タグ:渡米 ( 2 ) タグの人気記事

ロックな7月進行中♪




びゅん、びゅん!飛ぶように過ぎていく7月★

渡米前いよいよ一か月を切りました。

毎日やること満載の毎日を、絶賛更新中の私です。



d0167002_23180723.png



前にもましてNYUから送られてくるメールの量も半端ない~

留学生のためのオリエンテーションや学部内のオリエンテーション案内や
夏休みの間の課題やら(数冊読まなくてはならない課題図書あり!)
履修登録の手続きやら(慣れないオンラインでの手続きに四苦八苦!)

なんやら、かんやら、もう目が白黒(@@;)



d0167002_23214965.png



でも、NYUの心遣いのあったかさも感じているのも確かで、、、

「大丈夫?」「困っていたら教えて」と、声掛けが常にあるのはスゴイ!

おそらく日本の大学や大学院と一番違うのは、入学前から「仲間」としてウェルカムされ、認知されていることかもしれません。

私は既にドラマセラピー内のグループディスカッション・メンバーにも入っており、学科の先輩とのメールでのやりとりも続いており、、、

とにかく、手厚くサポートされています。

右も左も分からない私にとっては、常にヘルプを求められる状況が与えられているのは本当にありがたいこと!

ひたすら感謝(T▽T)




d0167002_23205542.png



そうそう、一番ドッキリしたのは、予防接種の履歴を提出するようにと大学院から通知がきたこと!

えええっ?
そんなの、あまりに大昔過ぎてわかんない~(;O;)

この予防接種の記録の内容証明(もちろん英訳で)がないと、全ての予防接種を一から受けなくては入学できないということ(!!!!)

息子の母子手帳は後生大事に保管していますが。。。
まさか、この年になって自分の母子手帳が必要になるとは!

もう、慌てに慌てて実家にSOS!
どうにかこうにか、ようやく探し出してもらいました。

おお!
マイ母子手帳!!

初めてマジマジと見ましたよ。

こんなタイミングで、これを手にするとはね~

丁寧に記載された母の文字、私の成長の記録、、、

拍子を目にした瞬間、伝わってきたのは、若かった当時の母の気持ち。

手探りしながら、必死になって、一生懸命に第一子(私です)を育てていた母の思いが伝わってきて、、、

ちょっとジーンとしちゃいました。

これも、アメリカに一緒に持っていこうと思います。



d0167002_23463855.png


そんな毎日の中、先日の七夕の夜は久しぶりに超ゴキゲンな時間を過ごしてきました。

七夕女子会@湘南★

久しぶりに会った三人で、鵠沼海岸のフレンチレストランで乾杯!

いろ~んなおしゃべりを楽しみ、お腹が痛くなるくらい笑って、ちょっぴりホロリ、、、

ハートが伝わる優しい心配りにも大感激!

勇気や元気を、いっぱい、いっぱ~いもらえた夜でした(>▽<)b

次回は、ぜひ女子会ナイト@NYC!

実現させちゃいますとも。

どんな話が次は飛び出すのかな?

オールナイトで語り合える夜が、今からとっても楽しみです♪



d0167002_00224058.png




d0167002_00303017.png



d0167002_00243120.png


ここ数日間は、さらに予想外の展開続き!

自分でも予想すらしなかった再会があったり、出会いがあったり、やりとりが生じたり、、、

う~ん、自分で自分にビックリ!!!

どうやら、それを全てやってから次に行こうと決めている自分がいるんだなぁと感じています。

しかも、まだまだ「ドッカ~ン」が、やってきそうな気配。

へへへ、、、
ロックだね~、ワタシ★

自分で自分に突っ込みたくなる部分もありますが、、、
もう、とことん今の状況を味わっちゃいます!

さあ、何が次に出てくるかな?

