屋根裏部屋で今年最後のおしゃべり



じゃーん!

今年は2017年の絵皿が二枚我が家のコレクションに加わりました。


d0167002_08355910.jpg

結婚以来、家族で記念すべき年に1枚ずつ増やしてきた大切なコレクションは、我が家の歴史。

いったい何枚になったかな?20枚は超えているはず、、、

息子が生まれた年、彼が夫の母校に入学した7歳の年、そして彼が成人した今年、、、と、我が家のNにとって大事な年には彼の分も購入してきました。

彼が独立するときに、この3枚はプレゼントしてもたせてあげる予定です。

ふふふ(^^)b



d0167002_09100863.jpg



23日の深夜に日本に帰ってきたのですが、クリスマスの24日&25日はオフにして
少しのんびりプライベートタイム。

日本で一番大好きなモミの木にも、2年ぶりに会いに行ってきました。

Nが20歳になったことをつたえると、ちょっと枝を揺らして「あのヤンチャっこがねー」と、くすくす笑ってくれたことはNには秘密。


d0167002_08535417.jpg

2017年は、我が家の大学生Nが20歳になり、

我が夫は、尽力を注いでやってきた銀座本店の立ち上げ&成功を達成し、

私はNYでの生活にも慣れ、インターンシップもスタートし、

それぞれが経験してきた話をシェアするもの楽しい時間。

今年は、成人した息子と3人で一緒にワイングラスを重ねて乾杯!


d0167002_08450892.jpg



大した話をしていなくても、こんな風に一緒に居られる時間が今の私にま何よりも大事な大事な時間。



d0167002_08460438.jpg

きのうでセッション&講座等、全ての年内の予定は終了しました。

12月後半は、気の置けない友人たちとの忘年会や魂の姉との再会もあり、日本でこうして笑い合える喜びを満喫。

(やっぱり、年末に会いたい人と笑顔で再会できるのって嬉しいよね。)

「忙しいだろうから」と、私に予定を合わせてくれた友人たちには本当に感謝★


d0167002_09294779.jpg

こうして日本の空気の中にいると、自分のNYでの生活が、まるで夢を見ていたかのように感じてしまったりもするけれど、、、

じゃあ、日本の中にいるときは「どっぷり日本人?」かというと、実は日本から離れて見ている自分もいて、、、

NYにいるときも、どっぷりニューヨーカーではなく、少しだけ離れて見つめている自分がいて、、、

面白いなぁ。。。

国を出て初めて味わっている、この感覚。

帰国するたびに、その揺らぎの中間地点で「どちらでもない自分」を受け入れるのにちょっと戸惑う時間があって、、、

「それでいいんだよね。そこにいるからこそ、感じるものもあるんだよね。」

そんな話を、きのう我が家の夕食に来てくれた私の英語の師匠Tくん(彼は香港、アメリカ、イギリスで生活してきたNative Speaker)とひとしきりしました。

Tくんとは、家族ぐるみのおつきあいが続いてもう5年かな。

帰国するたびに、互いの興味のある話をシェアできるのは嬉しいこと。

この日は夜の11時過ぎまで、食事と会話と楽しみました。



d0167002_09390985.jpg



さて、私はこれから再び旅支度!

夫婦で箱根へ行ってきます。

我が家の映像青年Nはというと、彼は昨夜から岡山へ。

吉備津彦神社で、なんと彼の作成したプロジェクションマッピングが大晦日から元旦にかけて投影されることになり、大荷物を持って現地へ旅立って行きました。

彼の報告が聞けるのは2日の日かな?(ちょっと楽しみ!)


d0167002_09561287.jpg


2017年は、私にとって「しっかり踏み出した年」だったな〜と思います。

今年最後の今日、最後に踏み出す先に見つかるのは何かな?

では、いざ箱根へ!

みなさまも、どうぞ良いお年をお迎えください。

Thank you very much for your relationship with me throughout 2017, and I wish you a happy new year!!



HPはこちらです。
→【
フェリシア* FELICIA Tokyo & New York
あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド




























[PR]
by Dorothy-Naomi | 2017-12-31 09:53 | *Daily Notebook | Comments(0)
<< NY Life in Jan.... NY Life in Dec.... >>