タグ:誕生日 ( 11 ) タグの人気記事

NY Life in Jan.-Feb. 2017 ★



ただ今、NYは冬真っ只中!

毎日、気温計と天気予報をチェックして、朝の支度にとりかかります。

モコモコ着こんで(室内はあったかいので、すぐに脱げるように重ね着が基本!)
帽子、手袋、マフラーを装着!靴下は重ね履き!

さらに、カイロをポケットに忍ばせ、コーヒーポットを持参していざ学校へ。


d0167002_13005862.jpg

先日は、生まれて初めてマイナス15度の世界を体験。

昨年の冬に訪れたウィーンやプラハも寒くってビックリでしたが、それ以上!!

マイナス15度って?と、好奇心満々で一歩外に出ると、、、

予想以上の寒さに、ひゃ〜〜〜(><)

この日は一日中ずっと雪嵐が吹き荒れ、大学院は休講、地下鉄も間引き運転。

階段上の雪が、あっという間にロールケーキ状になっていく様は圧巻でした。


d0167002_00593107.jpg


翌日は、昨夜の雪嵐がうそのように晴れあがり快晴。


d0167002_01003017.jpg

公園の片隅で見つけたのは、トライアングルのこんな可愛いスノーマン!

こっちを見上げた彼の表情に、ぐっときちゃうんだな〜

d0167002_01014051.jpg

おかげさまで、ずっと風邪もひかずに元気に暮らしている私ですが、、、

元気に暮らすためには、やっぱり食事と睡眠と運動が基本!

こちらでは、どこへ行くのも「歩く」のが基本なので、ウォ−キングは毎日かかさずしているかな。

睡眠は十分とは言えないけれど、ある程度やったらNo more 無茶!Go to bed!

新しい部屋にはガスコンロが4つもあり、自由に料理ができるのはラッキーでした。

近くのオーガニックスーパーや、週末のグリーンマーケットで食材を買い込み、キッチンで工夫しながらクッキング。

お買い物もお料理するのも、何よりの気分転換です。


d0167002_13015775.jpg


こちらはユニオン・スクエアのグリーンマーケットの様子。

野菜、果物、パンやお菓子、はちみつ、ハムやパテなどなど、、、

産地直送の元気のいい食材の屋台が、所狭しと並びます。


d0167002_13135502.jpg


d0167002_13023845.jpg


d0167002_13412135.jpg

搾りたてのリンゴで作ってくれるホットサイダーは、冬のおすすめ!


d0167002_12583841.jpg


自然の甘みが優しくって、体もホッカホッカになります。


d0167002_12593521.jpg

授業がスタートし、やること満載の毎日だけれど。。。


d0167002_01420379.jpg


この街で感じる季節や出来事を楽しみながら過ごしています。



d0167002_13440709.jpg

1月の終わりから、2月にかけては幾つか嬉しい出来事が続きました。

まず最初はバースディ・サプライズ★

さあ、これから授業がスタート!というその時に、突然クラスメイト二人が「ちょっと待って!」と立ち上がり、踊りながら歌い出したのは

Happy Birthday Rap Music!

ラップに合わせてHappy Birthday Naomiと、お誕生日メッセージを送ってくれました〜(>▽<) ♬

WAAAAAAAAAAO!!!
I CAN'T BELIEVE IT!!!!!

もう、これには大大大感激!!!!!!!

クラスメイトみんなも、一緒に手を叩いて笑顔で祝ってくれ、、、

なんと!こんなに可愛いストロベリー・ワッフルのプレゼントまで、、、

うわん!嬉しすぎる〜〜〜〜

思わず駆け寄って一緒に踊りながら、一人一人にハグしちゃいました。


d0167002_13381800.jpg

この日の夜は、しばらく滞在していた妹と一緒にお祝い。

妹がお誕生日の素敵なテーブルセッティングをしてくれて、これにも大感激!!!

家族からのおめでとうも、日本のみんなからのメッセージも、
いただいた素敵なプレゼントの品々も、
本当に本当に嬉しくって、嬉しくって、、、倒れそうでした★

初めてNYで迎える誕生日は、一人で過ごす誕生日になるのかな?どうしようかな?何して過ごそうかな?と思っていましたが、、、

思いがけず、みんなのハートの暖かさに包まれ、とってもとっても幸せな誕生日になりました。

Thank you, everyone!!!



d0167002_14254114.jpg

次に嬉しかった事は、しばらく滞在していた妹とじっくりと姉妹で話ができたこと。

そして、互いの目指すものを確認できたこと。

前回は引っ越しの手伝いをするために来てくれた妹でしたが、今回は全く違う個人的な目的でNYにやってきました。

私は私で新学期学がスタートし、その中で見えてきた今後のテーマがあり、

彼女も、この街で過ごす中で確かめたり、つかんできたものがあり、

そんなことをじっくりと話せたのは、すごく嬉しかったのです。


d0167002_01444505.jpg

えへへ、、、Pancake loversの私たち。

休日には近所のカフェでブランチを楽しんだりもしましたよ。

d0167002_02035827.jpg

大学院から帰ってきたときに、「おかえりなさい!」ってドアを開けてくれる人がいる嬉しさ。ありがたさ。

日々の出来事の中で感じることや気づきを、そのまま時間差なく母国語で話せる人がいるという嬉しさ。ありがたさ。

ああ、遠く離れた場所で一人で頑張っているとき肉親が訪ねてきてくれると、こういう気持ちになるんだなぁと実感。

姉妹というよりは、どこか双子のような私たち。

以心伝心な彼女だからこそ、一緒にいるのも楽なんです。

昔の私ならば、妹が帰ってしまうことに、もっと寂しさを感じただろうな〜

でも、今の私はチョット違うな。

一人でいる時間も、自分だけの空間も、すっごくすっごく大事!

