タグ:英語 ( 24 ) タグの人気記事

Hello★Good-bye





昨日と今日、東京はポカポカ陽気!

青空の下、ここ世田谷区でも桜がパッと咲き始めました。


d0167002_20360100.jpg



昨日は高2BoyのNの吹奏楽部の定期演奏会でした。

5年前に入部したときから、ずっと一緒にいてくれた先輩たちも今年で卒業です。

出演メンバーから外されて苦しかった時にも、
優勝してプライズをもらって飛び上がりたいくらい嬉しかった時にも、

いつも真っ先にNに言葉をかけてくれたのは同じパートの先輩たち。

そして、彼にプライドと自覚を与えてくれたのは、かわいいかわいい後輩君たち。

どれだけ多くのかけがえのないものを、彼はここで与えられているんだろうと思います。

定期演奏会の前日、フルートパート全員集合で前夜祭。

春からイギリスに留学してしまう大学生の先輩も駆けつけてくれて、大いに盛り上がったとのこと。

ーこのパートは一つの家族みたいなんだよな。

彼の口にした一言は、この繋がりがどれだけ大事な心のよりどころになっているかを伝えてくれます。

本番のステージ、彼らの心意気と真っ直ぐなエネルギーが伝わってくる若さあふれる演奏でした。

ーあのさ、アンコールのとき。先輩たちの顔に注目して!

むむむ?はては、またもや????

実は、毎年その年の卒業生にイタズラをしかけているNの学年。
彼はその中の主犯格(?)です。

今年も最後の最後のアンコールの曲のときに、卒業のする先輩の楽譜に皆の変顔写真はさみ込んだのだそう。

!!!!!!

曲目はTime to say Goodbye♪

吹き出さないように四苦八苦してポーカーフェイスで吹き続けている先輩たち。

それを、ニヤニヤうれしそ~に見つめているNたち後輩!!!

まったくね~~~

でも…そんなところも、実は私は大好き★

明日から彼らは創立140周年を記念した行事での演奏のためアメリカに向かいます。

愛すべき彼らに幸あれ!


d0167002_21310801.jpg


そして、今日は英語で関わっていた小学校の卒業式でした。

Congrats&Thank you★

卒業おめでとう!!!

そして、ありがとう!!!

d0167002_21500454.jpg

ここで子供たちと関わってきた3年間の日々は宝物。

いくつもの名場面を目撃してきました。

いくつもの言葉にできない思いを子供たちとキャッチボールしてきました。

d0167002_20471894.jpg

私の卒業証書はコレです。

最後の授業は笑顔で終えよう!そう思っていたのに。。。

最後の最後の数分前、思いがけないサプライズプレゼントが!!!

もう、涙腺決壊です。

一枚ずつに描かれたメッセージやイラスト、そして、先生方からのあったかいメッセージ。

そして、校長先生からのラブレター★

d0167002_20554179.jpg


みんなのハートが、うれしくて、うれしくて、、、、

大笑いしながら涙がとまらなくなってしまいました。

みんな、本当にありがとう。

キラキラした時間をありがとう。

笑顔をありがとう。

勇気をありがとう。

ありがとう。ありがとう。


 

d0167002_21512051.jpg

行き帰りに必ず通過した、駅前のウルトラマン。

キミにもありがとう。

いつも勇気をもらったよ。

You always give me courage & power!!!


d0167002_21550220.jpg

明日、私もアメリカへ向けて旅立ちます。

久しぶりの東海岸にワクワク&ドキドキ!

ところどころNたちの演奏を聴きながら、ワシントンDCーNYと回ってくる予定です。

ワシントンの桜は、ようやく膨らみ始めたところとか。

私も自分の中のつぼみを、アメリカの風と光の中で膨らませてこようと思います★



HPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)



[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-03-25 22:02 | Comments(0)

You are AWSOME ★ English Presentation 2014



先週、6年生児童による英語発表会が無事に終了!

