人気ブログランキング |

お知らせ・立春に高千穂神社で奉納ライブ



親しくさせていただいている伊奈波たかこさんが、

立春に、こんな素敵な奉納ライブを企画されました。

高千穂神社と荒立神社の両方に正式参拝し、

巫女舞と音楽を奉納するという贅沢な内容です。

演奏は、あの石笛・篠笛の名手である横澤和也氏です!

たかこさんは、長くNHKでもお仕事をされてきた方で、知性やセンスもさることながら濃やかな配慮や直感は抜群の方です。

今回も1年以上かけて、この企画をあたためて進めてきました。

立春は2020年が、本格的にスタートする日。

天照大御神とご縁のある神社で、清々しく今年の自分をスタートさせてみませんか。

まだまだ参加者を募集中とのことです。

ピン!と来た方はぜひ。



お知らせ・立春に高千穂神社で奉納ライブ_d0167002_17344446.png
開催日:2月4日 火曜日(立春)大安


場所: 宮崎県日臼杵郡高千穂町三田井


    高千穂神社拝殿 9時半〜10時半

    荒立神社    13時〜14時


参加協力費: 10,000円 プラス 各自玉串料 (一社3,000円〜)


演奏:横澤和也 (演奏家 石笛、篠笛)


主催者(企画・制作):伊奈波 たかこ

           
*携帯 090 8583 5447
*アドレス amanogawaginga@gmail.com


(参加協力費は、横澤氏をお招きするためを目的としております。)