だからこそ限られた時間を大事にして、濃い話ができたんだろうなと思います。


d0167002_02065102.jpg

ふたりで過ごせる最終日に、どこに行こうか?と話をしていたときに、フッと降りてきたのは市立美術館という名前。

なんでかな?と、調べてみると、、、

なんと、NY市立美術館では、20年かけて一人の男性が完成させた有名なドールハウスが今ちょうど展示されており、、、

さらに特別展では、人々のジェンダーにフォーカスした GAY GOTHAMという特別展があるとのこと。

これには、思わずドッキ〜ン!!

なぜなら、、、

おそらく彼女が目指す先は、「私流」というやり方を貫く人形作家という方向で、

私が今後足を踏み入れていく領域は、アメリカの真骨頂であるクロスカルチャーという部分。
つまり国籍、性別の意識、人種、民族といったものが複雑に組み合わさった部分。

二人の今後のテーマが、その美術館につまっていたからです。


d0167002_14545261.jpg

クロスカルチャーについては、思うところ、感じるところが多々あり、、、

これを書くと長くなっちゃうな〜

また、次のブログで書いてみようかな?と思います。


d0167002_14224551.jpg

北風に吹かれながら、岩盤の上に腰を下ろして眺めたセントラルパーク。

どんなに寒くても、雨風が強くても、芽ぶく命はちゃんと芽ぶいて育つんだよね。

自然はいつもタフで、偉大なマスターだなぁ。



d0167002_15281536.jpg

最後の、嬉しかったことは、、、

夫がNYまで会いに来てくれたこと★

彼の多忙さを知っているので、まさか来てくれるとは思わず、、、わああい!!!

思わず跳ね上がって喜んでしまった私です〜

が、、、

私は学校の授業や、レポート提出があり、思うように身動きはとれず、、(;;)

わざわざ彼は大学院の近くのアパートを借りて、少しでも二人の時間が長く取れるようにと気遣ってくれました。


d0167002_15214805.jpg


ずっと一緒にいられなかったのは残念だけれど、でも限られた時間の中で目一杯たのしもうと決め、

ミュージカルを見たり、私のお気に入りのスポットを歩いたり、、、

夜に食事を二人でとりながら、顔を見て直に話ができるって本当に幸せなことだなぁと、つくづく感じた一週間でした。

とくに、今回すごく大事な時間になったのは。。。

ノイエ・ギャラリーにあるクリムトの「アデーレ・ブロッホバウワー」の肖像画を一緒に見れた時間です。



d0167002_16503227.jpg

この絵は、私達二人にとって特別な特別な一枚。

過去生で夫婦だった時も二人で関わっている一枚を、こうして、再び一緒に見れているなんて。。。

昨年の年末から年明けのヨーロッパ旅行では、私達が昔ウィーンで暮らしていた家を訪ねてきました。

アデーレの絵が今はウィーンではなく、ここ、 NYという街に置かれているのも不思議なご縁を感じます。

運命の巡り合わせって、本当にすごいね。不思議だね。

巡り会うべきものには、必ずこうして巡り会えるよね。


d0167002_16053435.jpg

NYでの再会に乾杯!

今後の二人に乾杯!!


d0167002_15233199.jpg


「夫婦そろって、やんちゃな50代だね。」

日本へ戻る日に、JFK空港から彼が送ってくれたメッセージの書き出しです。

嬉しかったのと、おかしかったのと、なんだかいろんな気持ちがこみ上げてきて、、、

ちょっと鼻の奥がツーンと痛くなって視界がぼやけました。

このメッセージは、私が無事に卒業するまで大事に保存しようかなと思います。

しばらく会えなくなるのはチョット寂しいけれど、互いに情熱を持って進めるものがあるって本当に素敵なことだよね。

Bon Voyage!!!!


d0167002_16144788.jpg


やんちゃ街道、ただいま奮闘しながら走行中。

The time we spent together was so precious, and I believe that it
encourages us to keep on going!





HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド











[PR]
by Dorothy-Naomi | 2017-02-18 16:42 | *NY Sketchbook | Comments(0)

My Birthday2016★節分~立春



先月の終わり、ついに憧れの50代デビューをしました★

50歳を迎える数日前、私はかねてから決めていたことを決行!
(なんて書くと大げさですが…)

へへへ,「ピアス」を開けました。

金色に光る小さな球体は、自分へのエール(^^)b♪


d0167002_22070727.jpg

節目の今年の誕生日は、なんとドラマセラピーのトレーニングと同日!

しかも、トレーニングの最終段階としてのデモ・セッションの当日に重なるなんて!

自分の中で大事な区切りが二つこうして重なったこと、本当に運命のめぐり合わせって面白いなと思います。


d0167002_22072757.jpg

この日わたしたちが行ったのは、相方のUっち原案の「不登校児を対象としたドラマセラピー」でした。

当日、私は魔女ドラミンに変身!

子供たちを魔法にかけ、難題をふきかけて彼らの旅路を阻みます。

この旅のナビゲーター役であるUっちと心を合わせ、今の自分たちとしてやれるものを全て出して臨みました。

実際にやったからこそ分かった様々なこと
実際に感じたからこそ確認できた様々なこと

その全てがバースディプレゼントでした。

ドラマセラピーのデモを、区切りの誕生日にできたこと
一緒にあの場であの時間を過ごしてくれた仲間たち

その全てに、心からありがとう★


d0167002_22081383.jpg


この日の夜は、大好きなピエールさんのレストランで家族にお祝いしてもらいました。

家族の存在、一緒にいられる今の時間、なんて貴重なギフトなんだろうと思います。

さらに、友人たちから送られてきた沢山のお祝いメッセージにも大感激★

なんて幸せな&なんて自分らしい誕生日の一日。

幸せな50代のスタートを切ることが出来ました!