この小学校で足かけ3年間。
私は、のべ850名近い子供たちと英語を通して関わってきました。



d0167002_14423552.jpg

―今年で最後にしよう。

そう決めたのは秋の初めのこと。

なぜなら、自分が子供たちとやっていきたいことが、英語教育を超えたその先にある
ことが ハッキリわかったからです。


自分で決めたことなのに、副校長先生に伝えたのは2月に入ってからのこと。

現場で子供たちの笑顔を見ると、奥へとひっこんでしまう言葉たち。

「ナオミ先生、来年もきてね。絶対だよ!」
5
年生の最後の授業の後、子供たちにそう言われて胸がギュッ!

ーごめんね、みんな。みんなのこと大好きなんだよ。
でもね、これからは英語の先生ではない部分で、子供たちと関わって
いくって決めたの。


それを、どう言ったらいいんだろう。。。

帰り道は子供たち一人一人の顔が浮かんできて、もう私の涙の貯水タンクは
崩壊寸前。


涙が流れそうになるのを必死で我慢して自転車をこいで帰宅しました。

d0167002_14432865.jpg


今年で2回目になる6年生の英語の発表会。

はじめて発表会を開いたのは2年前のことです。

 

生まれて初めて企画書を書き、現場の先生方を説得しました。

どうしてもやりたかった理由は一つ。

 

子供たちに大勢の人の前で英語で思い切り自分を表現する体験と伝える楽しさを味わってもらいたかったからです。

私がずっと授業の中で大事にしてきたものは、文字の読み書きでもなく、英語の知識でもなく……

自分の思いを伝えること、表現すること。


たとえ、身体的なハンディをもっている子供でも、心に問題を抱えている子供でも、

伝えたい思いを自分の表現で伝えられたらOK

 

「あなたという人間が感じること、それをそのまま伝えることが大事。」

その集大成として、企画したものが「My Best Memory」☆

 

6年間の小学校生活の中で一番の思い出。

それを自分だけの英語コメント&思い思いのジェスチャーで発表することをしたかったのです。


d0167002_14520919.jpg

本番の日の発表★

 

How wonderful they are!!!!!


ーあ~!もう君たちには本当にびっくりさせられちゃうな。

ー恥ずかしさを捨てて、精一杯の声で叫んだ君も。
ーかみそうになりながら自分の言いたいことを、ゆっくり、でも全部言えた君も。...
ー途中で言葉を忘れちゃったけれど、キメのポーズだけはバッチリやりきった君も。

ー思い切ったジェスチャーで思い切りはじけた君も。
ー格好よく決めたかったのに、決められなくて照れた君も。

ーみんな、みんな...... 本当に本当にステキだったよ!

 

 

子供たちそれぞれの個性が溢れるステキなステキな発表ぶりでした。

 

手が痛くなるくらい拍手をしながら、心からの賛辞をみんなに送り続けました。

 

You are AWSOOOOOOOOOME!!!!!


d0167002_14472626.jpg

最後に、全員で歌ったのは、私が大好きな英語の手話ソング。


Love Grows

Love Grows
1×1

2×2 and 4×4
Love Grows 
Round like a circle
And comes back knocking at
Your front door

 

―ああ、私はこの瞬間が味わいたくて3年間ここでやってきたんだな。

―やりきったよね。ここでやりたかったことは全部やった!

 

体育館一杯に鳴り響いたメロディーに包まれながら、私は満足感でいっぱいでした。

 

ありがとう!ありがとう!

みんなに会えて、本当によかった。

素晴らしい3年間をありがとう!!!

 

雨の中、わざわざ駆けつけてくれた先生仲間の顔を見たら、
思わずちょっとポロッときそうになりましたが、涙は卒業式まで
とっておこうと思います。

d0167002_14491619.jpg

 

来週の卒業式。

晴れますように☆

 

私も6年生たちと一緒に、ここでのキャリアから卒業します。



HPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)



 



[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-03-17 14:55 | *English | Comments(0)

ただ大好きって...

d0167002_21123283.jpg「Naomiせんせ~い!」

終業のベルが鳴り、6年生のクラスを
去ろうとした時
そう呼び止められました。

What?
手荷物を抱えて扉を開けたまま
振り返ると....



