タグ:台湾 ( 6 ) タグの人気記事

2014夏@台湾4



この夏すごした台湾。そこでの個人的なアルバムその4です。

最後は旅のアレコレの思い出スナップ★


#5.ゆったり・台北


d0167002_22513169.jpg



d0167002_22545318.jpg


d0167002_22534667.jpg



d0167002_22563615.jpg



d0167002_22574687.jpg


#6.レトロとモダンの同居



d0167002_00270474.jpg

d0167002_00310549.jpg

d0167002_00354725.jpg

d0167002_00383591.jpg


d0167002_00402590.jpg



#7.食・楽・語・賑



d0167002_23123630.jpg


d0167002_23140597.jpg


d0167002_23301944.jpg


d0167002_23164050.jpg


d0167002_23193186.jpg


d0167002_23264424.jpg




d0167002_23222084.jpg


d0167002_23414199.jpg



#8.ちょっぴり贅沢タイム♪


d0167002_23525688.jpg

マンダリン・オリエンタル台北★

d0167002_23560307.jpg


d0167002_00045675.jpg

d0167002_00065303.jpg

d0167002_07594831.jpg


とっておきのレストラン!

ミシュランの星が輝くモダン・チャイニーズレストラン@阿正厨房



d0167002_23465201.jpg



d0167002_23494868.jpg


d0167002_00112014.jpg



台北の夜景を見ながら乾杯するなら、夜景が美しいBar @ホテルW


d0167002_00200327.jpg



d0167002_00180573.jpg



#9.台湾えとせとら



d0167002_00470827.jpg

d0167002_07411297.jpg


d0167002_00500606.jpg


d0167002_00514619.jpg


d0167002_07431948.jpg


d0167002_07445177.jpg



d0167002_00584529.jpg


家族三人でよく笑い、よく話し、よく食べ、よく遊び......

大事な時間を過ごせたなと感じています。

旅をナビしてくれたドラゴンたち、天使たち、目に見えない存在たちに心から感謝!

すてきな時間をありがとう、Thank you 台湾★



d0167002_01062279.jpg



HPはこちらです。
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために

ただ今、3周年記念キャンペーンを実施中!詳細は上記のHPから。

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


オラクルカード&チャネリング講座はこちらです→ 自分へのメッセージを自分で読み解きたいあなたへ。個人受講&出張講座も承ります。


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)









[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-09-08 01:08 | *Holiday | Comments(0)

2014夏@台湾3



この夏すごした台湾。そこでの個人的なアルバムその3です。


#3.九份


狭い狭い坂道を昇ったり、降りたり...

九份は基隆湾を見下ろす山の上にある街です。




d0167002_21060933.jpg

狭い道の両側には、お店がぎっしり。



d0167002_21074457.jpg


d0167002_21312303.jpg

d0167002_21583356.jpg

かつては金鉱山として栄えていた九份。

九份の名前の由来は、当初この地にあったのが九件の集落だったことから
きているとのこと。

今でも当時の面影が残るノスタルジックなムードと赤い提灯が魅力的な街です。



d0167002_21153468.jpg

小さな路地には、磯の匂い、人々の熱気と活気が満ち満ちています。

d0167002_21163995.jpg

基隆の海の幸ばかりではなく、山に住むイノシシの肉を使ったソーセージ店なども!


d0167002_21191543.jpg

人々の喧騒など我知らず、のんびり横たわるワンちゃん。

うふふ♪

頭をナデナデされて、うっとり顔。そのまま目をつぶってお昼寝モード(^^)


d0167002_21243524.jpg



d0167002_21284481.jpg


d0167002_21565897.jpg

さんざん坂道を歩き回って歩き回って。。。

高台にある茶芸館で一休み。


d0167002_21390692.jpg


d0167002_21451569.jpg



d0167002_22434069.jpg


広々とした屋上のテラスからは基隆湾が見渡せます。


d0167002_21421530.jpg


ハスの花びらが沈んだ冷茶と可愛い一口サイズの揚げたお団子。

坂道の往復で疲れた体に優しいティータイム★


d0167002_21435505.jpg

d0167002_21532343.jpg



d0167002_21521099.jpg



ふと、下の方から優しい音色が聞こえてきました。

ーあ!オカリナ!!