Joy Laboratory TOKYO 🌈
なりたい自分になれる場所


ジョイラボ・ブログ


# by Dorothy-Naomi | 2020-01-16 17:49 | *お知らせ★

2020 ・始まっていく前の時間




今年に入って早くも2週間経過。

でも、年明けから節分までのこの期間は、すこーし不思議な時間。

2020年が本格的に始まる前の、準備運動みたいな時間。

予感がいっぱいのこの時間が、奥に眠っている何かを育てているのかなとも思う。




2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_15120349.jpg


年末年始は夫婦で奈良へ。

関西で迎えるお正月は初めてのこと。

本当は行きたい場所は別にあったのだけれど、なぜか奈良になったのも面白いなぁ。



2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_15563289.jpg

こういう場合は、アバターたち(守護存在)が、そこに行くようにナビをしているので、逆らわないことだ。

で、今回もやっぱり、、、

「なるほどねー、だから来たんだね」

そんな体験ばかりだった。



2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_15572568.jpg


奈良の山々の神々にもご挨拶し、お会いしたかった十一面観音様にもお参り。

いろんな場所で、過去生の自分と今の自分が混じり合う。


2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_16010440.jpg


頂上に着く直前に、法螺貝が鳴り出したり、、、

お参りした直後に神楽が目の前で始まったり、、、

Welcome back!の歓迎を受けたようで、ちょっと嬉しい。



2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_15584148.jpg


行く先々で、まだ知らなかった自分の過去生が出てくる。

面白いね。

そして、もう一度こうして、奈良に来れたこれたことが本当に嬉しい。


2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_15592792.jpg


年明けにまたがって関西の空気に触れたということは、

今年は関西とのご縁が深まっていくかな。

そんな予感も感じながら、奈良の各所をテクテク、、、、



2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_16013917.jpg

宇宙やアカシャを体現している虚空菩薩は、なんて涼やかなお顔。

過去も今も未来も、本当はすべて一つだよね。



2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_16033249.jpg


今年は都内のホテルで、少し遅めの実家の家族との新年会。

母が新年会に参加できなくなってから、もう何年経つだろう。

去年まではショートステイで年末年始はお世話になっていたけれど、

その間も、家族は気が抜けなかった。

特に母の介護を全面的に支えていた妹は、憔悴しきっていた。




2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_16120616.jpg



昨年の初夏に都内の特養に入所した母は、何度か命のピンチを乗り切りながら

奇跡的に元気を回復してきた。

私と一緒に英語の歌を歌ったり、車椅子の上でステップを踏んだり、、、

そんな母を見ると私も嬉しい。

妹の顔にも笑顔がもどり、家族の心にもゆとりが生まれ、

今年は、ようやく笑顔でみんなが挨拶できるお正月だった。

それが、とっても嬉しかった。



2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_16200006.jpg


私は、自分の持っている力を使って、自分なりに母のサポートをしたいと思う。

母が人生を終える最後の時まで、母を自分のやり方で大事にしたいと思う。

そして、母が同じ場所にいなくても、

みんなが母を大事に思いながら

新年のテーブルを囲めている、それが素敵だと思う。



2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_17083720.jpg



ジョイラボの新春茶話会で、私が引いたカードはこれ!

2020年、宇宙は全面的にサポートしてくれるってことだね。

そして、裏にはこんなメッセージが。


2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_17101624.jpg


本当にそうだ。

節分までのこの時間、私はやりたいことを現実化していくために

何が必要なのかを、違う面から考えてみよう。

幾つかのキーワードは、すでにハートのポケットに入っている。

あとは、それをどうやって、組み立てていけばいいのかを

考えるだけなんだろうな。

でも、バッチリ考える必要はないんだろうな。

組み立てていく中で、見えてくるものだってあるもんね。

そうやって、やりたいことが花開いていけばいいよね。



2020 ・始まっていく前の時間_d0167002_17201321.jpg





Joy Laboratory TOKYO 🌈
なりたい自分になれる場所


ジョイラボ・ブログ




# by Dorothy-Naomi | 2020-01-16 17:22 | *Daily Notebook

2019年の終わりに★



今日の午後、今年の全てのセッションが終了!

今夜はたまたま一人きりなので

自分一人で、ゆっくりと今年を振り返る時間を楽しんでいます。




2019年の終わりに★_d0167002_21413867.jpg


去年の晩秋に日本に帰国してから一年。

今年は、可能性を模索しながら、奮闘してきた一年だったなぁって思います。



2019年の終わりに★_d0167002_21363587.jpg



思うように進まないことに苛立ったり

悲しくなる事もあったけれど

その倍以上に

嬉しい出会いや、予想外の素敵なギフトもいっぱい与えられた一年だったな。




2019年の終わりに★_d0167002_21470776.jpg


Joy Laboratory TOKYOでの活動をスタートし、、、

NYUで出会った心の友、カーリーンとのワークショップを開催し、、、

いろんな現場を持つ事ができて、、、

ハワイ島やオアフ島でもドラマセラピーをする事ができて、、、

立教大学で講演会やドラマセラピーをする機会も与えられ、、、

なんて、幸せな年だったんだろう。



2019年の終わりに★_d0167002_22184788.jpg




どんな出会いも

偶然ではないし

どんな体験も

必然で起こっていること



2019年の終わりに★_d0167002_21485845.jpg


今年与えられた全ての体験や出会いに

心から感謝!!



2019年の終わりに★_d0167002_21494973.jpg


明日の大晦日から、再び旅に出ます。

ますます今後は、旅がキーワードになってきそうな気配。

人生が旅ならば、人ってそもそも旅人だものね。

ならば、、、

ますます、旅する時間を

旅する自分を

思い切り楽しまなくちゃね。

2019年、ぎりぎりまで旅ですな。

皆様も、どうぞ良いお年をお迎えください。

Wish you all the happiness in the coming new year!!




Joy Laboratory TOKYO 🌈
なりたい自分になれる場所


ジョイラボ・ブログ



# by Dorothy-Naomi | 2019-12-30 22:13 | *Daily Notebook

オアフ島の時間 2019



オアフ島に来たのは、22年ぶり!