I love you!

ニコッと笑って、机から身を乗り出して手を振っている女の子。
思いがけない言葉。シチュエーション。そして笑顔。

思わず一瞬グッと胸がつまりました。

「I love you, too!」

....彼女に言葉を返して手を振ると.......
集まってきた子供たちも、一斉に手を振り返してくれます。

ただ、大好きって言いたかったの!」

胸にあったかい思いが広がってきて......
なんだか鼻の奥がツーンとしました。



この小学校で教え始めてから、もうすぐ半年。
何から何まで初めてづくし。
教材の準備も、授業案作りも、全部一からでした。

自宅のレッスンや集会所の大人レッスンもある中で
忙しさの嵐に泣きたくなったり、負けそうなこともあったけれど....

こんな言葉がもらえるなんて★

ちょっと言葉になりません。

6年生とは、あともう少しでお別れ。
最後ノレッスン、ナカズニデキルカナ?


先日、誕生日を迎えました。

PCメールや携帯メール、twitterやface book,mixiなどなど....
たくさんのおめでとうメッセージ、すごく嬉しかったです。

本当にありがとうございました★

実は1月半ば過ぎ、義母が脳梗塞で倒れ
今も昏睡状態は続いています。
いつ何がどうなるか、分かりません。

人生に与えられた時間、使命。
どう生きるべきなのか。
いろいろな思いが駆け巡っています。

泣いたり、笑ったりの毎日だけれど....
今、自分がやれることを悔いなく精一杯やっていこう。

そして...
前を向いて進んでいこう。

d0167002_2145753.jpg
三日は節分。そして、水瓶座の新月。

四日は立春。

スタートのときです。

まだまだ風は冷たいけれど....
季節はもう春の支度をしています。

新たなスタートの季節を前に、
心がポカポカするようなメッセージを私も皆に届けたいな。




東京都世田谷区の小さな英語サロンHONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪
にほんブログ村 トラコミュ しあわせのかけらへしあわせのかけらにほんブログ村 トラコミュ 小さな幸せへ小さな幸せ

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2011-02-02 21:14 | *Daily Notebook | Comments(4)

2010★Thanks a lot!

今週初め、ようやく全ての「お仕事」が終わりました。

さぁ、ここからが大仕事!
風邪気味の身体にハッパをかけて、
写真の整理、ゴミ類を処分、家中を大掃除!

九割方終わったところで、さすがに脱力~~~☆

翌日は中学生クラスの生徒たちと一緒に映画を楽しんできました★

ちょっと冬休み気分を味わって、慌しかった気持ちもほぐれ
今日は100%オフなマインド。

今年も本当に沢山のことがあったけれど...
振り返ってみれば....

今年は一言で言えばChallenge Year!

これに尽きるかな。
たくさんのチャレンジの機会に恵まれた年でした。

チャレンジ・ランキング私なりのベスト5は...

★5位: 6月Young Americans 2010に親子で参加!

d0167002_2182830.jpg


やってみなくちゃ分からない!
Partner氏と一緒に参加したParents Medley!

たった10分弱のことなのに、ものすごくハードで悪戦苦闘。
何度おさらいを繰り返しても覚えられないなんて、トホホ...
何度も参加している大先輩(?)Nを心から尊敬しました~。

本番でかいた汗の、なんと気持ちよかったこと!
YAたちの心からのHug&青いT-Shirtsは勲章です。


★4位:初のアジア体験・Hong Kong

d0167002_21103746.jpg


これも、行ってみなくちゃ分からない!

初めて体験したアジアは、思った以上にパワフルで刺激的でした。

複雑な歴史背景と共に、これからの中国の未来を築いていく香港。

機会があれば、今度はもうちょっとDeepに知りたい!
そして、是非マカオにも足をのばしてみたいぞ~!


