人気ブログランキング |

朗読*キモチとコトバSpirit Brothers



世田谷区東松原にあるダイニングレストラン「SPIRIT BROTHERS」。

昨日ここで、現代朗読協会の仲間たちと朗読ライブパフォーマンスを行ってきました。

観客は、小学校高学年から高校生までの児童養護施設の子供たち。

子供たちが施設にいる理由は、実の親からの虐待など様々です。

現在、そういった子供たちの施設が、東京だけでも59箇所もあるのです。

d0167002_14424283.jpg
「この子供たちのために、何か自分たちでやれることはないだろうか?」

SPIRIT BROTHERSの店長のH氏の呼びかけに
この店に集まってきたArtistたち。

自分達の得意な分野で子供たちに何かしたい!

そう思って集まってきた人々ばかりです。


★マジシャン

★フルート奏者

★クラウン

★シンガーソングライター

★タップダンサー

★書道家

etc etc......

今まで数回にわたり、子供たちに向けてパフォーマンスを実施してきました。

現代朗読協会も、その主旨に賛同したグループの一つ。

前回、私はお手伝い役として参加しましたが、

今回はパフォーマンス・メンバーとして参加してきました。

d0167002_14434096.jpg
【いちめんのなのはなに私はなりたい】

これがタイトルです。

様々な詩を音楽でつなぎながら
動きをつけて語っていくスタイル。

山村暮鳥、野口雨情、中原中也、宮沢賢治
といった詩人の作品に、落語まで!

洗練されていて、ちょっと冒険的でもあり、
ユーモラスな場面もあり...

いろいろな要素が組み込まれた作品に仕上がっています。


パフォーマンスが始まったとたん、会場がシーンとなりました。

これは何?次は何がおこるの?

驚きと、期待感とがみなぎった空気。

それが、こちらに伝わってきたのです。

そして、胸に刺さってきたのは......

子供たちの目。

まっすぐな目でした。

いい顔でした。


今日の子供たちは、私の息子と同じ年くらいの子供たち。

彼らの顔が、息子や息子の友達たちと重なってみえ...

朗読しながら、いろいろな思いが込みあがってくるのを

抑えるのが大変でした。

読みのタイミングをミスしてしまったのは

動揺していたキモチをうまくコントロールできなかった自分のせい。

よくも悪くも「読み手の自分のキモチ」ではなく、

自分という「個人の生のキモチ」が、そのままコトバにのって

子供たちの前に飛んでいった瞬間でした。


最後にハイタッチをして、子供たちを見送るときに

仲間の一人と話していた男の子の声が聞こえてきました。

「今日は大変だよ~。もう。

日記に書くことが沢山ありすぎて、困っちゃうよ。

マジックのカードも当たったしさ!

ドキドキした。楽しかった。」

「サウイフモノニワタシハナリタイって、あれ知ってるよ。

思わず一緒に言っちゃったよ。」


何がどれだけ出来るのか?

そんなことは実はどうでもいいことなのかもしれません。

d0167002_14451928.jpg
でも、どんなことでもいいから

自分が得意な分野で、笑顔が増えたら......

それはすごく素敵な始まりにつながっていくかもしれない。

つながっていくんじゃないか。

つながっていけますように。

今、そんな思いでいます。




一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 次回10月公演の情報はコチラですCLICK 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2010-07-19 14:47 | *私の表現活動★ | Comments(4)
Commented by kissy at 2010-07-19 20:15 x
素敵な活動をなさってますね。生のパフォーマンスに触れる時間が、彼らに安らぎと力を与えてくれますように、、、。
Commented by 水城ゆう at 2010-07-19 22:04 x
昨日はおつかれさまでした。
よいパフォーマンスでしたね。つまり、彼らとつながりを持てたこと。たくさんの言葉を交わすよりつながれる方法があることを、私たちは発見しつつあるんだと思います。
この活動、大切にしてください。私も大切に思ってます。

「擁護」ではなくて「養護」ね。
Commented by Dorothy-Naomi at 2010-07-19 23:00
★Kissyさん

コメントありがとうございます。

どんな出会いや経験でも、何かの入り口になることは十分にありえることですよね。。。

彼らに力とエネルギーをもらったのは、私のほうかもしれません。
Commented by Dorothy-Naomi at 2010-07-19 23:03
★水城ゆうさま

昨日は心の奥で、頭の中でグルグルしていました。

うまくコトバにできません。

でも今はそういう気持ちのままでいいかな、と思っています。

養護。はい。そうでした!

<< 「大好き」のチカラ★「なれの果... 月の星座★W-Hook Moon >>