しかも、まさかドラマセラピーでここに来るなんて。

人生って、本当に面白なぁと思います。

オアフ島でのドラマセラピーのことはコチラに書いたので、、、

ここでは個人的に心に残っているものを、

幾つかピックアップして書いてみようかな。



オアフ島の時間 2019_d0167002_16570933.jpg
         (ダイヤモンドヘッドの頂上で見た朝日)




1.ノースショア・ハレイワタウン


この街にきたら、きっと誰もがこう思うはず。

「なんだかホッとする街だな」

ハレイワは、オアフの北部にある小さな街。



オアフ島の時間 2019_d0167002_17071017.jpg


この看板!

とってもいいなぁ。なんだか嬉しくなっちゃうね。


オアフ島の時間 2019_d0167002_17080134.jpg

マーケットも、ハレイワ風。

売り込みもなく、のんびり、まったり。



オアフ島の時間 2019_d0167002_17094754.jpg

ワイキキとは全然違う、ノースショアのビーチ。

ギャラリーや、かわいい雑貨屋さんを冷やかして、

歩き疲れたらコーヒーショップでちょっと一息。


オアフ島の時間 2019_d0167002_17111822.jpg

オアフ島の時間 2019_d0167002_17113801.jpg

オアフ島の時間 2019_d0167002_17123923.jpg


街のはずれの一角にある、壁に描かれていたのは、、、

天使の羽!?


オアフ島の時間 2019_d0167002_17414713.jpg

ではでは、、、

我らも、、、、


オアフ島の時間 2019_d0167002_17164548.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17424294.jpg

うふふ。。。


誰もが天使に変身できる街、それがハレイワ。





2. ロイヤル・ハワイアンホテルでの時間


22年前のそうだった。

このホテルに来るたびに、クラッとしてしまう。

アカシャにつながると、時間軸が混ぜ合わさって、、、

昔と今が、一緒に存在している感じになってしまう。


オアフ島の時間 2019_d0167002_17552975.jpg


こうして、またここに来れたことが、とっても嬉しい。



オアフ島の時間 2019_d0167002_17575829.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17590559.jpg


過去生と現在の私

思い出エトセトラ


オアフ島の時間 2019_d0167002_17555996.jpg


こうして、巡り巡って、またこの場所にこれたこと

全ての巡り合わせに、乾杯!



オアフ島の時間 2019_d0167002_18005357.jpg



3. オアフ島エトセトラ


早起きして登った、ダイヤモッドヘッドの頂上からの朝日


オアフ島の時間 2019_d0167002_17430774.jpg


お約束(?)の、このー木、なんの木


オアフ島の時間 2019_d0167002_17434476.jpg

パイナップルのドール工場で、アイスクリームタイム♪



オアフ島の時間 2019_d0167002_17500958.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17462303.jpg


オアフ島の高校生たちのパレード


オアフ島の時間 2019_d0167002_17473219.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17481605.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17483081.jpg


クリーム・ポットの絶品パンケーキ



オアフ島の時間 2019_d0167002_17503954.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17505568.jpg


そして、わお!!

こんなところにも天使の羽!? (場所はヒミツ)



オアフ島の時間 2019_d0167002_18131275.jpg


そのまま天使に変身!



オアフ島の時間 2019_d0167002_18112366.jpg



オアフを去る最後の日、

飛行機の窓をみると、、、

レインボー!!


オアフ島の時間 2019_d0167002_22142205.jpg



そのまま、飛行機は虹の中へ。

虹の中を飛んでいく飛行機。


オアフ島の時間 2019_d0167002_18174995.jpg


なんだか、すごーく胸がいっぱい、、、

しばらく窓に張り付いていました。

ありがとう、ハワイ。

ありがとう、ハワイでの体験、出会った人々。

ハワイ島も、オアフ島も、本当に素晴らしい時間を過ごすことができたよ。

また、もどってくるからね。

そして、次回戻ってくる時には

私も虹をかける人になれていますように!






