人気ブログランキング |

カテゴリ:*My Special Time( 21 )

オアフ島の時間 2019



オアフ島に来たのは、22年ぶり!

しかも、まさかドラマセラピーでここに来るなんて。

人生って、本当に面白なぁと思います。

オアフ島でのドラマセラピーのことはコチラに書いたので、、、

ここでは個人的に心に残っているものを、

幾つかピックアップして書いてみようかな。



オアフ島の時間 2019_d0167002_16570933.jpg
         (ダイヤモンドヘッドの頂上で見た朝日)




1.ノースショア・ハレイワタウン


この街にきたら、きっと誰もがこう思うはず。

「なんだかホッとする街だな」

ハレイワは、オアフの北部にある小さな街。



オアフ島の時間 2019_d0167002_17071017.jpg


この看板!

とってもいいなぁ。なんだか嬉しくなっちゃうね。


オアフ島の時間 2019_d0167002_17080134.jpg

マーケットも、ハレイワ風。

売り込みもなく、のんびり、まったり。



オアフ島の時間 2019_d0167002_17094754.jpg

ワイキキとは全然違う、ノースショアのビーチ。

ギャラリーや、かわいい雑貨屋さんを冷やかして、

歩き疲れたらコーヒーショップでちょっと一息。


オアフ島の時間 2019_d0167002_17111822.jpg

オアフ島の時間 2019_d0167002_17113801.jpg

オアフ島の時間 2019_d0167002_17123923.jpg


街のはずれの一角にある、壁に描かれていたのは、、、

天使の羽!?


オアフ島の時間 2019_d0167002_17414713.jpg

ではでは、、、

我らも、、、、


オアフ島の時間 2019_d0167002_17164548.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17424294.jpg

うふふ。。。


誰もが天使に変身できる街、それがハレイワ。





2. ロイヤル・ハワイアンホテルでの時間


22年前のそうだった。

このホテルに来るたびに、クラッとしてしまう。

アカシャにつながると、時間軸が混ぜ合わさって、、、

昔と今が、一緒に存在している感じになってしまう。


オアフ島の時間 2019_d0167002_17552975.jpg


こうして、またここに来れたことが、とっても嬉しい。



オアフ島の時間 2019_d0167002_17575829.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17590559.jpg


過去生と現在の私

思い出エトセトラ


オアフ島の時間 2019_d0167002_17555996.jpg


こうして、巡り巡って、またこの場所にこれたこと

全ての巡り合わせに、乾杯!



オアフ島の時間 2019_d0167002_18005357.jpg



3. オアフ島エトセトラ


早起きして登った、ダイヤモッドヘッドの頂上からの朝日


オアフ島の時間 2019_d0167002_17430774.jpg


お約束(?)の、このー木、なんの木


オアフ島の時間 2019_d0167002_17434476.jpg

パイナップルのドール工場で、アイスクリームタイム♪



オアフ島の時間 2019_d0167002_17500958.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17462303.jpg


オアフ島の高校生たちのパレード


オアフ島の時間 2019_d0167002_17473219.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17481605.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17483081.jpg


クリーム・ポットの絶品パンケーキ



オアフ島の時間 2019_d0167002_17503954.jpg


オアフ島の時間 2019_d0167002_17505568.jpg


そして、わお!!

こんなところにも天使の羽!? (場所はヒミツ)



オアフ島の時間 2019_d0167002_18131275.jpg


そのまま天使に変身!



オアフ島の時間 2019_d0167002_18112366.jpg



オアフを去る最後の日、

飛行機の窓をみると、、、

レインボー!!


オアフ島の時間 2019_d0167002_22142205.jpg



そのまま、飛行機は虹の中へ。

虹の中を飛んでいく飛行機。


オアフ島の時間 2019_d0167002_18174995.jpg


なんだか、すごーく胸がいっぱい、、、

しばらく窓に張り付いていました。

ありがとう、ハワイ。

ありがとう、ハワイでの体験、出会った人々。

ハワイ島も、オアフ島も、本当に素晴らしい時間を過ごすことができたよ。

また、もどってくるからね。

そして、次回戻ってくる時には

私も虹をかける人になれていますように!