この街は、実はプロもわざわざ買いに来るオカリナの名店があることでも知られています。

我が家のフルート吹き高3Boyへのプレゼントはオカリナにしたいな。

旅に出る前から、実はそう思っていたのです。

このタイミングで出会ったオカリナ店で、彼は素敵なブルーのオカリナを選びました。

手にした直後から、夢中になって吹くこと、吹くこと!

彼がオカリナを手にして、どんなに嬉しく思っているか、

それはメロディーを耳にすれば分かります。

パートナー氏と顔を見合わせ、思わずニッコリ(^^)

ーよかった!最高のプレゼントになったね。




d0167002_22204890.jpg



とても小さな街なのに、この場に生きているエネルギーはとてもダイナミック。

昔の街並みでありながら、時代を特定できないような、どこでもない場所。

九份というこの街は、時空を超えたエアポケットのような不思議な場所でした。




HPはこちらです。
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために

ただ今、3周年記念キャンペーンを実施中!詳細は上記のHPから。

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


オラクルカード&チャネリング講座はこちらです→ 自分へのメッセージを自分で読み解きたいあなたへ。個人受講&出張講座も承ります。


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)









[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-09-07 22:27 | *Holiday | Comments(0)

2014夏@台湾2


この夏すごした台湾。そこでの個人的なアルバムその2です。



#2
太魯閣峡谷(タロコ峡谷)


台北から国内線に乗って一時間、目的地は花蓮!

そこから更にバスに乗って、奥へ、奥へと進んでいきます。

d0167002_16351432.jpg


圧倒されるような山々に囲まれた中にある大理石の峡谷。

そこがタロコ峡谷です。


d0167002_16360701.jpg


d0167002_20102199.jpg


d0167002_20133612.jpg


ここに映っている石は全て大理石。

大理石によって出来ている特殊な地層から伝わる振動、エネルギー!

d0167002_20004977.jpg


前日まで土砂降りが続きましたが、この日は晴天!
幸運にも峡谷の奥の方まで入ることができました。


d0167002_20015284.jpg


d0167002_20244193.jpg

峡谷の間を縫うようにトンネルが掘られています。

d0167002_20201511.jpg



d0167002_20230184.jpg


d0167002_20220629.jpg



山の上には今でもアミ族(高砂族)の方々が住んでいて、独特な風習を守っています。

トンネルが出来て道路が開通したのは近来になってからのこと。

そんな秘境の地に踏み入ったのは、ヨーロッパからの宣教師たちでした。

意外なことにアミ族の方々の90%は実はクリスチャンです。

この秘境の大自然の景観と、墓地に立つ十字架の対比もとても印象的でした。

また、過去生の私がこの地で出会った人、今生でも友人でいる大事な人の顔が
浮かびあがってきたりもしました。



d0167002_20550120.jpg


d0167002_22321562.jpg


d0167002_20173280.jpg



うねりをもって伝わってくる大自然のシンフォニー。

そこにはシャーマニズムのリズムも感じます。


自分がコロボックル(小人)で、大理石の巨大なコンサートホールに座っていたら
こんな感じなのかな?

四方八方から身体に響く、強い独特なエネルギーをどう言ったらいいのかわかりません。

息づく大地の鼓動が、透明な響きでこだまする空間。

タロコ峡谷はそんな場所でした。

ガイアシンフォニー@タロコ峡谷♪



d0167002_20301021.jpg



HPはこちらです。
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために

ただ今、3周年記念キャンペーンを実施中!詳細は上記のHPから。

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


オラクルカード&チャネリング講座はこちらです→ 自分へのメッセージを自分で読み解きたいあなたへ。個人受講&出張講座も承ります。


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)







[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-09-07 20:52 | *Holiday | Comments(0)

2014夏@台湾1




この夏、家族で台湾を旅してきました。

私にとっては二回目の台湾です。


d0167002_15181307.jpg

今回は台北以外にも足を延ばし、アンテナがピピピッと反応する場所アチコチへ、、、

前回は春先の滞在でしたが、季節が違うと印象もガラリと変わるのだな~とつくづく。

でも、台湾の持つあったかくて優しいムードはそのまんま。

ここにはアトランダムに心に残ったことを書いていこうかな、と思います。


d0167002_15040543.jpg


#1.淡水

台北から電車に揺られて一時間弱。

淡水はヨーロッパの面影が残る海辺の町です。

d0167002_15264993.jpg

この場所に初めて来たときに感じたのは、深い愛情と懐かしさでした。

今回は半日かけて家族三人でサイクリング!