この日のすべてに、心から心から感謝★★★★


d0167002_22083430.jpg

その数日後、節分の日の朝に届いたのは。。。

海の向こうの大学院からの一次試験合格の通知でした!

Invitation :Audition 2016 Drama Therapy

その文字を目にしたあと、一瞬あたまが真っ白になり。。。

それから嬉しさがジ~ンワリこみあげてきて。。。

★?▽!●#♪!!!!(>▽<)★?▽!●#♪!!!!

言語障害を発症(?!)

今月末の二次試験、現地の空気の中にジャンプインしてくるつもりです。


d0167002_22492858.jpg


そして立春の今日、久しぶりに訪れたのは赤坂の日枝神社です。

ご縁が深いこの神社は、私にとって特別な場所。

境内の咲いていた梅のくっきりとした紅色の美しさに、目が引き寄せられました。



d0167002_23025346.png


ー何がどうなるか?そこに注意を向けることはやめようか。そこへの期待も不安も推測も手放してみようか。

ーシンプルでいいんだよね、きっと。常にベストを尽くすことのできる自分でいよう。

2016年という旅は始まったばかり!

地図なんてないけれど、歩いていく方向は「JOY」だと知っている自分でいようと思います。


d0167002_07510398.png


HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)





[PR]
by Dorothy-Naomi | 2016-02-04 23:18 | *My Special Time | Comments(0)

Take Action ★on my birthday





先月の終わり、ゲリーのセッションを2年ぶりに受けました。


d0167002_19141788.jpg
久しぶりのセッションにちょっとドキドキしていましたが、
ゲリーの顔を見たら、たちまち気持ちがスーッとほどけていきました。

今回のセッション、すごくハッキリしたのは...
答はやっぱり自分の内側にあるんだなという事。

私の質問に対してのゲリーからの答は、ほとんど全部これでした。

「君が感じていること、それがまさに答えだよ。」...で、終わり。

そうなんです、たしかに。
だって、自分はそう迷いなく感じているわけで。

それが答。

大体、本当にそれを聞きたかった?違うでしょ?とゲリーは言わんばかり。
からかわれたり、ジョークをとばされたり、、、(~~;)

逆に、ゲリーが私に問いかけたことや、ふと口にした言葉で、私がハッと気づいたことの方が大きく...

そこに対しての質問を重ねながら、予想外の理解のプロセスを進めていけた1時間でした。

私が意識して目を留めていなかった過去の出来事について、
そしてボンヤリとした形でした思い描けなかった今後のプランについて、

自分が気づいていないこと
焦点を絞るべきポイント

その輪郭がクッキリしてきた感じです。

終了後、ゲリーから手渡されたのはプロフェッショナル・アカシックリーダーの認定書でした!

わ~お★

先月いただいた認定試験合格から1か月。
ようやくジワジワとした喜びを感じてきたところでした。

この日は、GBJ本科5期でさんざんお世話になったYukieさんとも会えて大感激!
思わずBig Hug!!!

このタイミングを与えてもらえことに、心から感謝★


d0167002_19152291.jpg



その二日後、誕生日を迎えました。

家族からお祝いしてもらい、友人たちから沢山のメッセージをもらい…

心から「おめでとう!」と言ってくれる人が自分のまわりにいること、
これ以上幸せな事なんてないな~と、つくづく思えた誕生日でした。

お誕生日プレゼントとして欲しいものは実は何もないのだけれど、
ちょっと観たい映画があって、それを観に行きたいな。

そう夫にお願いして連れて行ってもらったのは、ミュージカル映画「Annie」です。

オリジナル作品は、何度観たかわからないほど。

そのリメイク版が上映されると知って、今年の自分の「誕生日当日」に、
どうしても観たい!

そう思ったのです。

ーナゼこのタイミングで観たいのかな?

その謎が解けたのは、一人でゲリーの言葉を思い返していた時の事。
自分のアカシャに繫がった瞬間でした。


わかった瞬間、自分の胸にドーッと溢れてきたものは
切なさと、許しと、そして愛しさ....

一度やってきたそれらは止まることなく、映画を実際に観ている間にも、何度も何度も波のように押し寄せてきました。

ふと気づけば、横にいるのはニコニコ笑っている小さな可愛い女の子。
膝の上に抱き上げてぎゅーっ!

ーそうか、アニーはあなただったね。だから、気づいてほしくて横にいて伝えてくれてたんだね。

この子はまさに「私の娘」だ。
そこに気づいた時、涙があふれて止まらなくなりました。

私の中にいる小さなドロシーは見つけることが出来たけれど、横に寄り添っていた少女が実は小さなアニーであり、娘であったことには気づかずにいたのです。

先日、ビジョンWSで描いた自分の絵がパッと浮かびました。
頭を真っ白にして描いたのは、少女と、少女の肩と頭にとまる青い二羽の鳥。

ーああ、あの絵に既に登場して知らせてくれていたんだね。

今まで記憶の遠くに追いやっていた出来事のカケラが、どんどん繋がっていき…
そして、それが繋がっていけばいくほど見えてくるものは...

That's why I am hear&What I really want to do!