Joy Laboratory TOKYO 🌈
なりたい自分になれる場所


ジョイラボ・ブログ




by Dorothy-Naomi | 2019-12-30 18:26 | *My Special Time

ハワイ島の時間 2019 - 2


ハワイ島の時間1からの続きです)




4. 火のエレメントの中で水の女神と遭遇


キラウェア火山は、女神ペレの住まう山。

ペレとの対話を楽しみにしながら

ハレマウマウ火口のトレイルを歩いていくと、、、



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18035837.jpg


目の前に広がる巨大なクレーター。

あまりに広くて、大きくて、目に入りきらないくらい。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18053738.jpg


この場所は、ハワイアンにとっては、とても大事な祈りの場。

静かに過ごすようにと、注意書きもあります。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18115340.jpg


この場の一角に腰をおろし、目を閉じてチャネリング。

とても面白いことに、火の女神ペレは出てこず。

もっと静かで穏やかな女神的な存在とつながって、、、

その存在としばらくメッセージをやりとりをしていました。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18104311.jpg


後に、ハワイ在住のダンサーでありチャネラーの方の話でわかったのは、

今、この火口の下には水が溜まっているとのこと。

「ああ、そうか!さっきつながったのはHinaだ!」

Hinaは、ハワイの水の女神であり、月の女神。

実はハワイに行く数週間前から、Hinaともう一人の女性が頻繁に出てきていたのです。

「キラウェアでチャネリングしたとき、ペレみたいな激しい感じよりも、穏やかなエネルギーを存在を感じていたんだ。」

そう伝えると、

「ナオミさんは、きっと火山の奥にいる存在とつながっていたんだね。」

と彼女。

Hinaから言われたメッセージの全てを書くことはできないけれど、、、

簡単にまとめると以下のようなもの。


⚫︎形や考え方にとらわれずに、思うように自分を表現すること

⚫︎自分のインスピレーションに従って動くこと

⚫︎外側に見えているものではなく、内側にあるものに目を向け続けていくこと

⚫︎喜び、楽しさとつながること。喜びのパワーから全ては生み出されていくこと



その他に、女性性や受容といったことに関して、とても大事なメッセージをもらったのですが、それは後で書こうと思います。(こちら→CLICK)






5. 夜の光と太陽の光


深夜から明け方にかけて、屋外で空を眺めながら過ごしたことってありますか?

私にとっては、これは人生初。

スキースーツを着込んで、深夜に標高2000 メートルの山の上の大地にゴローン!

!!!!!!

これは、、、

もしかして天の川?

肉眼で天の川や北斗七星を見れるなんて!



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18402266.jpg


数え切れないくらいの星々が空の散りばめられていて、、、

どんどん自分は闇に溶けていって、、、

宇宙に浮かんでいる星の1つになっていく感じ。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_18445568.jpg


無数の星と月に照らされた夜を明かしたあと、、、

山の麓へと降りていくと

少しずつ山の端が白んでいき、、、

聖なる山、マウナケアにあがる朝日!

消えていく月と、登っていく朝日の間で

降り注ぐ光のシャワーを胸に受けていると

新たな活力が湧き上がってくるのが、リアルに感じられる。

地球が目を覚まし

私たちも目を覚まし

そうやって世界は朝を繰り返し迎えていくんだ。

おはよう!新しい世界。




6. オーラの見える洞窟 


ハワイ島で、オーラが見える洞窟として有名な洞窟へ行ったときのこと。

とても有名な洞窟で混み合うと聞いていたのに、行ってみるとなぜか私たちだけ。

地元出身のガイドのRandyが、そこに立ってみてというので光の下に立つと、、、

「ナオミ、蝶が出てるよ!」

どうやら、私のまわりには、羽をつけたものが出ているらしく、、、

「蝶だ‼︎ちょうちょが飛んでいる!」

そのまま、二人で私の写真をパシャパシャ、、、、

それを聞きながら

ハワイに行く前に引いたカードが「Butterfly Maiden」だったなと思い出しながら

なんだか妙に、やっぱりそうかと。。。

偶然じゃないってことだよね。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19025879.jpg


(蝶が出ている写真は、見たい人に実際にあった時に見せます)




7.昔と今が混ざり合う場所

旅に出るといつもそうだけれど、

今の時空間と、過去生の時空間が、ぐにゃっと溶け合ってしまう。

フルアカシックという状態(実際の自分の五感が、その中に入っていく状態。全身でアカシックを読んでいる状態)になってしまうことがよく起こる。

ここは、そんな場所の一つだった。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19185338.jpg


フリヘエ・パレスと、その一帯。

ここは王族の宮殿だった場所。




ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19192004.jpg


(パレスの中は、残念ながら撮影禁止。)

最初の部屋に入った瞬間、くらっときて、そのままフルアカシックの世界へ。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19234931.jpg


妹も私も、確かに過去生ここにいたことがあり、、、

昔から私たちは、そんな風に仲良しだった。

こんな風に、ここにまた来るなんてね。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19222479.jpg


パレスの歴史を見守り続けてきた大木。

今も昔も同じ場所に立ちながら、何も言わず、静かに、ただ見つめてきたんだね。




7.素敵な出会い


ハワイ島のはずれにあるモールで、一目惚れした作品。

「地球の上に立つ少女」



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19300667.jpg

ギャラリーが閉まっていたので、中に入れず。。。

諦めて、モールを一周してから、もう一度ショウウィンドーを眺めようと立ち寄ると、、、

なんと、ドアがオープン?!



