2月★忘れ物を取り戻した時間の先に




2月も気が付けば終わりですね。

今月は、幾つかの大事な忘れ物を取り戻しにいっていたような一か月でした。


d0167002_22125540.jpg


変な言い方ですが、前に進もうと思っていたのに、なぜか乗り込んだ電車は後ろ向きに出発進行!

そんな感じでした。

でも停車した駅で降りてみれば、「ああ、このためにここにきたのか!」と、
合点のいく出来事ばかり。

言葉を交わすべき人と、話をする時間が与えられたり...
長く会えなかった旧友たちと再会できたり…

ずっと感じ続けていたのは、ゆるし、理解、受容、和解、絆、そして信頼。

そして、その時間の中で自分の何かが大きく確実に回復していることを感じてもいました。

ーああ、これを自分の中で体感してから私は先に進みたかったんだな。

そう思いました。



d0167002_22134758.jpg


「ねぇ、やっぱりそういうこと?」と、守護天使ダニエルたちにチャネリングでたずねてみれば
「そうそう、わかった?」
「ね!大事な事ばかりだったでしょう。」との返答。

「でもね、自分でも本当はこのままスルーしてしまっていいのかな?って思っていたんだよね。」
そう続けると

「そうでしょう。自分でも気づいていたでしょう。」
「そして、あなたがこのままではいけないと望んだから、そういう現実がきたのです。」と即答。

そしてムギューっと、Big Hug!!!

彼らは、いつも本当に明晰で愛情たっぷりです。



d0167002_22143937.jpg

ようやく忘れ物をすべて取り戻したかな?と、思った先に浮かんできたのはコレです。

「自分のビジョンの具体的な骨組み」!

やっていきたいことはハッキリしているのに、その骨組みをどう組み立てるべきか?は、たしかにずっと課題でした。

正直に話せば、その部分を進めていくためには、自分の中の微細なこだわりや小さく残っている葛藤から自由になることが必要だなとも気づいていて…

それが今月の水星逆行タイムの中で体験した出来事を通して、そして、ビジョンワークショップというプログラムを通して、少しずつ剝がれていくのを感じていました。

ある日のこと。

自分の思いを一心にあつめていると、突然パーッとインスピレーションが幾つも湧き上がり…
今までよりもグッと現実的な輪郭をもったプランが、クッキリと自分の中に浮かび上がってきました。

とてもおかしなことですが、それらのプランは「初めてのアイディア」なんかでは
全然なく、すでに自分が知っていたことばかり。

なのに、今までそれらを全然、繋ぎ合わせようとも思わなかったのです。

そこに気づいた時、本当に一心に焦点に目を向けることがどういうことか?

それが、はっきり分りました。


d0167002_10143013.jpg



その数日後、外出先から帰る途中のこと。

ふと、車窓の向こう側の空に、大きな蓮の花の形の雲がポッカリ浮かんでいるのが目に入りました。

電車を降りてバスに乗ると、今度は空に昇り龍が何匹も!

帰宅してベランダから見えた空には、今度は大天使の羽がくっきり!!

「これは一体、何?どういう意味?」とアカシャにたずねると、
すぐに「完了」「区切り」という言葉がきました。

そして、次にきたのは次の言葉です。

ー「仕事」から「志事」へ、そして、「好事」へ★


d0167002_00081778.jpg


翌日、かわいいチューリップの鉢をプレゼントされました。

優しいお心遣いに大感激(>▽<)♪

ゆっくりと、でも次々にピンクの花びらが開いていくチューリップ。

可憐な可愛い応援団のエールに勇気百倍!

わくわくしながら、志事&好事へのビジョンを動かしていこうと思います。




HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)









[PR]
by Dorothy-Naomi | 2015-02-27 00:14 | *Daily Notebook | Comments(0)
<< 3月*さくら*節目*変化 Take Action ★on... >>