人気ブログランキング |

新緑と子どもたちと



今月は、子供たちとの出会い&子供たちと触れ合う時間にも恵まれました。

一つ目は「夕やけ山合唱団」の子供たち!

子供たちが野山の中で声を出して歌っている姿が、すごーく素敵だなぁとNYにいる時から思っていた私。

この合唱団でピアニストをしているYorikoさんに、子供たちの練習風景を一度見せてくださいとお願いしたところ、、、

「いいですよ!」とOKをいただきました!(やったー)

当日、ワクワクしながら教えてもらった場所へと足を運んだところ、、、

あらら?

どどーんと大きな神社や、緑いっぱいの長閑な景色。

わーお!!

びっくり!!!



d0167002_17544032.jpg

どうです?

この豊かな景色!

さわやなに吹き渡る風、緑いっぱいの森と山々。

我が家から30分もしない場所なのに、、、

こんなところがあったとは!!!


d0167002_17572059.jpg



この日は、山歩きワークの日。

大人も一緒に山の深いところまで歩いて降りていき、そこでいつもとは違うワークを行うとのこと。

胸いっぱいに緑の空気を吸い込みながら、どんどん山の深い深いところへと降りていきます。

リーダーの注意に従って、道なき道を進み、、、

ものすごい急斜面を、草や枝をかきわけて下へ下へと降りていくと、、、

ぽっかりと開けた大きな空間。

まるで、神殿のような不思議な空間。


d0167002_18033513.jpg


この空間で、私たちは動物になって声を出したり、、、

鳥になって声を出したり、、、

みんなで遠吠えをしたり、、、

自分が感じるいろんな音に耳を傾けたり、口から音を出したりしながら「今日の練習」!

これって、、、

もうミュジーックセラピーそのまんま。

そして、すごーくドラマセラピーに近いワークです。

ー本来、こういった形で音や動きや言葉を楽しむことが、子供達の心や感性を育てていくんじゃないかなぁ。

そう思いました。

尺取虫にキスをされながら、私も子供たちと一緒に山の時間をたっぷりと楽しみました。

(7/7に夕やけ山合唱団のコンサートがあります→CLICK)



d0167002_18155942.jpg


この日からほどなくして、世田谷区の「ほっとスクール希望が丘」とのご縁をいただきました。

「ほっとスクール希望が丘」は、不登校の子供達のためのフリースクール。

世田谷区のスクールですが、運営は東京シューレが行っています。

通ってきているのは小学生から中学校3年生までの子供達。

「英会話を取り入れた形のスタイルでお願いします」ということで、、、

「英会話ドラマセラピー」という少し変わった形で、週に一回授業を持つことになりました。

まだまだスタートしたばかりで、手探り状態だけれど、、、

子供たちと継続して関わって行ける現場があるのは、すごーく嬉しいこと。

都内の小学校で図工の先生と組んで、6月と7月のドラマセラピーの特別授業も決まりました。

前に小学校に通っていたときは「英語の先生」だったけれど、、、

こうして「ドラマセラピスト」として小学校へよばれるなんて。

いろんなものを栄養にして、私も子供たちと一緒に成長していこう。

お日様ばかりじゃなくって、台風みたいな風だって、大雨だって、みんな栄養にしちゃえばいいさ。

なんだか、生まれたての緑の葉っぱみたいな気持ちの今月の私です。



d0167002_18504779.jpg




by Dorothy-Naomi | 2019-05-31 19:09 | *Drama Therapy | Comments(0)
<< 6月*Silviaとの出会いY... 5月*終わりと始まり >>