夏のスケッチブック


あっと言う間に8月に突入し、暦の上では残暑も過ぎ…

でも頭の上で照りつける太陽は、連日「まだまだ主役バリバリ!!」といった感じですね。

d0167002_1153869.jpg



ただいま私はチョット一休みタイム。

自分でもビックリするくらい、の~んびりモードです。

ずっと会いたかった旧友と、ゆっくりおしゃべりを楽しんだり...

ひたすら読書し続ける一日を過ごしたり…

もちろん仕事や家事はするけれど、それ以外は「全部わたしの自由でしょ」
といった感じ。

ー思っていた以上にガンバってきちゃったのかな?その反動かな?

そんな風に思っています。

d0167002_1173286.jpg



先月の初め、不意にわかったことがありました。

少し苦手なシチュエーションに対面している最中のこと....

ーあぁ、この状況やだなぁ。

そういった感情が起こったすぐ後に…

ーえ?私ぜ~んぜん困ってない???

そこにいたのは、もう一人の自分。

全然なにも困っていない、穏やかな自分がいるのを感じたのです。

別の視点で見ている自分は、本当に何も困っていないどころか、むしろリラックス&
とってもピースマインド。

クスクス笑いながら、その状況を楽しんでいたのです。

ーああ、そうか。私は、この状況にいる自分の感情を体験したいだけなんだ。

それが分った瞬間、全身から力が抜けて笑い出しそうになりました。

肉体感覚意識ではなく、魂意識としての自分の目線。

それを感じた瞬間でした。



人生で起こる体験は、すべて自分がしたくて選んできた体験ばかり。

設定も、配役も、全部が自分で決めていること。

「いわば究極のごっこ遊びをしてるんだね~。」

「そうそう!でもね、知らずに遊びに飲み込まれているのと、知った上で遊ぶのとは
違うよね~。」

「ホント。そうだ。そうだ。」

そんな話をGBJ本科スクールで一緒だったYちゃんとしながら、二人でゲラゲラ
大笑い!

こんな風に丸ごとの気持ちをシェアできる友との出会いも、きっと選んできた体験
なんだろうな★

d0167002_1184713.jpg


d0167002_11374937.jpg


先日の休日、久しぶりに葉山の一色海岸へ夫婦で出かけました。

海辺で楽しんだあと、同じくGBJスクール仲間のマコッちゃんが参加しているNPOが
運営しているカラフルカフェへ!

夏季の間、週末だけオープンしている、とびきり素敵なカフェです(^^)

高感度な内装&気持ちのいい空間、そして海風。

メニューもよりどりみどり!

こちらは名物の葉山パンケーキ!
リコッタチーズが入ったふわふわのパンケーキです。

d0167002_20291349.jpg


サーブしてくれるスタッフの方々の笑顔とホスピタリティも素敵なんです。ほんと!

d0167002_1111315.jpg


モエ・エ・シャンドンをいただきながら、三人で話した時間の楽しかったこと!

素敵なおもてなしと、マコっちゃんのあったかいハートに心から感激しました。

ぽかぽかハートのマコっちゃんとパチリ☆

d0167002_11124957.jpg



そして、つい昨日のこと。

ブラバンボーイの夏の甲子園、吹奏楽部コンクールに行ってきました。

d0167002_11353926.jpg


我が家の高2のフルート吹きは、最終組の最終演奏に出場です。

とても静かな、でも高いテンション。
全員の集中力。
いい演奏でした。

結果発表のあと、一度学校に戻ってから帰宅するという彼を残して
私たちは帰宅しました。

彼から初めに来たメールは「今日はメシはいらないよ。」
次にきたメールは「あー 金(金賞)!」

...全く、なんて彼らしい報告。

一足先に帰宅した私たちは、吹奏楽部の仲良しママのメールで結果を知りました。

つらかった去年の夏から、一年。
彼が何を学んで、何を得てきたのか、それは彼にしか味わえない体験です。

親バカね~と思いながら、何だか胸が熱くなって涙が出てしまいました。

こんな風に、母親としての様々な体験をさせてくれている彼に感謝。

ありがとう、そして、金賞おめでとう★

d0167002_11175534.jpg


毎日おこる出来事や体験は、ごっこ遊びのメリーゴーランド。

でも、その中で、何にどうレスポンスをかえしていくのかは自分次第。

d0167002_11185079.jpg



来週の初めから月末まで、日本を脱出してきます。

さぁ、残りの夏時間、どんな自分時間になるかな?

自分でも楽しみです。


d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon



Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)

[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-08-14 11:26 | *My Family | Comments(0)
<< Italy 2013 AUG*... この夏の区切り*卒業~ナグチャ... >>