Happy Birthday,Me!!!



d0167002_21193626.jpg


節分直前の今日、久しぶりに江の島を訪れました。

晴れ渡った青空に、海風。

真冬のキーンと冷たい空気の中、弁財天にお詣りして御祈祷して頂きました。

そして、そして、この日ひいたおみくじは。。。

ナント大吉★

「ひゃ~!やった~!!!」

嬉しくって、思わず声が出ちゃいました。



d0167002_21582307.jpg


龍神様にも、もちろん足を運んできましたよ。

残念ながら今日は柵が降りていましたが、祠の前で手を合わせて今の自分が心から願っていることをお話ししてきました。

祠の横に咲いていたのは早咲きの紅梅。

膨らみ始めていた蕾も、それぞれのタイミングで開いていくことでしょう。



d0167002_22083219.jpg



「期が熟するまで待つ」たしかに、それはそうなんだけれど。

もしかしたら私はそれを言い訳にしていたのかもしれない。

たぶん、自分が決めたタイミングでスタートしていいんだな。

まだまだ、どうなっていくのかはわからないけれど...

現実的に一歩踏み出してみることが大事★

だって、私の夢は結局ぜ~んぶソコにつながっているんだって分ってしまったからね。

Action,start!

頭の中だけでなく、企画原案を実際に書き始めました。

そして、会場をおさえました。


ようやくモラトリアムの期間は終了です!


d0167002_22223849.jpg


HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)







[PR]
by Dorothy-Naomi | 2015-02-02 23:19 | *Daily Notebook | Comments(0)

早春のリズムに合わせて




気が付けば2月も終わり。

大雪に見舞われた今年の2月でしたが、少しずつ梅の花や桃の花が
咲き始めてきましたね。

春が少しずつ近づいてきているのを感じています。


d0167002_22430529.jpg


今月は家族の誕生日が続きました。

我が家の高2Boyが17歳になり、その二日後は我が妹の誕生日でした♪

d0167002_18594804.jpg




Happy Birthday★

お誕生日おめでとう!って言ってもらえるのは、すごく嬉しいこと。

でも、お誕生日おめでとう!って言える人がいるのは、もっと嬉しいこと。


d0167002_19023134.jpg


あなたという存在に出会えた私は本当に幸せです。

生まれてきてくれてありがとう。


d0167002_19055015.jpg

その二人の誕生日の直後に、高2Boyが久しぶりに合唱のステージに立ちました。

その名もナナシオーケストラ&ナナシ合唱団。
桐朋、芸大、上野音大を卒業した方々が作り上げたオケと合唱団です。

メンバーのほとんどが立派な大人ばかりであるばかりでなく、プロやセミプロとして活躍している方々ばかりの集まりです。

こんなに本格的なステージに彼がたつのは、東京FM小年合唱団を12歳で卒団して
以来のこと。



d0167002_20113266.jpg


学校帰りの彼に最寄りの駅で衣裳を渡したあと会場へ。

聴きにきてくれた妹と、ドキドキしながら本番を待ちました。

曲目はマーラーの復活!

第一楽章の終わり、二階席にナナシの合唱団メンバーが登場しました。

テノールの列の中にNを発見。

黒のジャケットに蝶ネクタイ。
生真面目な表情が可笑しくって、思わずシノビ笑い。

大人ばかりの中にポツンと高校生が一人だけ。
おじさまたちに挟まれてオケの後に座って出番を待ちます。

誘ってくれた合唱団仲間だったMくんは、体調をくずして出れなくなってしまいました。

大学進学に関わる大事な期末テストも数日後です。

ーマジかよ~。俺、一人なら歌わなかったと思う。あいつも出ると思ったから参加したんだよ。

ーそうか~。で、どうする?

ーう~ん、こんなにパンパンなのにさ。はっきり言ってやめたいよ。…出たくない。

ーじゃ、それを自分の口でメンバーの皆に言わなくちゃいけないよ。

ーお母さんなら、どうする?

ーそうだなぁ。自分がね、一番自分のことを好きだなって思える選択をとるかな。


「...あのさ、俺やっぱり出る。
でも、リハーサルは一回しか出ない。そう決めた。」

そう彼が告げたのは、本番二日前のことでした。


第4楽章&第5楽章、彼は合唱団メンバーの皆と一緒に立ち上がり歌いきりました。

ホール一杯に鳴り響いた復活のハーモニー。

手が痛くなるまで拍手をしながら、心からの賛辞をNとメンバーの方々に送りました。

ーがんばったね!

こんな小さな出来事が、また一つ私に勇気を与えてくれます。


d0167002_20260795.jpg



今月は私も、自分の内で行ったり来たりしながら進んできたひと月でした。

でも、行きつ戻りつの中で少しずつ確かになっていくものもあるのを感じています。

新たな出会いにも感謝!

来月は、さらなる出会い&新たな角度での発見があるような気予感も!

春の予感が深まるリズムは三寒四温。

ゆっくりだけれど、でも確実に季節は静かに進んでいっている。

そのリズムに合わせて、私も自分の歩みを静かにゆっくりと進ませていこう。

私は今そんな風に思っています。


d0167002_22452981.jpg




HPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)










[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-02-27 21:09 | *Daily Notebook | Comments(0)

Birthday on the New Moon




先月の終わり、水がめ座の新月に誕生日を迎えました。


d0167002_14334582.jpg


お誕生日の夜は、毎年恒例の我が家の男性二人によるユニークなデュエットの
♪Happy Birthdayの二重唱!

