人気ブログランキング |

空の向こうに届けたい思いは...



先日、郵便局へと自転車で急いでいる途中...ん?
目に飛び込んできたのは、たくさんの黄色いハートたち★


d0167002_12331261.jpg
思わず自転車をとめて、まじまじと見つめると
.....黄色く紅葉した葉っぱでした。

昼下がりの日差しの中で
ピカピカひかるハートたち。

季節の魔法にペイントされた
秋色ハートの葉っぱたちです。

「ちょっと幸せな気持ちになったよ、
ありがとう!」

そう心の中で声をかけて走りすぎました。




秋に入ってから、「家族」という言葉を意識する
出来事が多くありました。

両親が、それぞれ別の病気で入院&手術。
父も母も幸い経過は順調で、無事に退院できて
ホッとしました。

母のお見舞い時のことです。
スーツ姿で仕事先から駆け付けた弟と運よくバッタリ。

「久しぶりね!元気なの?」
「うん、まあ...忙しいよ。
そうだ、お菓子買ってきたんだ。みんなで食べようよ。」

駅前で買ってきたというパック入りの和菓子。
病室で、みんなで一緒に食べながら互いの近況報告。

今では互いに、それぞれの毎日の中で生きているからこそ
家族で顔を合わせる時間、
こんな風に話ができる時間
本当にかけがえのない大事な時間だなと感じました。

病院という生と死が瞬間に交差する場所だからこそ
今のこのとき「家族」でいることの意味の大きさが
心の中に響いてきたのだと思います。

命という言葉の意味の深さ、当たり前の生活の大事さを
つくづくと感じました。



......先日の11月の祝日をはさんだ数日間は、少年Nの学園祭。
若さと希望に満ちたフラッグが、秋空に翻って眩しいこと★

d0167002_12363946.jpg


思春期真っ只中の彼は、最近は学校や部活動についての
話をあまりしなくなり、学校での様子も???という感じです。

時折、中1フルートの後輩君のお母様や吹奏楽部のママ仲間から
「よく頑張っているって、うちのが言ってるわよ。」
「先日は、大変お世話になりました。」などと聞かされて、びっくり!

本人に伝えても「うん。へへへ。まあね」★

まぁ、言葉にしなくても演奏を聴けばわかるでしょう。
そんな風に思って、この日を楽しみにしていました。


d0167002_12373967.jpg
お!きました!きました!
フルートとピッコロをもって登場した少年N。

高校生の先輩二人と中1くん、そして中3のNの
4人が今年のフルートのパートメンバーです。

ギッシリ満員のホールの後部座席には大学生の
先輩たちがずらっと並んで見守っています。

さぁ、指揮者の先生の合図によって吹奏楽部の
演奏がいよいよスタート!

中高の全員が心をあわせて作りだすメロディー。
それは、まっすぐにまっすぐに心に響いてきました。

三曲目の♪カウント・ベイシー・メドレーを
彼らが演奏していたときのこと。

このメロディーは?
....思わず心臓がドッキン!


その曲は、私と妹のユニット活動「月あかりの森」で
使ったことのある曲だったのです。

印刷工場で働くラリーという青年が、クラリネットに夢をたくし
夜の森で必死に練習するシーンの曲。

頭の中がいっぺんに「月あかりの森」になりました。
そして、それと同時に今この日本のどこかで、一人で
道を拓くことを決意して頑張っている妹に思いが飛びました。

次の曲は....Over the Rainbow?

え?
もしかして?

なんと、ソロを吹いているのは少年Nです。

この曲はミュージカル「Wizard of OZ」の曲。
私にとっては、忘れられない大事な作品の一つです。

演奏している少年N、いい音を出していました。
そして、いい顔をしていました。

先ほどの曲といい、なんだか胸がいっぱになってしまい...
鼻の奥がツーンと痛くなって困りました。

演奏後、コンサートに足を運んでくれた女の子友達二人に、
照れながら、でも晴れ晴れとした顔で挨拶をしているN。

私たちには手をあげてサインを送ると、さっさと
後片付けに走り去っていきました。

「うん、わかったよ。
OK!君の本気は感じたよ。
信じてるよ。そして、いつも応援しているよ!」
Nの後姿に、そう心の中で声をかけてホールを後にしました。

d0167002_1324340.jpg



夕方、道をはさんだ向かい側の大学に立ち寄りました。
Partner氏と、去年も入ったクリスチャンサークルの喫茶店を探し
コーヒーを飲もうとチケットを買っていると

「なおみさん!」の声。
「?.......!!!!!」

なんと!久しく会えなかった大好きなM先生にバッタリ★
あまりに嬉しくって、抱きついてしまいました。
何年ぶりになるでしょう?

英語のワークショップで親しくなったM先生は
今は私立の女子中・高で英語を教えています。

聞くと、なんとこのクリスチャン・サークルに先生の
御嬢さんが所属されているとのこと。

あまりの偶然に、もしかして.....
そう思って時計を見ると...午後4時44分★

...やっぱり!!!
ありがとう!!!!

4は天使のナンバーです。
きっと、この日の様々な出来事は守護天使が
めぐり合わせてくれた事に違いありません。

感激でいっぱいの一日になりました。


d0167002_12391812.jpg



父の手術が成功したあと、病院から帰る途中、顔をあげると
目の前に見えたのは東京タワー。

夕暮れの空の下、凛として立つ東京タワーは
堂々として、凛として、格好良くって...
言葉にならない思いがこみあがってきました。

時を経るにしたがって、大事だと思っている人との関係性も
カタチを変えていくのだろうと思います。

でも、大事に思い続けている気持ちがあれば
どこにいても、何をしていても、
必ず繋がっていける。

そう信じています。

私の大事な人たち。。。とりわけ妹にも、
今の私のこの気持ちが届きますように。

そして、いつかくる再会の時まで、繋がりが守られていきますように★
つながっている空の向こう側へ、届けたい思いを送っています。

d0167002_225938100.jpg




Love Yourself & Your Life⇒【Felicia Spiritual Salon
Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 心の旅人へ心の旅人
にほんブログ村 トラコミュ 自分らしく・・ナチュラルがある暮らしへ自分らしく・・ナチュラルがある暮らし
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2011-11-05 12:57 | *My Family | Comments(2)
Commented by arieru725 at 2011-11-06 15:08 x
はじめまして。。
素敵な文章に引き込まれました。。
感じたことを感じたままに、伝えていて
感動です。。
周りから愛される人になるには、自分が
変わらなくてはいけないですね。。
私にとっての大事な人。。
思いが伝わるように。。
そんなことを気づかされた気がします。。
また、お邪魔します。。
Commented by Dorothy-Naomi at 2011-11-06 18:13
★arieru725さん

読んでいただきありがとうございます。
素敵なコメントに、こちらこそ感謝です。
ありのままの気持ちを綴っている私的なブログなので
気持ちが走りすぎてしまっているかもしれませんが
そんな風に受け止めていただいていることに感謝です。
arietuさんの大事な人に、思いが届きますように。
<< 「よく、デ、キ、タ!」安藤みどり展 ジョージア・オキーフ*空と砂漠... >>