★3位:小学校英語の現場にJump in!

今年の9月から、ご縁を頂いて現場に飛び込んだ小学校英語。

ドキドキしながら教室のドアを開けたこと、今でも忘れられません。

小学校での授業のアレコレは英語教室ブログに書いてきましたが
毎回毎回、大事な学びと気づきの連続です。

英語講師としての20年間のキャリアをフル動員しながら
約350人の子供たちと向かい合ってきたこの半年。

今の自分だから出来るのかもしれないなとも思います。
きっと去年の私には出来なかったろうな...

授業を楽しみにして、待ってくれているみんなの笑顔。
理屈抜きに嬉しいです。

ああ、思い切って飛び込んで本当によかったな☆
三学期もガンバルゾ!


★2位:【月あかりの森】1周年記念公演&げろきょライブステージ

d0167002_2112631.jpg


人形作家の妹と私の一人芝居でユニットを組んだのは2009年のこと。

それから1年。
今年の10月の4回目の公演は、1周年記念公演でした☆

今までのラインとは思い切って色を変えた、本当に伝えたいものを
強く打ち出したこの公演は、私たちにとっても大きな冒険でした。

全て不要なものは捨てて、心だけで立ったステージ。
パチンとスイッチが入った瞬間と、全てが終わった瞬間は忘れられません。

鳥肌がたちました。

観客の皆さん、支えてくれる愛情たっぷりサポーターの皆さん
心からの愛と感謝の一杯です。

来年の6月19日、また【月あかりの森】で皆さんと会えます様に☆

そして...

去年の秋に仲間入りさせていただいてから、こちらも早一年。

現代朗読協会の数々のライブWSステージを、沢山の仲間たちと
作りあげてきた今年でした。

d0167002_21193729.jpg


一人芝居とは違った、仲間と作り上げていく朗読ライブ。

一人ひとりと呼吸を合わせ、心を合わせていく過程は
私に多くの刺激と学びを与えてくれました。

みんなの声がこだましあったり、エコーしたり、追いかけっこしたり...
それは、まるで心と言葉の音楽。

とくに【怪談朗読ライブ】と【Kenji】のライブWSは印象的です。

来春1月からスタートするライブWSも、今から楽しみです☆


★1位:本当の自分と向き合った時間

今年、何度か身体的にも精神的にも
切羽詰った状態になったことがありました。

そんなときに、まるで偶然のように救い上げてくれる
人との出会いがあったり、言葉をもらったり...

そのたびにハッとしました。

本当の自分はどうなの?
本当は何をしたいの?
何が大事なの?

そんな問いかけを真正面から自分に問いかけること。
逃げずに自分の本音と向かい合うこと。

そうした時間を持つことによって、大事なことを
見失わず歩いてくることができたと思っています。

向かう勇気、やめる勇気、迷いを吹っ切って
決断できたことが沢山ありました。

d0167002_21144417.jpg
忙しいからこそ、流されずに
自分の気持ちを見つめたい。

そう言える自分で良かったし、
そう言える自分でいたいな。

今年、自分に与えられた全ての出来事
今年、会うことが出来た全ての人々
今年の全てに心からの感謝★★★

Thanks a lot★★★★★





一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-12-30 21:17 | *Daily Notebook | Comments(2)

Praise Yourself★

今朝、五時半過ぎ。

ベランダに出てみると、夜明け前の薄墨色の空が
うっすら明るくなりかけてくるところでした。

夜明けの光、本当にきれいです。
寒いけれど、ゆっくり深呼吸。

さ、今日も一時間目の授業を頑張るぞっ!