高2BoyのNからは「はい、おめでとう!」と、可愛い紅白のバラのブーケとカードのプレゼント。

毎年、花を贈ってくれる彼。
どんな顔して選んでくれているのかしら?(ぷぷっ!)

我が夫Kenさんのプレゼントは私の生まれた年のロイヤルコペンハーゲンの
イヤープレート♪

家族の中で大事なことがあるたびに夫婦で買い求めているプレートも、これで14枚になりました。




両親や妹弟からの心のこもったプレゼントやメッセージ
友人たちからきた沢山のメッセージ

何もかもが嬉しくて、嬉しくて....

幸せな思いで満たされた誕生日でした。

d0167002_16231443.jpg
d0167002_16251027.jpg

d0167002_15154334.jpg


今、こうしてここに在ること。

今、こうして体験しているすべてのもの。出会えているすべての人。

まわりの全てに心から感謝☆

How precious ! Everything is amazing  gifts for me!

d0167002_15290457.jpg


お誕生日の当日のこと。

ちょうど新月ジャストタイムを過ぎてしばらくしてから、不思議なことが起こりました。

突然、身体のまわりの空気がサッと変わり…

「あ!」と、変化を感じるや否や、ものすごいスピードで巨大なエネルギーの塊が
頭の中をビュッと通り抜けていきました。

実は、新年に入ってすぐにも不思議な現象が起こったのですが、そのときは耳元に
響く独特の音波から、昨年にも体験した宇宙エネルギーが接近してきたのだなとすぐに分かったのです。


でも、今回のこのエネルギーは種類が少し違うよう。。。

天井を見上げると虹色の光輪が旋回しているのが見えました。

この光輪はアカシックマスターの大天使ラジエル?

もしかしたら、天界からの誕生日のギフトだったのかもしれません。

d0167002_15451616.jpg



今の私は、とってもシンプル!

自分が思うように動く。

自分が感じる言葉を話す。

自分の心のベクトルの向かう先に進む。

「単純すぎじゃない?」と、時々自分に突っ込みを入れながら、そんな自分を
「なかなかイイじゃん!」と思っています。へへへ~♪

Birthday on the New Moon!

新たなスタートを後押ししてくれた、新月にも感謝★

これからの自分に、自分でワクワクしている私です。


 
  
d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon



Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)



[PR]
by Dorothy-Naomi | 2014-02-03 16:03 | *My Special Time | Comments(0)

Deep Breathing*早春の空の下



「息」って、「生き」だね☆

先日、朝の日課をしながら、ふっと思いました。
毎朝の呼吸法を続けて、もうすぐ一年です。

d0167002_1628171.jpg


始めたころは、すご~くテンポが早くて、すご~く浅い部分での呼吸しかすることが
出来なかった私。

毎日少しずつ続けているうちに、深い呼吸って一体どんなものなのか?
それが分かってきます。

身体の深いところまで空気をたっぷりと吸い込んで、深いところから息を
吐きだしていく.....

深くしっかり吸って吐くことって、自分の生を大事に生きる事と多分同じことなんだな。

1年経って、今そんな風に感じています。

d0167002_16295659.jpg



先月末に誕生日を迎えました。

当日、びっくりするくらい沢山のメッセージをもらって大感激でした。
本当にありがとうございました☆

お誕生日の当日は我が家の男性二人によるHappy Birthday二重唱、スパークリングワインで乾杯♪
誰かが自分のために歌ってくれるBirthday Songって、なんでこんなに
嬉しいんだろう~(*^▽^*)

へへへ・・・当日はホーム・ビストロを開店させて、だ~い好きな牡蠣のコースメニューを思う存分たっぷりと作りました~。
シェフは私ですが、アシスタント&お片付けスタッフは、コーラス隊の我が家の二人の男性陣です。

高1Boy のNからは、プチブーケとカードのプレゼントをもらいました♪

彼の選ぶ花は、いつも淡いピンクと紫の色彩。
汚い文字で書かれたカードが添えられていました。

すっご~く嬉しくって「ね、ハグしていい?」って聞いたら、「あのさ、聞く前にすでに抱きついてるでしょっ!」と、言われちゃいました。ははは (^^;)

反抗期を抜けてきた彼とのやり取りは、愉快でファニーです。


…そして、今週末は丸ごとオフにして大人時間を夫婦でたっぷりと楽しみました♪

Partner氏が誘ってくれたのは、フェルメールセンター銀座で開催されている
あっぱれ北斎!光の王国展」。

d0167002_1632767.jpg



今回のリ・クリエイトのテーマは葛飾北斎。
展示されているのは、東洋のダ・ヴィンチと呼ばれる北斎の「富嶽三十六景」と
「諸国瀧廻り」8点です。

その斬新な構図と、デザイン性の見事さ、洗練された色彩。
絵の前に立っただけで、その場の風が吹き込んでくるような臨場感。

圧倒的とは、まさにこのこと。

とくに私がグッと心をつかまれたのは「山下白雨」という作品です。

d0167002_16325798.jpg


激しい雷光、降りしきる大雨.....嵐のような天候を眼下に見ながら、凛として立つ富士の山。

自分の下野で繰り広げられている嵐に戸惑うことなく、巻かれることもなく、その頭をぐらつかせることもなく…

その迷いのなさに、打たれていました。

ー本当に目指すことに心の目をしっかりと向けていれば、自然に全ての事は整っていくのかもしれない。

北斎からプレゼントをもらったような気持ちで会場を後にしました。


d0167002_16341079.jpg


そのあとに向かった先はビストロ・ヌガ@銀座
大好きなフレンチ・ビストロです。

お気に入りの店で過ごす大人時間。
味はもちろんのこと、お店の方々の濃やかな気配り、気持ちのいい応対、久しぶりに心もお腹も大満足☆

素敵な夜をプレゼントしてくれたPartner氏にも感謝です。


d0167002_16344096.jpg


去年の今頃の自分と、今の自分。

我ながらビックリするのは、自分の反応の変化です。

日常生活の中で起こる様々な出来事に対して、昔の私なら一つ一つにガッチリ向き合って、何とかうまい具合に進まないものだろうか、結果を自分が期待する方向にもっていけないかと躍起になっていたでしょう。