Joy Laboratory TOKYO 🌈
なりたい自分になれる場所


ジョイラボ・ブログ




# by Dorothy-Naomi | 2019-12-30 18:26 | *My Special Time

ハワイ島の時間 2019 - 2


ハワイ島の時間1からの続きです)




4. 火のエレメントの中で水の女神と遭遇


キラウェア火山は、女神ペレの住まう山。

ペレとの対話を楽しみにしながら

ハレマウマウ火口のトレイルを歩いていくと、、、



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18035837.jpg


目の前に広がる巨大なクレーター。

あまりに広くて、大きくて、目に入りきらないくらい。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18053738.jpg


この場所は、ハワイアンにとっては、とても大事な祈りの場。

静かに過ごすようにと、注意書きもあります。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18115340.jpg


この場の一角に腰をおろし、目を閉じてチャネリング。

とても面白いことに、火の女神ペレは出てこず。

もっと静かで穏やかな女神的な存在とつながって、、、

その存在としばらくメッセージをやりとりをしていました。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18104311.jpg


後に、ハワイ在住のダンサーでありチャネラーの方の話でわかったのは、

今、この火口の下には水が溜まっているとのこと。

「ああ、そうか!さっきつながったのはHinaだ!」

Hinaは、ハワイの水の女神であり、月の女神。

実はハワイに行く数週間前から、Hinaともう一人の女性が頻繁に出てきていたのです。

「キラウェアでチャネリングしたとき、ペレみたいな激しい感じよりも、穏やかなエネルギーを存在を感じていたんだ。」

そう伝えると、

「ナオミさんは、きっと火山の奥にいる存在とつながっていたんだね。」

と彼女。

Hinaから言われたメッセージの全てを書くことはできないけれど、、、

簡単にまとめると以下のようなもの。


⚫︎形や考え方にとらわれずに、思うように自分を表現すること

⚫︎自分のインスピレーションに従って動くこと

⚫︎外側に見えているものではなく、内側にあるものに目を向け続けていくこと

⚫︎喜び、楽しさとつながること。喜びのパワーから全ては生み出されていくこと



その他に、女性性や受容といったことに関して、とても大事なメッセージをもらったのですが、それは後で書こうと思います。(こちら→CLICK)






5. 夜の光と太陽の光


深夜から明け方にかけて、屋外で空を眺めながら過ごしたことってありますか?

私にとっては、これは人生初。

スキースーツを着込んで、深夜に標高2000 メートルの山の上の大地にゴローン!

!!!!!!

これは、、、

もしかして天の川?

肉眼で天の川や北斗七星を見れるなんて!



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18402266.jpg


数え切れないくらいの星々が空の散りばめられていて、、、

どんどん自分は闇に溶けていって、、、

宇宙に浮かんでいる星の1つになっていく感じ。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18445568.jpg


無数の星と月に照らされた夜を明かしたあと、、、

山の麓へと降りていくと

少しずつ山の端が白んでいき、、、

聖なる山、マウナケアにあがる朝日!

消えていく月と、登っていく朝日の間で

降り注ぐ光のシャワーを胸に受けていると

新たな活力が湧き上がってくるのが、リアルに感じられる。

地球が目を覚まし

私たちも目を覚まし

そうやって世界は朝を繰り返し迎えていくんだ。

おはよう!新しい世界。




6. オーラの見える洞窟 


ハワイ島で、オーラが見える洞窟として有名な洞窟へ行ったときのこと。

とても有名な洞窟で混み合うと聞いていたのに、行ってみるとなぜか私たちだけ。

地元出身のガイドのRandyが、そこに立ってみてというので光の下に立つと、、、

「ナオミ、蝶が出てるよ!」

どうやら、私のまわりには、羽をつけたものが出ているらしく、、、

「蝶だ‼︎ちょうちょが飛んでいる!」

そのまま、二人で私の写真をパシャパシャ、、、、

それを聞きながら

ハワイに行く前に引いたカードが「Butterfly Maiden」だったなと思い出しながら

なんだか妙に、やっぱりそうかと。。。

偶然じゃないってことだよね。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19025879.jpg


(蝶が出ている写真は、見たい人に実際にあった時に見せます)




