったとのこと。

突然に手術台に運ばれたということですが、私はそのあたりの記憶はほとんどなく、、、

今でも覚えているのは、バーっと浮かび上がった3人の大きな姿形と、賛美歌の調べ、そして光のシャワー。

あの3人は、彼を守ってくれているアバター・守護存在たちだったと感じています。


d0167002_21590169.jpg

あれから20年。

我が家の可愛い小さないたずらっ子くんが、成人式を迎える年になるなんて。

このタイミングで帰国できるとは当初思っていなかったので、ひときわ感無量!

成人式の当日は、彼は終日友達と過ごす1日になるので少し前に都内のレストランを予約。

家族3人でお祝いのグラスを重ね、成人をお祝いしました。


d0167002_23273798.jpg

親にとって、何より嬉しいのは子供の成長なんですよね。

私が二十歳になった時、両親や同居していた祖母が、本当に喜んでくれたことを思い出しました。



d0167002_22011604.jpg

成人式の当日。

Nはスーツに着替え、母校で開かれる成人式の祝宴へ。

私たちは、去年のお札を返し忘れたことに気づいて、再度二人で日枝神社に。

お札を納め、本殿に頭を下げて、立ち去ろうとすると、、、

不意に何かに呼び止められました。


d0167002_21535202.jpg

????

あ!そういえば、、、

彼のお七夜も、彼の七五三も、すべて日枝神社。

私も自分が生まれた時のお参りはここでした。

d0167002_21521715.jpg


ー本当にありがとうございます。Nも無事に成人式を迎えました。

そう、慌てて伝えながら頭を下げ、再度ご挨拶。

今日ここにきた理由、、、

先日お札を忘れたからなんかではなく、こうしてしっかりと、日枝の神様にご報告をしなくちゃいけなかったからだよね。

二人で顔を見合わせ、本殿に向かって再びお辞儀。

そうそう、神様のお見守りあってこそ。

私たちにとっても「親業20年目」です。

大事な節目の年に、そろって夫婦でご挨拶ができました。


d0167002_21565978.jpg


まだまだ風は冷たいけれど、、、

見えないところで、静かに春へと向かっている季節の鼓動。

私も、もうすぐ一時帰国は終了。

来週半ばにはNYへ戻ります。

今年の元旦におろした新しいダイアリーに、どんなことを今年は書いていけるかな?

2017年は、始まったばかりです。


d0167002_21572715.jpg

HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


2017新年のメッセージ
➡︎

[PR]
by Dorothy-Naomi | 2017-01-11 23:17 | *My Special Time | Comments(0)