でも、今の自分は出来事に対して何もしないし、しようとも思わないのです。

そのまんまを受け止めて、認めるだけ。
自分に取り込もうとも思わないし、不必要ならば手放すだけ。
結果を変えようともしないし、起こった出来事に対して深追いもしない。

でも、否定せずに、それを承認する。
それだけ☆

今、一番大事にしたいことは、自分が実現したいことをきちんと分かっている自分で
いること★

自分が最も実現したいことに向かって、自分の心をしっかりと向けていれば、厳しくみえる環境も、難関に思えることも、スムーズに整っていくはず。

深い呼吸で調和とバランスのハーモニーが自分の中でとれていれば、きっと不調和はなくなっていくはず。

...きっと、何かが自分の中で大きく成長していっている、もしくはその最中なのかも。
そんな風に思っています。

d0167002_16353666.jpg



明日は立春☆

冬木立の向こう側の東京の空は、きれいな青です。

澄んだ青空の下でする深呼吸は、とびきり気持ちがいいはず。

たっぷりと深呼吸をしたら、思い切りジャンプして空に手を伸ばしてみようかな。





d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon

スピリチュアル・ブログ⇒【Felicia Spiritual Salon

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 東京とアートへ東京とアート
にほんブログ村 トラコミュ 魂、心(こころ、ココロ)へ魂、心(こころ、ココロ)
にほんブログ村 トラコミュ 東京のおいしいお店情報♪へ東京のおいしいお店情報♪
にほんブログ村 トラコミュ お気に入りのお店へお気に入りのお店

[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-02-03 16:39 | *My Special Time | Comments(0)

秋のPrecious Moment☆


先月の下旬から今月の初めにかけて、嬉しい事が続きました。

d0167002_1673775.jpg


秋生まれのPartner氏。

どんなプレゼントにしようかな?と毎年いろいろ考えますが、
今年は大人の贅沢ディナータイムに決定。

自分のもともとの仕事の他、宝石専門誌への執筆やレクチャーにも活動の幅を広げてきた彼。
活躍の場が多くあるのは幸せなことだけれど、心に栄養補給もしなくてはね。

お誕生日当日は家族で祝うことにして、それとは別のプレバースディを企画しました。
セレクトしたレストランは、タワーズ・グリル@リッツ・カールトン。

窓いっぱいに広がる東京の夜景は、まるで宝石箱!

洗練されたテイスト、さりげないサービスと、配慮。
贅沢な時間が流れていきます。

この日は嬉しいハプニングもありました。

ディナー前に訪れた六本木ヒルズの展望台で、なんと多摩川の花火大会を目撃☆

遠くに見えるのは花火?まさか?こんな季節に花火大会???
わお!なんてラッキー☆

展望台でオクトーバーフェスタ2012に敬意を表してビールで乾杯しながら、
花火を堪能しました。

花火大会を、この日に、こんなロケーションで見ることができるなんて。

ー花火大会に素敵な夜景とは、お誕生日のダブルプレゼントだね!

そう言って笑いあって、乾杯。
Happy Birthday!!

...「おめでとう!」って言葉。

もちろん言ってもらえることはすごく幸せなことだけれど...
もしかしたら、その言葉を伝えたい人がいる自分の現実が
何よりも幸せなことかもしれないな。

そんなふうに感じていました。

d0167002_1685372.jpg



11月のはじめの2日間は、我が家の高1BoyのNの学園祭です。

通りの向かい側にある大学も学園祭とあって、駅から学校に向かう道は
大勢の人で大混雑。

学園祭「RIF」の文字が描かれたフラッグの下、中央のゲートを通り抜けて、
学校の中へ。

d0167002_16183592.jpg


今年はどんな曲目を演奏するのかな?
彼の所属している吹奏楽部のコンサートを楽しみに、そしてちょっぴりドキドキしながらホールへ急ぎました。

中高あわせて48人が、ポジションにつきます。
緊張を破る最初の音が鳴り響くと、流れ出したメロディーは「ジュピター」♪


美しく、力強く、でも若々しいエネルギーに溢れた音の粒子たち。
それが一つのメロディーとなってホール一杯に広がっていきます。

...シカゴメドレー、ホイットニーヒューストンメドレー、レディガガ、宝島、オーメンズ・オブ・ラブ、ウッディ・ハーマンメドレー、マイケル・ジャクソンメドレー...

今しか出せない音。今しかいないメンバー。
心を一つに合わせて作り上げていく彼らの音楽は、ハートに響きます。

高1フルート吹きのN、いい顔で演奏していました。

私達や女友達のSちゃんたちを客席に発見すると、ちょっと照れくさそうな笑顔。
でもすぐにポーカーフェイスに戻りました。ぷぷぷっ!