海風を感じながら、街を抜け、マングローブの林を抜けて、坂道を登って、登って...


d0167002_15314906.jpg

海を見下ろす丘の高台に建つ、真理大学。

真理大学は英国国教会の教えのもとに作られたプロテスタント系の大学です。


d0167002_15363734.jpg

d0167002_15381779.jpg

d0167002_15393293.jpg

その大学の中庭にある小さなレンガ色の建物は、創立当時から残る礼拝堂。

今は記念館として残されています。


d0167002_15513236.jpg

牛津礼拝堂ー牛津とはOxfordのこと。

緑の葉影の静かなたたずまい。

d0167002_15555671.jpg

真理大学のすぐ横の丘の上には紅毛城は、スペイン、オランダなどヨーロッパとの縁が深い場所。

18世紀半ば、ここはイギリス領事館でした。


d0167002_15585743.jpg

d0167002_15595209.jpg

d0167002_16045039.jpg
d0167002_16054615.jpg

遠い昔、私はイギリス人男性としてこの領事館にいた人間でした。

そして、牛津礼拝堂にも足を運び、礼拝に参加していたのです。

大学で若者たちに英語で講義を行っていたりもした人間でした。

d0167002_16182856.jpg


魂はきちんと覚えています。

この街を心から愛していた一人の人間だった自分。

そして、今こうして青空の下に広がる海を見ている自分。

たっぷりと海風を胸に吸い込んで、淡水の街に別れを告げました。

d0167002_16111944.jpg




HPはこちらです。
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために

ただ今、3周年記念キャンペーンを実施中!詳細は上記のHPから。

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


オラクルカード&チャネリング講座はこちらです→ 自分へのメッセージを自分で読み解きたいあなたへ。個人受講&出張講座も承ります。


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)








[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-09-07 16:20 | *Holiday | Comments(0)

台北の休日(1)袖珍博物館と茶藝館



この春、初めて台湾へ行ってきました。

女二人、気ままな個人旅行スタイルの一週間弱の台北滞在です。


d0167002_1172467.jpg


d0167002_1205138.jpg


d0167002_8121329.jpg


もともとかなりヤンチャな私。

告白すると...

子供が生まれるまでは夫を日本に一人残して、毎年のように冬場はロンドンへ!
そこでフラットを借りて、イギリス各地をアチラコチラ歩き回り、数週間にわたって暮らしていたという不良ぶりでした。
ははは…(^^;)

さすがに少年Nが生まれてからは、海外に行くときは家族みんな一緒、移動するときは子供と一緒という、まっとうなママ(?)しておりましたが。。。。

ここにきて、16年ぶりの大解禁なり~(^▽^)★

笑顔で送り出してくれた少年NとPartner氏には大感謝です。

d0167002_8153825.jpg



到着して早々の大地震、そして咽頭炎&発熱、、、と旅のスタートは波乱含みでしたが、心優しき日本の友人たちや現地の方々に助けられ、この旅を最後まで楽しむことができました。

d0167002_16592270.jpg


とっても雑多な街並みなのに、なんだか妙に懐かしいような、台北のあの空気をどう言ったらいいのかな。

ブーゲンビリアにオートバイに、街角から漂ってくる美味しそうな香り、出会う人の優しい笑顔……

d0167002_1245250.jpg


台北、とっても素敵な街でしたよ。

ここでは、この旅で印象に残ったことをアトランダムに少しずつ書いていきますね。



袖珍博物館

足を一歩中に踏み入れると、そこは別世界。
静寂さに満ちた独特な人形たちの世界。

d0167002_1742220.jpg


d0167002_1101959.jpg


袖珍博物館は、人形&ドールハウス、ミニチュア作品のコレクション数では世界第二位の規模を持つ博物館。

人形作家の妹と、是非いつか一緒に行きたいねと兼ねてから話していた場所でした。

d0167002_0491317.jpg


d0167002_0503363.jpg


そもそも突然に台北に行こうと思い立ったのは、この博物館に行きたいと思ったからです。

ー行くなら今だ。今がそのベストタイミング!