7.昔と今が混ざり合う場所

旅に出るといつもそうだけれど、

今の時空間と、過去生の時空間が、ぐにゃっと溶け合ってしまう。

フルアカシックという状態(実際の自分の五感が、その中に入っていく状態。全身でアカシックを読んでいる状態)になってしまうことがよく起こる。

ここは、そんな場所の一つだった。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19185338.jpg


フリヘエ・パレスと、その一帯。

ここは王族の宮殿だった場所。




ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19192004.jpg


(パレスの中は、残念ながら撮影禁止。)

最初の部屋に入った瞬間、くらっときて、そのままフルアカシックの世界へ。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19234931.jpg


妹も私も、確かに過去生ここにいたことがあり、、、

昔から私たちは、そんな風に仲良しだった。

こんな風に、ここにまた来るなんてね。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19222479.jpg


パレスの歴史を見守り続けてきた大木。

今も昔も同じ場所に立ちながら、何も言わず、静かに、ただ見つめてきたんだね。




7.素敵な出会い


ハワイ島のはずれにあるモールで、一目惚れした作品。

「地球の上に立つ少女」



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19300667.jpg

ギャラリーが閉まっていたので、中に入れず。。。

諦めて、モールを一周してから、もう一度ショウウィンドーを眺めようと立ち寄ると、、、

なんと、ドアがオープン?!



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19365995.jpg


なんて、素敵な作品たち。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19373170.jpg



作品を作った作者のことや、

一つ一つの作品を丁寧に説明してくれたのは、オーナーのリンダ。

彼女を見たとき、くらっと再びアカシックの世界へ。。。

こんな風な再会のしかたってあるんだなぁ。

面白いね。

地球の上に立つ少女。

それは、まさに私の情熱。

私の夢。

私の心の奥にある夢や希望が形になったもの。

また、是非、ここに来よう。

そして、少女をいつか我が家に連れてきたいなと思う。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19390693.jpg


もう一つの素敵な出会いは、ハワイ島の山の奥でのこと。

ハワイに行く前に、妹に「人形作家にあえるはずだよ」とアカシックからの情報を伝えていたのだけれど、、、

なんと、こんな山の奥で出会うだなんてねーーー

「本当にここに人が住んでいるの?」

そう思うような山の奥の、そのまた奥に、人形作家がいるとは。

そして、その人形作家さんのところへ行く道を知っている人がいるとは。

さらにその場所が、私たちがリトリートを行ったお寺から近くだとは。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19441873.jpg

ミネフネストアーと名付けられた、サビーネの家。

ミネフネとは、ハワイに住む妖精。

とても小さくて、ずんぐりむっくりした小人のような存在です。

ドイツからハワイ島へやってきて、ここで人形を作り続けてきたサビーネは、彼女の人形ギャラリーを見せてくれました。




ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19475021.jpg

一体ずつ手作りです。

名前や誕生日まで書かれている人形たち。

ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19480903.jpg

人形作家の妹は、もう大興奮!

サビーネと人形談義。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19484841.jpg

私の目に入ったのは、、、、

女神Hinaの人形。

これを自分のために買って、日本へ連れてきました。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19504531.jpg

可愛いでしょう?

太陽と月の模様の入った洋服もすてきで、お気に入り。

リンダやサビーネとの出会いも、ハワイ島で得た大事なギフト!




7. 忘れられない幾つかの景色



ポロル渓谷の朝日


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_21045270.jpg


ワイコロアのフィッシュポンドの上の出ていた雲



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_21031410.jpg


美しいワイコロアのサンセット



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_07530283.jpg


What an amazing island Hawaii is!!!

ハワイ島はBig Islandの名前の通り

本当に大きなエネルギーが息づいている島

そして

とても神聖なエネルギーに満ちている島


まだまだ、ハワイ島で体験したものはたくさんあるけれど、、、

全ては書ききれないので、ハワイ島はひとまずピリオド。

次はオアフ島の事を少し書いてみようかな。




Joy Laboratory TOKYO 🌈
なりたい自分になれる場所


ジョイラボ・ブログ





# by Dorothy-Naomi | 2019-12-26 07:57 | *My Special Time