おっと....
その前に、少年Nのお弁当を作らなくちゃね。


今年の11月の終わりは、幾つかのことが重なりました。

英語教室ブログにも書きましたが、少年N4年連続
パートナーキッズコンテスト全国大会に出場。

★パートナー氏が「つくばマラソン」に出場。フルマラソン見事に達成。

パートナー氏のブログ記事(絵画とジュエリーのシリーズ)が、
宝石業界紙(GIA JAPANの機関誌)に来年1月から連載決定。

★【月あかりの森】の来春公演を、演出家の水城ゆう氏が快諾してださったこと。



う~む。こんなに重なるなんてね。
こんな事もあるんだ~!と本当にビックリ。

d0167002_21392411.jpg
週末、家族でささやかに乾杯しました☆

おかしかったのは...

気持ちがリラックスすると出てくる
あんなコト、こんなコト。

やっぱり何かしら自分への不満や心残りが
あるんです。

ワカル。ワカル。


少年Nは、スピーチ後に松香洋子先生から受けたインタビューで
なんだかドギマギしてしまい、上手く答えられなかったことを悔いていました。

「もっと上手に受け答えが出来たのに...
ちょっと悔しいよ。なんでだろう。」

でもさ、心残りもあるってことは、次回への挑戦課題があるってこと!

今後、もっと伸びていく要素があるってこと!

Don't you think so?

Praise yourself!


「お母さん本当にそう思ってる?
自分だって、何かが終わったあとはさ
いつも自分でブツブツ言ってるくせに~~~!」

ひゃ~~~!!!
少年Nの鋭い突っ込み(^^;

ははは....
ご明察~~~★★
分かった様なこと、口にするなってコトですか...

...うん。

でもさ、頑張ってきたことは確かじゃない?
結果とか、反省とかいろいろあるよね。

でもさ、まずは努力してきた自分を認めてあげようよ。

そして、たまには自分で自分を誉めてあげよっか。

d0167002_2261926.jpg


今日から師走がスタートですね。
今年も残すところ、あと一ヶ月!

頑張ってきた今年のあなたを誉めたいな。

そして、自分の頑張りも認めてあげられる
自分になりたいね。

Praise yourself!
Praise myself!



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-12-01 22:07 | *My Family | Comments(4)

小学校・秋フェスタ

d0167002_12164818.jpg
英語教室ブログにも書きましたが
教えている小学校の秋のフェスタに
行って来ました。

生徒主体のこのフェスタ。
子供たちがアイディアを練って、企画・運営
し、教師たちがサポートするという形式です。

毎年、3日間開催されるとのこと。
当然、6学年すごい数のプログラムです。


担当している5年生&6年生の出演するプログラムだけで、全部で14も!

WAO★
全部見たいけれど、回りきれるかな?!
でも、なんとかスケジュールを調整しよう!

そう思って、毎日小学校へと日参し
出来る限りの演目や展示を観て回りました。

バンド演奏・ダンス・劇やコント・体操・展示作品 
etc etc

あ、Naomiせんせ~いっ!!!

そう言いながら駆け寄ってきてくれる生徒たち。
スッゴク嬉しかったです。

父兄の方々の前で、ちょっと恥ずかしかったけれど
私もいつのもノリで応答☆

Hi!
How are you doing!
I'm looking forward to seeing your performance!
Yeeeeeeeeeah!!!

d0167002_12181299.jpg


d0167002_1219019.jpg


d0167002_12193516.jpg


d0167002_1220627.jpg


「ああ、この子はこんな特技があるんだ。」

「そうか、こんな感性を持っていたんだ。」


そんな感動や発見が沢山!
一人ひとりの顔と個性が、胸に響いてきました。

この小学校に来たのは、ほんの二ヶ月前のこと。
来る前は、正直言って不安も葛藤もあったのです。

...小さな英語教室で教えている自分が、本当に
360人もの子供たちに英語を教えられるのか?

...自分の英語教室と、区民ホールでの大人のためのレッスンと
その上に小学校なんて出来るんだろうか?