なぜ突然そう感じたのか?何がそう思わせたのか?…本当に不思議です。

ほぼ絶望的だった飛行機のチケットが二人分ひょいと手に入ったのも、滞在することになったホテルが博物館から歩いて10分ほどの場所にあったことも、ラッキーだとしか言いようがありません。

d0167002_0534976.jpg


d0167002_0544170.jpg



アメリカの大荘園主のお屋敷、ギリシャの神殿、エジプトの神殿、ペストが流行ったころのイギリスの貧民街、売春宿、産業革命の頃のフランスの街、印刷工場、アーティストたちが暮らす下町の長屋、ベルサイユ宮殿、イタリアの庶民が暮らす街並み、大道芸人たちがパフォーマンスを繰り広げるヨーロッパの田舎町の広場 etc etc.....

d0167002_0565877.jpg


d0167002_0585350.jpg


見ているうちに、クラッとくるような感覚に包まれていき...
目の前にある人形たちの世界に、そのまま自分自身の意識が溶け合っていき....

d0167002_10930.jpg


d0167002_125254.jpg


勝手に動き出す映画のような場面の数々、それと同時に流れ出す内側からの感情。

d0167002_1113383.jpg


d0167002_115047.jpg


もう理屈で説明できるようなものではなく、涙があふれ出してとまらなくなる作品も幾つかありました。
その作品を目にした途端に、自分の中の何かに自動的にスイッチが入ってしまい、内側からドッと押し寄せるものをストップすることが出来ませんでした。

d0167002_171082.jpg


d0167002_18582.jpg


d0167002_185566.jpg


全部の作品を見終えたあとは、何だか茫然自失。

ーまさかここで、こんな体験をするとは思わなかったなぁ。

相方が出てくるまで、暫し休憩室のベンチでぼーっとしてしまいました。

多分、いろんな意味で私はアカシャの情報にアクセスしていたのでしょう。

その作品から伝わってくる時代のエネルギーを受信していた部分もあれば、ズバリ過去生の自分と被る状況設定の作品から当時の自分の情報を受信していた部分もあったと思います。


ここでの体験は、その次に訪れた淡水という街での不思議な体験のプレリュードだったようです。



茶藝館 回留HuiLiu

永康街にある茶藝館の回留は、アメリカ人のオーナーが経営するチョットこだわりのある店です。

えんえんと街歩きをして「ひゃ~、疲れたね~!」そう互いに言い合っていた時、ふっと閃いて向かった先で見つけました。

d0167002_1343058.jpg


d0167002_135274.jpg


お店の真横は公園です。

サンルームのようになっているスペースからは、隣の永康公園の緑を目の前で楽しみながらお茶をいただくことができます。

ふふふ~♪
私たち二人は、もちろんサンルームでお茶をいただきましたよ。


d0167002_1411162.jpg


このお店の茶葉は、すべて厳選して取り寄せたオーガニックとのこと。

茶葉だけではなく、スイーツも、すべて食材は厳選してよりすぐったものを提供しているとのこと。

茶藝館ではありますが、食事のメニューもとても豊富です。
パンや、クッキー、ジャムやソースなどなど。。。テイクアウト可能な食材が沢山お店には並んでいます。

お茶の説明や淹れ方の作法は、頭にバンダナを巻いた台湾人の素敵なオジサマが、ゆっくりとした英語で丁寧に説明してくれました。

この日私が選んだお茶は、お店がおすすめしている鉄観音茶。

デザートはパンナコッタをチョイス!

濃厚でなめらかな味わいのスイーツに、すっきりとしたお茶のマッチングが絶妙です。


d0167002_1515088.jpg


d0167002_1524238.jpg


やかんから立つ湯気、公園から聞こえる人々のおしゃべりの声、ちょっとムンとした湿った空気。

ゆったりとした時間が流れていきます。

なんだか満ち足りていて、なんだか幸せで....