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19365995.jpg


なんて、素敵な作品たち。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19373170.jpg



作品を作った作者のことや、

一つ一つの作品を丁寧に説明してくれたのは、オーナーのリンダ。

彼女を見たとき、くらっと再びアカシックの世界へ。。。

こんな風な再会のしかたってあるんだなぁ。

面白いね。

地球の上に立つ少女。

それは、まさに私の情熱。

私の夢。

私の心の奥にある夢や希望が形になったもの。

また、是非、ここに来よう。

そして、少女をいつか我が家に連れてきたいなと思う。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19390693.jpg


もう一つの素敵な出会いは、ハワイ島の山の奥でのこと。

ハワイに行く前に、妹に「人形作家にあえるはずだよ」とアカシックからの情報を伝えていたのだけれど、、、

なんと、こんな山の奥で出会うだなんてねーーー

「本当にここに人が住んでいるの?」

そう思うような山の奥の、そのまた奥に、人形作家がいるとは。

そして、その人形作家さんのところへ行く道を知っている人がいるとは。

さらにその場所が、私たちがリトリートを行ったお寺から近くだとは。


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19441873.jpg

ミネフネストアーと名付けられた、サビーネの家。

ミネフネとは、ハワイに住む妖精。

とても小さくて、ずんぐりむっくりした小人のような存在です。

ドイツからハワイ島へやってきて、ここで人形を作り続けてきたサビーネは、彼女の人形ギャラリーを見せてくれました。




ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19475021.jpg

一体ずつ手作りです。

名前や誕生日まで書かれている人形たち。

ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19480903.jpg

人形作家の妹は、もう大興奮!

サビーネと人形談義。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19484841.jpg

私の目に入ったのは、、、、

女神Hinaの人形。

これを自分のために買って、日本へ連れてきました。



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_19504531.jpg

可愛いでしょう?

太陽と月の模様の入った洋服もすてきで、お気に入り。

リンダやサビーネとの出会いも、ハワイ島で得た大事なギフト!




7. 忘れられない幾つかの景色



ポロル渓谷の朝日


ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_21045270.jpg


ワイコロアのフィッシュポンドの上の出ていた雲



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_21031410.jpg


美しいワイコロアのサンセット



ハワイ島の時間 2019 - 2_d0167002_07530283.jpg


What an amazing island Hawaii is!!!

ハワイ島はBig Islandの名前の通り

本当に大きなエネルギーが息づいている島

そして

とても神聖なエネルギーに満ちている島


まだまだ、ハワイ島で体験したものはたくさんあるけれど、、、

全ては書ききれないので、ハワイ島はひとまずピリオド。

次はオアフ島の事を少し書いてみようかな。




Joy Laboratory TOKYO 🌈
なりたい自分になれる場所


ジョイラボ・ブログ





by Dorothy-Naomi | 2019-12-26 07:57 | *My Special Time

ハワイ島の時間 2019 - 1


気がつけば、あと1週間で今年も終わり。

12月の初めにハワイから帰国してから、嵐のような忙しさの中にいたけれど、、、

大きな仕事も無事に終わり、、、

ようやくホッとして、昨日と今日はオフを楽しんでいます。

ハワイでのドラマセラピーリトリートプログラムに関しては、ジョイラボブログに書いたので、、、

ここは本当にプライベートなことだけ。

思いつくまま、つれづれに、、、

私の中のハワイを書き留めておこうかな。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_17135567.jpg





1. 虹


ハワイ島に到着直後から、いったい何度虹を目にしたのかな。

そのくらい、今回の旅は虹を目にした旅だったな。

これは、リトリートプログラムの初日に会場へ向かう途中、空にかかった虹。

「きっと大丈夫。ドラマセラピーの時間は、とてもいい時間になる」

これを見た瞬間そう思ったけれど、まさにそんな素晴らしい時間になったなぁ。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16030263.jpg


そして、溶岩台地でも、虹!

さっきまで雨が降っていた空が晴れてきて、、、

大きな虹がかかりました。


ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16032973.jpg


虹のかかる空の下、溶岩の上に寝っ転がっていると

地球の鼓動が伝わってくる。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16230423.jpg



溶岩の大地に咲く花を見ていると

命というものの強さが伝わってくる。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16134112.jpg


溶岩の中にあるキラキラは、命のキラキラなのかもしれないね。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16185005.jpg

では、、、

キラキラを感じながら、私たちもジャーンプ!