でも、ここでの日々で体験できた「こんなこと」そして「あんなこと

これは間違いなく、大事な大事な宝物★
そして、英語講師としての自分の核を作っている気がします。

相手が少人数であっても
大人数であっても、
子供であっても
大人であっても

大事なのは、SkillよりもHeart☆
心を開いて相手と向かい合うこと☆

相手と自分の気持ちが響きあったとき、いいものが生まれる。
それが結果として、いい授業になるんだなって感じています。


このフェスタでは、自発的な発表を大事にしているため
何にも発表には参加していない子供もいます。

そんな子供たちの何人かを気にしながら、学校を歩いていると...

「あった!」
校内・校庭・廊下などいたるところに展示されている,美術作品
その中に、気になっていた生徒たちの名前をいくつも見つけました。

素晴らしいデッサン力のある子や、個性的な焼き物を作っていた子....
自分でデザインした写真立て、などなど...

う~ん、いいねぇ。
素敵な作品たちばかり...☆

しばらく足を止めて見ていると、その子達の顔が浮かんできます。

ふと、後ろに人の気配。
振り向くと、男の子トリオたち。

Your works are wonderful! Amazing!

そう言うと、照れくさそうに笑いながら
友達と突っつきあって走り去って行きました。


帰り道、並木道を自転車でこぎながら
見上げた空。

青い空に、赤や黄色の葉っぱが重なって
一枚の絵のよう。

d0167002_12445215.jpg
そして、よ~く見れば...

葉っぱ一枚ずつ違う模様だし
色合いも微妙に違うんだよね。

秋のフェスタで見た、みんなの顔が
目の前の風景と重なってみえるよ。



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-11-20 12:22 | *English | Comments(2)

10月の終わりに


あっという間に10月も終わりですね。

先日、無事に自宅の英語教室のHalloween&小学校Halloweenも終了★

今月は【The Moon Light Groveの1周年記念公演】から、

一気に月末のHalloweenまで走り抜けてしまった1か月でした。


d0167002_14594536.jpg
ようやく今週末になって、ホッと一息!

たまっている様々なこと

アレもコレも、そうそうソレも....

早く手をつけなくちゃいけないけれど

まずは自分のためにお茶を入れて
ゆっくり飲もう。



台風が近づいている東京の空。

外は朝から雨模様のお天気ですが

なんだか不思議と穏やかな気分。

雨に自分の心が洗い流されていくようです。


ここ数年の間に、自分が始めたことや

出会った人や出来事

そんなものを一つ一つ思い返していると

つくづく運命の不思議さを感じます。

運命の神様がくれた大事なタネ。

そこから生えてきた木に

今年の秋は小さな実りがありました。


月あかりの森のパフォーマーとしての活動

英語講師でいること

朗読者としての活動


共通のキーワードは言葉と自己表現。

おかしな話ですが、この3つが同時に在るのが
今の自分の素直なあり方です。

同時に自分の中にあることと、混在していることとは違うんだな。

そうも思います。

独立した3つの自分の活動に「ぶれない軸」を持っていることが
大事なんだろうなとも思うのです。

来月は、また新しい朗読の世界でのチャレンジが待っています。

10月の終わりに思いを馳せる先は

彩り豊かな、言葉と表現の森です。



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活
にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-10-30 15:02 | *Daily Notebook | Comments(2)

予選突破★mpi Kids Contest 2010


d0167002_10311013.jpg
昨夜、PCに通知が届きました!

なんと今年も予選突破★

mpi パートナーKidsコンテスト2010

少年Nの中学生スピーチ部門

全国大会出場が決まりました!



自分の部屋で、中間テストの勉強をしていた少年N

私が呼ぶとナニナニ?!と面倒くさそうにやってきました。

PC 画面を見つめて....

「うおぉ~~~!」

ヨロコビの雄たけび(?)を一声あげて、踊りだしました。

わはははは



彼のスピーチ内容は、ズバリ【Young Americans

このプログラムに毎年参加して3年。

ここで彼が感じたこと、体験したこと、考えたこと、

そして、どんなに素敵な宝物をもらったのか....

