NY Life in Feb.(1) 2018 ★ My Birthday



1月の終わり、誕生日を迎えました。


d0167002_07584938.jpg


数日前には蕾だったチューリップの花も満開になり、空には青空が広がり、、、

家族や友人から沢山の誕生日祝いのメッセージをもらい、、、

すごく幸せな気持ちで1日がスタート。

マイナス12度という寒さも、ハートがポカポカだからへっちゃら!

そのポカポカのハートのまま大学院へ。


d0167002_08150524.jpg

教室に着くと、今度は教授&クラスメイトたちからHappy Birthday& Hug!!

「ケーキを焼く余裕がなかったから、 ナオミの誕生日をみんなでオレオでお祝いしようと思って!」

うわ〜ん、嬉しい〜〜〜(>▽<)★

人生の中で最高のオレオを食べながら、みんなの優しさに、ジーン!!!

自分の誕生日を祝ってくれる人が、自分の国の友人だけでなく、別の国にもいることってなんて幸せなことなんだろうって思ったら、余計にジーンときちゃいました。




d0167002_08143658.jpg



夜は1人で過ごしたくって、授業後はそのまま帰宅。

ちょっとだけ豪華なご馳走を用意し、白ワインのミニボトルを開けて(普段は平日は飲まないけれど、この日は特別!)自分に乾杯♫

出勤前にもかかわらず、ビデオ会話でHappy Birthdayを歌ってくれた我が夫、
日付変更線が翌日になる寸前に、短いメッセージをくれた大3 Boy、
寂しくないようにと1日にメッセージを何度も送ってくれた妹、

家族の優しさにも感謝★
そして、私を産んで育ててくれた両親に感謝★

1人でいても心があったかくなれるんだってこと、
1人でいても幸せに満たされるんだなってこと、

1人だからこそわかる、周りの人に与えてもらっている優しさ、
1人だからこそわかる、本当に今の自分に大事なものはなんなのといったこと、

そんなことに気づけたのは、NYでの一人暮らしの時間があるからこそ。

Thank you for my NY Life in NYC!!



d0167002_09022901.jpg





今年の誕生日はマヤ暦の生まれ変わりの年でもあり、皆既月食とも重なった大きな切り替わりの年。


誕生日の数週間前から、印象的な夢を見ることが何度か続き、、、

現実でも、今の自分には必要なくなった物事が剥がれ落ちていき、、、

誕生日当日は、まさにBirthday suit(赤ちゃんみたいに、すっぽんぽん)な感じでした。

この日にドラマセラピーが1日中ずっとある、というのも私らしいな〜

NYUへ飛び込んだ年が人生の第二幕だとしたら、きっと今年は第三幕がスタートの年。

第三幕、主人公は少し新しい冒険を始める予定です♪




HPはこちらです。
→【
フェリシア* FELICIA Tokyo & New York
あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド





















[PR]
by Dorothy-Naomi | 2018-02-06 09:24 | *My Special Time | Comments(0)
<< NY Life in Feb.... 12月の2つの再会★ >>