この日初めてパートごとのアンサンブル・コンサートにも出演した彼。

本番の数日前のこと。
夜遅くに練習から帰宅した彼に「フルート4重奏はどう?」と聞くと、制服のままベッドに倒れこんだ姿勢のままポツッと一言。

「呼吸なんだよな~。4人で呼吸を合わせてやるって、どんだけ難しいかってこと!
マジむっずー!」

アンサンブル本番の彼ら、赤・黄・茶・赤茶と色づいている木の葉たちみたいでした。
秋の日の光の下で、それぞれの色合いで一つの季節の中におさまっている、そんなイメージ。

ーみんな違う色だけれど、紅葉している大きな木の一つの枝みたいだった。
ーそんな風に秋のシーンになっているのは、なかなか素敵だったよ。

そう心で声をかけながら、会場を後にしました。

d0167002_16205716.jpg


こんな風に日々の生活の中におとずれる出来事の数々は、本当にプレシャス☆
形のないものだからこそ、余計に大事☆

今という瞬間にしか味わえない感動を、たっぷりと感じて生きたいな。

2012年のカレンダーも、今月をいれて残り2枚。
どんなプレシャスを、わたしは自分の中に見つけていけるかな。

d0167002_16213911.jpg




d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon

スピリチュアル・ブログ⇒【Felicia Spiritual Salon

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 東京のおいしいお店情報♪へ東京のおいしいお店情報♪
にほんブログ村 トラコミュ グルメ、食通、ダイニングへグルメ、食通、ダイニング
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活
にほんブログ村 トラコミュ 心の旅人へ心の旅人
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2012-11-05 16:41 | *My Special Time | Comments(0)

雪の下に息づく蕾のように



三月になりましたね。

まだ寒さの残る空気の中、そっとYAYOIという言葉をつぶやくと
不思議に優しく躍動する春への命を感じてきます。

d0167002_2358446.jpg


先日の大雪の日。

慣れない雪道に四苦八苦しながら、目的地に向かって必死に歩いていると...
ん?……ふと目線を感じました。

見上げれば....ウルトラマン★

雪景色の中にスックと立つ姿のクールなこと!
寒さも忘れて思わず立ち止まって、パチリ。

しゅわっち!

どんな天気だろうが、どんな状況だろうが揺るがない強さと正しさ。
眩しいな、かっこいいな。
今の私が目指したいのは、この強さだな。
そんなことを感じていました。

d0167002_035831.jpg



.....少し前の話ですが、家族に大きな出来事が二つありました。

一つは少年Nが15歳の誕生日を迎えたこと★

d0167002_020295.jpg


この一年でグンと内面世界が広がった彼は、この先どんどん自分のフィールドを切り拓いていくんだろうな。
そして私たちも常に両手を開いて支える立場から、必要なときに必要な手を差し出す段階へと変わっていくんだな。

膨らんでいく彼の世界を、ちょっと離れたところで見守っていよう。
そして、彼の選択を邪魔しないこと。信じること。それだけだよね。

....ロウソクを思い切り吹き消す横顔を見ながら、そんな事を思っていました。

15歳の心の地図を思い切り広げて、16歳へと乗り出していってね。
これから与えられる経験は、すべて君の望む未来行きの列車への大事な切符になるよ。


もう一つは、我が夫、partner氏が東京マラソンに出場したこと★

彼がマラソンを始めて数年になりますが、実は応援に行ったのはこれが初めて!
少年N&応援に駆け付けてくれた私の父も、たちこめる熱気とエネルギーにビックリ。

d0167002_0211989.jpg


d0167002_005152.jpg


いろいろな意味で人生が大きく変化しつつある彼が、今年こうして念願の東京マラソンに
出場できたことも決して偶然ではないんだろうなと思います。

銀座の大通りの往路、復路、ゴール間際の有明の最終コーナー....
私たちも移動しながらの応援です。

道路を埋め尽くす大歓声の中、ひたすら前に足を出し続けるランナーたち。
ゴール目前の最終ラン、遠くから走ってくる姿を誰よりも早く見つけたのはNです。

「お父さんだ!お父さんがきたよ!!!」

ギリギリの状態でしょう、それでも手をあげて合図してくれたpartner氏。
迷わずゴールに目を向けて走りこんでいきました。

ちょっと言葉にできない思いが湧き上がったのでしょう。
Nが走り出しました。そして、私も思わず走り出していました。

d0167002_0261372.jpg


d0167002_014268.jpg


誰のためでもなく、何かのためでなく「自分のために走る」ということ。
100%嘘のない気持ちは、見ている側にも伝わるんだな。

見事完走した彼。
ゴール後、すごくいい目&いい顔でした。

d0167002_071919.jpg


春へのカウントダウンと一緒に、家族が自分の目指すところに向かって歩き出したように
私も一つ大きなスタートを切ることを決めました。

もっと深く自分を知るために、自分が自分を100%愛して生きていくために。

三月、雪の下のつぼみに、たしかな命の躍動を感じています。


Love Yourself & Your Life⇒【Felicia Spiritual Salon
Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 自分らしく・・ナチュラルがある暮らしへ自分らしく・・ナチュラルがある暮らし
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活
にほんブログ村 トラコミュ 心の旅人へ心の旅人
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2012-03-02 00:12 | *Daily Notebook | Comments(0)

とことんBe Myself★My Birthday2012


先日、誕生日を迎えました。

d0167002_0315240.jpg


いくつになっても「お誕生日おめでとう!」と、言ってもらえるのは嬉しいもの(^^)
家族や友達、大事な人たちからの沢山のメッセージに、感激の一日でした。

d0167002_10222555.jpg



今年の誕生日は、とりわけスペシャル!

なぜなら....

ずっと自分の中で探し続けていた答を見つけることができたから!