.....そんなことが、素直に等身大で語られているスピーチでした。



今年はどうする?

挑戦するのならば、それなりに練習も必要だよ。

それでも出たいのであれば、頑張ろう。

でも、無理かなと感じるのであればやめよう。

先生は無理には勧めない。

自分の気持ちが大事★

.....中学生クラスのみんなには、そう伝えてありました。


RちゃんとSちゃんは、勉強・部活動&お稽古事のスケジュールを考えた上
今年は挑戦するのはやめにしますと返事をしてきました。

Nは、ずーっと一人で悶々と考えていました。

彼にとっては、先生でもあり母でもある私。

反抗期の彼にとっては、なんとも嫌な存在です。

私のいうことは全部とりあえず「いやだ」で答えたいのです。

でも、挑戦しないと後で後悔するかも。

そんな気持ちもあるのです。

去年は得意な物語部門で Best Performance Awardを手にした彼

次は単独スピーチの部門に思い切って挑戦したいと、口にしていたことも知っています。



「じゃあさ、僕が言いたいことしか言わないから。

スピーチの内容を変更したり、手を加えたりしないでよ。

絶対に変なことしないでよ。」

OK、いいよ。


そうして決定した予選参加は、なんと締め切りの2週間前!

ま、間に合うの?

ヒヤヒヤしながら、見守っていると....

なにやらブツブツ聞こえてきます。

彼は連夜こっそりと、自分の部屋にこもってスピーチ練習をしていました。

そうか、そうか。

じゃあ、君に任せるよ。


....そうして頂いた今回の予選通過の通知。

彼にとっては「やったゼ!」という気持ちでいっぱいでしょう。


全国大会本選は11月28日。

東京の街も深い秋色に彩られていることでしょう。

どんな風に彼はスピーチを最終的に仕上げていくのかな...

自分の気持ちと表現が、うまく伸びやかに出せますように。

黙って見守っていてやりたいと思います。




HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-10-08 10:34 | *English | Comments(4)

しゅわっち!小学校英語スタート★


d0167002_23465514.jpg
ただいま脱力状態(**)

こんなにドキドキした1週間は久しぶりです。

はじめの9クラス授業、とにかく無事に終了。

......ついに始まりました!

小学校での英語指導★

ウルトラマンのお膝元、東京都世田谷区の
小学校です。

打診されたのは、夏前のこと。

しかし....

十分な打ち合わせも出来ないまま、夏休みに突入。

小学校の英語主任の先生と、ようやく話が出来たのは8月の終盤です。

9つのクラス、300人以上の生徒。

ど、どうするのだ~~~

!!!!!

波立つ心臓をなだめつつ、

「とにかく自分が想定できるだけの用意はきっちりしていこう!」

そう言い聞かせて、当日まで準備できるだけのものを準備。

カリキュラムを半年分考え...

月別のレッスンプランを作成し...

備品を準備し....

細かい微調整は、現場を知った上で整えていこう!

そう心を決めて、当日を迎えました。


当日、初めて顔を合わせた小学校の先生方と、簡単な打ち合わせ。

現場の先生方にとっても、初めての英語活動。

初めてのTeam-Teachingです。

先生方の緊張がビンビン伝わってくるようでした。

私が落ち着かなくてどうする★

もう、あとは20年間も英語を教え続けてきた自分を信じるしかない★★★

.....ガラリ。

初めてのクラスの扉を開けたとき

パチン!

自分のスイッチが思いきリONになったのを感じました。

自分に向けられた38人の子供たちの眼差し。

ビューンとボルテージが最大にまで上昇!

おしっ!やるよっ!

ダイジョウブ!

....あとは夢中です。

気が付けば、授業終了のベル。

ちょうど予定していたプランが全て終わったところでした。


一日目、4つのクラスが終了。

玄関で靴を履き替えていると.....

