はじける色とカタチ★つたわるメッセージ


東京の秋も徐々に深まってきましたね。
我が街の銀杏並木も大分色づいてきました。


本日はArt day☆
発表会と展示会をはしごしてきました。

まずは、英語教育で関わっている小学校のスクール・フェスタ♪
毎年秋の3日間、全校あげて発表会が行われます。

d0167002_14455670.jpg


校門を通って、正面玄関に入ると。。。。ややや?モンキーズ???

d0167002_14471959.jpg
d0167002_14463787.jpg


ふふふ、これ、実は6年生全員が一人一体作ったモンキーたちなんです(^▽^)
その数、なんと160匹★
d0167002_14482353.jpg

校内の至る所で、遭遇します。
本当にユーモラスで、かわいくって、思わずプッと吹き出しちゃう!
d0167002_14520666.jpg
d0167002_14501791.jpg
d0167002_14503774.jpg
子供たちの展示作品、毎年うなってしまうのは色使いの豊かさ、奇想天外なデザイン、そしてセンスの良さ!
どの作品も、本当にすっご~くステキです。

見ていると、生徒たち一人一人の顔が浮かんでくるのも楽しい(^^)♪
d0167002_15002357.jpg
d0167002_14595536.jpg

小学生バンドや、ヒップホップダンス、劇や
エイサーなどの発表もあり、わ~お!!です。

They are so cooooool☆

溢れるようなピカピカのエネルギーを沢山もらいました。


d0167002_15033797.jpg
電車とバスを乗り継いで次に向かったのは、砧公園にある世田谷美術館です。

降り出してきた冷たい雨、寒くて思わずブルブルッ…

急いで館内に入り、区民ギャラリーへ。

d0167002_15103328.jpg
友人のえみちゃんは、毎年この展示会のお手伝いをしているのだそうです。

去年は残念ながら、どうしてもスケジュールが合わずに行けませんでした。

ぜひ次回の展示会のスケジュールが分かったら教えてね、と頼んでいた事を覚えていてくれた彼女に感謝!
ようやく来ることができました。

d0167002_15183104.jpg

子供、大人、様々な作品が並びます。
d0167002_15190906.jpg
なんと贅沢なことに、広い会場に私一人。

個性豊かな作品たちを、一点ずつ見て回りました。

とくに印象的だったのは、大きな大きな紙に太い筆で書かれた「翼」という作品です。

あこがれ、よろこび、願い、なんて多くの言葉を放っている作品だろう。。。

あまりに感動して、身動きできなくなりました。

見入ってしまいました。

「言葉じゃ伝えられないけれど、伝えたいことってあるんだよ。」

キャプションに書かれていたメッセージが胸に響きます。

d0167002_15275195.jpg
美術館を出ると、雨は本降り。

でも、心はジンワリあったか。

生きるって、それ自体が作品でメッセージだよね。

作品を通じて今日こうして会えた、一人一人にありがとう★


さぁ、来月はいよいよ師走。

悔いなく私も最後まで、今年という大事な時間を生きたいな。



[PR]
by Dorothy-Naomi | 2013-11-15 15:35 | *Art & Theater | Comments(0)
<< ユリバーサルツアー☆伊勢1 深まる秋のリズムに合わせて >>