「本当に自分の魂が求めているもの」が何なのか?
それが、この日ストレートに伝わってきたのです。

シンプルに言えば【Be Myself】ー自分自身になる、ということ☆

d0167002_0345784.jpg


言葉で書くと、スル~ッと通り抜けていってしまいますが
自分本来の姿って、なかなか表層意識では分からないんですよ。

何が本当の自分なのか?
何を本当の自分だと勘違いしてきたのか?

「ソレ」が、分かったんです。

ずいぶんと多くの事を自分自身だと、思い込んで生きてきたんだな~
なぁんだ!本当の自分のカタチは、もっともっと自然体だよ。
……がんばっちゃってたね~、私。

あっけらかんで、ピュアで、楽しくて、ゴロニャ~ンで、びよよ~ん♪
私の魂の素顔は、そんな感じです(...どんなだ?)

私はただ、本当の魂の姿のままでいたい。
そして、そのままの姿で愛されたい。
私も、その人の魂の姿のままを愛したい。

....それが究極に求めていること★

人からどう思われたって
誰かのリクエストに応えようとしなくったって

魂の素顔で、自分の人生を歩いていく。
今年は、そのスタートの年。


本当の自分を見つけるために、必要なものと不必要なものを
整理するヒントをくれたRayさんに感謝☆

私の弱さに喝&本当の力強い私を思い出させてくれた
ASACOさんに感謝☆

真っ直ぐに私の魂と対話しヒントを与えてくれた、つうりさんに感謝☆

そして、いつも見守っていてくれる家族に感謝☆☆☆

...いくつかの大きな出会いや出来事は、すべて自力で答を発見するための
シナリオだったんだなと感じています。

探してたいたことが分かった瞬間、天使やガイドさんたちから「やったね~!」って
声が響いて、頭の上でクラッカーがはじけちゃいました☆ワハハ!

その後、行く先々で見かける数字は「1111」「222」「44」などなど......
全てゾロ目のオンパレード!

これは守護天使ダニエルからの、プレゼントなのだそうです(^^)
Thank you!!!


...実は、もう一つ。

私の人生最大の発見があったのですが、これはフェリシアブログに書こうかな。

脱走兵が向かった先に見つけたものは。。。
海底に眠る財宝と、活火山の秘密のトンネルでした☆

へへへ...でも、まだまだ脱走中なり~!


d0167002_0431050.jpg
「とことんBe Myseslf!」
これが2012年のキーワードです★

後戻りは、もうできません。

行くしかないなら、行くだけだゼィ(^^)v



*上記のバースディカードは文字アーティスト平井省伍さんの作品。
お誕生日プレゼントとしていただきました(^^)
私の写真は、人柄写真家 TSUGUさんの撮影によるものです。
ありがとうございました★


d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon

スピリチュアル・ブログ⇒【Felicia Spiritual Salon

Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 魂、心(こころ、ココロ)へ魂、心(こころ、ココロ)
にほんブログ村 トラコミュ スピリチュアリズム(spiritualism)へスピリチュアリズム(spiritualism)
にほんブログ村 トラコミュ 心の旅人へ心の旅人
にほんブログ村 トラコミュ 天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界へ天使、エンジェル、妖精、フェアリー、天界
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2012-02-02 00:47 | *My Special Time | Comments(2)

ただ大好きって...

d0167002_21123283.jpg「Naomiせんせ~い!」

終業のベルが鳴り、6年生のクラスを
去ろうとした時
そう呼び止められました。

What?
手荷物を抱えて扉を開けたまま
振り返ると....



I love you!

ニコッと笑って、机から身を乗り出して手を振っている女の子。
思いがけない言葉。シチュエーション。そして笑顔。

思わず一瞬グッと胸がつまりました。

「I love you, too!」

....彼女に言葉を返して手を振ると.......
集まってきた子供たちも、一斉に手を振り返してくれます。

ただ、大好きって言いたかったの!」

胸にあったかい思いが広がってきて......
なんだか鼻の奥がツーンとしました。



この小学校で教え始めてから、もうすぐ半年。
何から何まで初めてづくし。
教材の準備も、授業案作りも、全部一からでした。

自宅のレッスンや集会所の大人レッスンもある中で
忙しさの嵐に泣きたくなったり、負けそうなこともあったけれど....

こんな言葉がもらえるなんて★

ちょっと言葉になりません。

6年生とは、あともう少しでお別れ。
最後ノレッスン、ナカズニデキルカナ?


先日、誕生日を迎えました。

PCメールや携帯メール、twitterやface book,mixiなどなど....
たくさんのおめでとうメッセージ、すごく嬉しかったです。

本当にありがとうございました★

実は1月半ば過ぎ、義母が脳梗塞で倒れ
今も昏睡状態は続いています。
いつ何がどうなるか、分かりません。

人生に与えられた時間、使命。
どう生きるべきなのか。
いろいろな思いが駆け巡っています。

泣いたり、笑ったりの毎日だけれど....
今、自分がやれることを悔いなく精一杯やっていこう。

そして...
前を向いて進んでいこう。

d0167002_2145753.jpg
三日は節分。そして、水瓶座の新月。

四日は立春。

スタートのときです。

まだまだ風は冷たいけれど....
季節はもう春の支度をしています。

新たなスタートの季節を前に、
心がポカポカするようなメッセージを私も皆に届けたいな。




東京都世田谷区の小さな英語サロンHONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪
にほんブログ村 トラコミュ しあわせのかけらへしあわせのかけらにほんブログ村 トラコミュ 小さな幸せへ小さな幸せ

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
[PR]
by Dorothy-Naomi | 2011-02-02 21:14 | *Daily Notebook | Comments(4)