上気した顔の子供たちが走りよってきました。

「Bye!なおみ先生!」

「今度は何曜日に来るの?」

そして、先ほど教えたばかりのジェスチャーで「See you next time!」★


「たしかに様々な意味で難しい問題もたくさんあります。

でも、勇気をもって飛び込んできてほしいのです。

あなたの力が今ここでは必要です。」

そう言って、私の背中を押してくれた小学校英語の大先輩N先生。

校門を出て、歩きながらN先生の言葉を思い出していました。


必要とされているならば

出来るだけのことをしよう★

[英語の世界]の扉の案内人として

幸せな英語との出会いを子供たちに与えたい★


小学校英語の現場。

自分に、何がどれだけ出来るかは分からないけれど....

これも何か意味あること。

今の自分だからこそ、出会えた現場なのかもしれません。

d0167002_2350923.jpg
偶然は必然。

必然は偶然。

ここで学ぶべきものが、私には沢山あるはず。

そして....私が与えることが出来るもの。

それも、ちゃんとあるんだ。

しゅわっち★

そうだよね、ウルトラマン。



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪
にほんブログ村 トラコミュ 40代のチャレンジャーママさん大集合へ40代のチャレンジャーママさん大集合

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-09-10 23:55 | *English | Comments(6)

美女と野獣と仲間たち


香港でのアレコレを書く前に.....

まずは、「英語DEドラマ観劇記」!


d0167002_210277.jpg
本日、人間干物になりそうな暑さの中
新宿に出かけてきました。

昨夜いきなり今日の午後の予定がキャンセルになったのです。

「おお!.....ということは?

観れる?行ける?やった~~~♪」

もう、心は一気に新宿へ★


~*~*~*~*~*~*~*~*~

英語DEドラマ。

英語芸術学校Marblesが主宰している英語劇のWSです。

二年前に、初めて参加したときの衝撃は今でも忘れられません。

その時の演目は『The Wiz』★

ブログタイトルに由来しているDorothyは、この作品からきています。

そして翌年参加した作品が『A Chorus Line』★

人生の進路が、これに参加したことで大きく変わった!と言っても
過言ではないくらいの、大きな大きな経験でした。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

去年は東京での開催はナシ。

今年は、抱えている様々な事のスケジュールの都合がつかず、断念!

....せめて、せめて、観にいくだけでも!!!

前半の『Lion King』は、香港旅行と重なってしまい無理でしたが、

後半の『Beauty & The Beast~美女と野獣』なら?!

......そう、ひそかに思っていたのです。

d0167002_2104722.jpg
嬉しいことに、現地で『The Wiz』で一緒だった
Tomoさんと合流!

様々な話をしながら、待つこと30分。

さぁ、いよいよ『Beauty & The Beast』スタートです!

二つのチームに分かれての、本番。

個性が全く違う、二つのチーム!

同じ作品にも関わらず、Performerが変わるとガラリと雰囲気も変わります。

唯一同じなのは、みんなから伝わってくるEnergy★

ドキンとして、胸がキュンとなって、ハラハラして....

どちらのチームのPerformanceも本当に素敵でした!


目の前で、汗をかきながら歌って踊って英語で芝居をしている皆の顔。

一緒にドラマに参加した仲間たちも、沢山います。

笑顔が、向日葵みたいにピッカピカ!!!

なんて素敵★

それを見つめていたら....

なんだか笑いたいような

泣きたいような....

なんとも言えない気持ちが、ギューン!


自分が 初めて参加したときのこと、

そして、どんな風に今の自分までたどり着いてきたのか....

ドラマで辿った心の旅路は、そのまま人生の旅路です。

....大事なことに気付かせてくれた英語DEドラマ。

今日、また自分の原点を思い出したような気がします。


明日から目指していく目標はどこなのか。

それを、確認できたね。

よ~し!

栄養補給したら....次に向かって進んで行くぞ!

おうっ!!!




一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 次回10月公演の情報はコチラですCLICK 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪
にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 一人芝居へにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2010-08-25 21:03 | *Daily Notebook | Comments(4)