それはお楽しみにしようっと。

Life is fun! Yeah!!!



d0167002_00574912.png


HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif





















[PR]
by Dorothy-Naomi | 2016-07-22 01:17 | *Daily Notebook | Comments(0)

6月のFLOW★気づき・再会・ニャンとかなるさ




6月に入りましたね。

すっかり初夏モード(というより、時々真夏モード?)の東京。

今日は久しぶりの怪しい空模様ですが、街角で目にする紫陽花は曇天なんて何のその。

鮮やかな色彩に見とれて、思わず立ち止まってパシャリ!


d0167002_19434529.jpg



私は相変わらず、かなり慌ただしい毎日です。

ほんっと、留学って手続きが細かくって、むずくって、手強い(><)

この年になるまで知らなかった事柄の数々にビックリ。

仕事の合間に手続きを進めていくのも、本当に難儀なこと。

世の中の社会人留学生は、みんなこの難問をクリアして海外に行ったのかと思うと、ホント涙でる~(T0T)

あまりに煩雑な手続きゆえ、思い余ってお願いしたビザ代行業者さんに「渡米目的を明確にしたエッセイを英文で書いてください。」と言われたのも衝撃!!!

どうやら私は「怪しい人物とみなされる可能性高し」なのだそうで。。。

「留学年齢が普通より高いこと」
「やる気満々で、少しでも早くアメリカに行こうとしていること(授業開始の一か月前を希望したので)」
「アメリカに近年、何回も渡米していること」
「家族(弟)がアメリカにいること(会社から海外赴任を言い渡され、既に滞在1年以上)」

これらを総合すると、、、、「アメリカで何らかの仕事をしようと企んでいる人間」と見なされるのだそーです!

ひゃ~~~~(@@;)マジ???

それゆえ、疑惑を払拭させるものが必要とのこと。

公的な証明書や、家族からの同意書(もちろん英文で!)の提出、
渡米目的や資金的な部分が満たされているということを含めた英文エッセイの作成、

それらを提出して、大使館の方々を納得させる必要があるのだそうです。

。。。もう、目が点になっちゃう。

「アメリカに早く行って慣れたいし、現地で勉強する体制を整えたい」では、「ビザ申請却下」なのだそうです!!!!

そうなのっ?!
シンプルに本音を言ったのでは、ダメなんだね?!

・・・・・・・・・・・

まあ、人生初の留学準備体験に、いちいちビックリしつつ~

仕事の合間を縫っては、必要な書類の作成やら何やらでバタバタ終わっていく日々です。



d0167002_22055103.jpg



先日、ドラマセラピーのアドバンス・コース3回目を修了しました。

去年のエッセンシャルコースに続き、さらに本格的にドラマセラピーを学ぶコースです。

本来ならば一年間のコースですが、私が渡米前に参加できるのは最初の3回だけ。

ーどうしても参加したいです!でも、3回しか行けません。お願いします!!

そんな我儘な形でも参加を許可してくれた尾上先生には、感謝の思いを表す言葉が見つかりません★

この3回は、エッセンシャルコース以上の、凄く大きな気づきや学びの連続でした。

ハッキリ言って、かなりガチ&本気モードなコースです。

自分がセラピストとしてどうあるべきか?

それが常に問われ続けました。

自分が知らずに作っていた枠組みが瓦解したり、
己の至らなさを思い切り知らされたり、
別の視点で見つめることを教えてもらったり、

ハンマーで頭を殴られたような経験もありました。

でも、それがなかったら。。。

たぶん私は、すごく視点の狭い偏ったセラピストになる危険があっただろうな。

間一髪で救われたんだなと思います。

この学びの時間が渡米前にあって本当によかった。
本当に、今の自分にとって真に大事なことばかりを身をもって知った三回でした。

3回目の最後のファシリテート、ソシオドラマを締めるドラマセラピスト役は私でした。

「なおみん、はい。次やって!」

そう突然に指名されて頭が真っ白に、、、

もう、とにかく今の私の精一杯で臨みました。

まだまだ全然力不足な私だけれど、、、
分かっていないこともたくさんあるけれど、、、

一つ一つの自分の気づきを、しっかりとお腹の中に落とし込んでいくこと。
日本で得たものを無駄にせず、自分の学びの礎にしていくこと。

それだけは、しっかりとコミットメント!