できることならば、一日ずっと居続けたいような素敵なお店でした。

d0167002_26025.jpg



……台北での休日の報告は、その②へまだまだ続きます。




d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon

スピリチュアル・ブログ⇒【Felicia Spiritual Salon

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 魂、心(こころ、ココロ)へ魂、心(こころ、ココロ)
にほんブログ村 トラコミュ スピリチュアリズム(spiritualism)へスピリチュアリズム(spiritualism)
にほんブログ村 トラコミュ 心の旅人へ心の旅人
にほんブログ村 トラコミュ 天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界へ天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-04-07 02:10 | *Holiday | Comments(2)

今春の予感*行きたい空の下へ



早春の西郷山公園の白梅にメジロ。

先月の終わり、友人と訪れた代官山で見つけた小さな春の兆しです。

d0167002_2323220.jpg


あっという間に月が変わり、気が付けば三月も半ば....

ふっと、去年の今頃に毎日のように目に見えない世界から送られてきていたメッセージを思い出しました。

【Life Review】

【さぁ、今までの、あなたが歩んできた道のりを全て振り返ってみるタイミングです。】

【あなた自身にもどりなさい。あなたの本当の姿に戻りなさい。】


あの時には表面的なところでしか分かっていなかったんだなぁ...

「自分を振り返るということ」
「本当の自分に戻るということ」。


ーそれを、私は1年かけてずっとやってきたんだなぁ...

ーそして、ようやく自分の本当の姿に気づいてきたんだなぁ…

ー去年の春先から、どのくらい自分が分かってきたかを測ることは出来ないけれど…

ーでも、これだけは言えるな。

ー私は、ようやっと「そのままの自分」という言葉の意味が分かってきたんだな。

ーそれを本当の意味で知って、受け入れることを自分に許可出来たんだな。


…今、私はそんな風に自分を感じています。


d0167002_23233460.jpg




そうだ、台湾に行こう!

そう決めたのは、以前からいつか行きたいと思っていた世界で第二の規模を持つ
ミニチュア・ミュージアムがパッと頭に浮かんだからです。

ヨーロッパに行こうとずっと思っていたのに、まさか台湾が頭の中にくるとは。。。
自分でもビックリしています。

しかし、そう決めた途端に気持ちはスッキリ!

すると、おかしなことに次々と台湾関係の情報が友人、知人、まわりから送られてくるようになりました。


しばらく親交の途絶えていた知人からの情報、そこから繋がった事柄、ありえない偶然の重なり合いなど、etc…

すべて台湾へとつながっていくのです。

まだ会ったことのない台湾在住の数人の方々と、お会いすることにもなり…

まるで何か大きな磁石に引きつけられているかのようです。

きっと、自分がこのタイミングで、ここで、と決めてきた事があるのでしょう。

今月の終わり、少し時間を取って台北へ行ってきます。

d0167002_23261748.jpg



日々、自分の日常生活の中に起こる様々な出来事。

喜びや、悲しみ、怒りや、切なさ、そして感動...

それをしっかりと受け止めて感じることと、それにドライブされる事とは別問題。

それが分かっている自分でよかったよね。

今の自分が、一体何をどう感じてくるのかな?何を見つけてくるのかな?

それが、自分でも楽しみです。

d0167002_23282373.jpg


梅の季節も徐々に終わりに近づき、東京では桜のつぼみが少しずつ膨らみを増す
季節になってきましたね。

春の予感はいつも少しだけ不透明。

でも、そんな不透明さも吸収しているからこそ春という季節は輝いてみえるのかも
しれません。

全部ひっくるめて、その季節。

全部ひっくるめて、そのときの自分。

d0167002_23274944.jpg


今年の春は、今年にしか感じられない春。

この春先に大事な友達たちからプレゼントされた品々は、私の大事なタリズマンです。

この品々に勇気をもらって、今の私が行きたい空の下へと飛び出してこようと
思います。





d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon

スピリチュアル・ブログ⇒【Felicia Spiritual Salon

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 魂、心(こころ、ココロ)へ魂、心(こころ、ココロ)
にほんブログ村 トラコミュ スピリチュアリズム(spiritualism)へスピリチュアリズム(spiritualism)
にほんブログ村 トラコミュ 心の旅人へ心の旅人
にほんブログ村 トラコミュ 天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界へ天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-03-14 23:32 | *Daily Notebook | Comments(0)