このコースで御一緒できた素敵な仲間たち、心からありがとう~

本当に本当に嬉しかったよ。
みんなと会えたこと、交わした言葉、学べたこと、すごく貴重な時間だったよ。

皆と一緒にアドバンスコースを受講出来た時間、ぜったいに忘れない。

ずっと大事にしていくからね。





d0167002_20073382.jpg



そんな日々の中でも、しっかりと自分時間も忘れずに楽しんでいますよ。もちろん!

いろいろなシーンで浮かび上がってきたのは「再会」というキーワード(^^)

まずは、「一人芝居:おばあちゃんの恋文(ラブレター)」。

ロンドンで演出を学んできたYUKIちゃんの、日本に帰国後の凱旋ステージです。

私が見たのは英語公演。

彼女が脚本も芝居も演出も行った作品です。もう、あまりにハートにビンゴなステージに思わず涙がポロリ。

私も「月あかりの森」という名前で一人芝居をやっていた時期があるので、すご~くシンパシーがあります。

しかも、この日は大事な英語ミュージカル仲間たちにバッタリ再会★

もう、言葉なんていらなくって、、、がっつりハグ★★

私の英語劇のマスター、MASUMIさんとも再会できたのは本当にうれしかったなぁ。

YUKIちゃんの繰り出す一人芝居の世界の素晴らしさにジーンとしつつ、再会できた愛すべき素敵な方々との時間にもジーンと感動した一日でした。



d0167002_20253302.jpg


そして、GBJ(旧ゲリーボーネルジャパン)のプライマリーコースから、ずっと付き合いが続いている大事な仲間たちとの再会ランチ会!

たまにしか会わないのに、ずーっと深いところで繋がっている仲間たち。

そして、大事なことがあれば、必ず連絡したくなる仲間たち。

久しぶりに交わす近況報告は、お互いがそれぞれの道に向かって歩いているんだな~ってことを確認させてくれました。

お腹がいっぱいになるくらい食べて、いっぱい笑って、いっぱい話して、、いい時間でした。

それぞれの今後に、心からのエールを送りあえる関係でいられることが一番嬉しいな~

次回、みんなが顔を合わせるときは、どんな報告をしあえるかな?

それも、今からメチャ楽しみです♪



d0167002_20571819.jpg


そして、そして、、、、

丸ごとオフになった先日、ようやく観れたのがこの映画。

ヨガナンダの生涯をドキュメンタリータッチで描いた映画「永久のヨギー」。

もう行けないのでは?と、思っていたところ、映画の公開が延長になったとのこと。

なんてラッキー♪

オフが重なった妹を誘って渋谷の映画館へ足を運びました。

更にラッキーだったのは、思いがけない人と映画館でバッタリ会えたこと★

あの顔は、あの目の大きさは、間違いなくHっしーだ!

も~!嬉しすぎっ(>▽<)!!!

それぞれGBJ本科時代から、さんざんお世話になってきたHっしー。
まさか、ここで会えるなんて。

姉妹二人で声にならない声をあげながら、左右からハグ攻め!

嬉しくって、嬉しくって、もうワハハ~
言葉にできません~

インド転生が重なる三人だもんね、と思いつつ並んで観る映画。

このタイミングで、この映画を観るというのも意味深くって面白い~

つくづく再会のタイミングの不思議さを感じながら、スクリーンを観ていました。



d0167002_21213787.jpg


本当に目まぐるしく慌ただしい毎日だけれど、、、

その状況を体験したがっている自分もいるわけで、、、

だから、こうした現実が目の前にあるんだもんね。

6月も7月も、まだまだ色々な体験に揺さぶられそうな気配。

でもね、ジタバタせずに毎日を生きろってことだ。

だから、いろいろ引っ切りなしに起こるんだよね、きっと。

試されてるな~

「人生は、もっとニャンとかなる!」

はてさて、どうなりますやら?



HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif












[PR]
by Dorothy-Naomi | 2016-06-07 22:28 | *Daily Notebook | Comments(0)