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16195570.jpg

しかも、この日はこんな彩雲にも遭遇。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16512211.jpg

虹色に光る雲が、夕焼け空に浮かんでいるのがわかるかな。

すーっとたなびく彩雲は、言葉にならない美しさ。

まるで天女の羽衣のよう。

目に見えるもの全てが、美しい音楽のような夕方のひととき。







2. 海亀との遭遇


ハワイ島の下にある黒砂海岸は、海亀が現れることで有名な海岸。

ハワイでは、海亀は海の神様のお使いで、幸運のシンボルです。

でも自然の生き物ゆえ、出会える確率は100パーセントではないのが当然。

「うーん、そうだよね。でも海亀に逢いたいなぁ、逢いたいなぁ」

そう思いながら、心の中でアバター(守護存在)たちにお願いしていたら、、、


なんと!!!



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16295817.jpg

4匹の海亀たちが浜辺に!?

時計を見ると、、、

午後4時44分!!!!

これには本当にびっくりー!!

!!!!!!!!

4は天使ナンバー。

まさか、海亀4匹がお出迎えとは!

アバターたちが願いを聞いてくれた印だね。

海亀たちとの時間を楽しむことができました。

大感激のひととき。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16314299.jpg


さらに、滞在先からリトリート会場に向かう当日のこと。

浜辺を、姉妹で歩いていると、、、

あれれ?

海亀が浜辺に?!


ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_16343953.jpg


ハワイ島と自分が、どれだけご縁が深いのか、、、

そして歓迎してくれているか、、、

ハワイ島からの歓迎メッセージが嬉しくって、ちょっと胸がいっぱいになった。




2.水のエレメント&緑のエレメント



アカカの滝は、熱帯雨林のジャングルの奥にある滝。

この滝からは、浄化と同時に命を育むエネルギーが満ち満ちていて、

水しぶきが当たるだけで、どんどんパワフルになっていく。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_17265221.jpg


ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_17004285.jpg

ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_17145529.jpg


木の隙間からHello!


ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_21054271.jpg


こんなカメレオンの赤ちゃんも!


ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_17005745.jpg


ハワイ島のあちこちにあるフィッシュポンド(Fish Pond)

こうしたフィッシュポンドは、王様のための魚の貯蔵庫として作られたのが起源とのこと。

そして、池の中には妖精やエレメント存在たちが住んでいると、ハワイの人々は信じていたとのこと。



ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_17020172.jpg


こちらは、儀式のために使う魚なども貯蔵していたフィッシュポンド。


そして、儀式のために捧げる供物を置いた石の台座。


ハワイ島の時間 2019 - 1_d0167002_17364924.jpg



このハワイ島は、島全体が一つの大きな儀式の場のよう。

地球の神殿といえばいいのかな。

水も、緑も、光も、大地も、みんな祈りのエネルギーに満ちている。



(この続きは2へ)



Joy Laboratory TOKYO 🌈
なりたい自分になれる場所


ジョイラボ・ブログ






by Dorothy-Naomi | 2019-12-25 17:54 | *My Special Time

かかとを3回鳴らす春



きのう、新しい元号が発表になりましたね。

発表の時、ちょうど私は山梨で子供達とドラマセラピーを行っている最中でした。

「令和」

うーん、いい響きです。

「令」には神様のお告げという意味もありますよね。

人って誰もみんな神様が自分の内側に住んでいて、その自分の中にある神様と繋がる時、深い部分から聞こえてくるものを「神の声」というのだなと私は思っています。

英語では「Calling」と言われたりします。

「Calling」は、つまり自分の内なる"神性”のメッセージ。

そのCallingに従って進んでいくとき、その人のパーソナルパワーはどんどん開いていくはずです。

そういう時、人は自分の内側も外側も何一つずれることなく、丸ごと1つになって調和している状態だろうなとも思っています。

私も、この3月は内側からの声が大きく響き渡った瞬間があり、、、

いつかやっていこうと思っていたことは、今もうスタートするタイミングだと、そうリマインドさせられた3月でした。

子供達へのドラマセラピー、教育現場でのドラマセラピー、

それこそが私にとっての最大の、そして最高の願いであり喜び!

子供達と一緒にフロア中を駆け回っている最中に、「令和」という元号が発表されるなんて、、、

なんて私らしい!

そう一人クスクス笑っていました。



かかとを3回鳴らす春_d0167002_16565541.jpg


今年の3月は、少し大きな節目の時になりました。

特に大きかったのは、我が家のNが大学を卒業したこと!

小学校1年生から大学4年生まで16年間。

小さなモミジみたいな手を引いて小学校の門をくぐったのが、ついこの間のことのようなのに。。。

あれから16年も経ったなんて。。。

夫婦で卒業礼拝を客席でみていると、16年間の様々な思い出が脳裏に浮かび、なんとも言えない思いに浸っていました。


かかとを3回鳴らす春_d0167002_16560991.jpg

卒業礼拝の後は、夫婦で赤坂の日枝神社へ。

ここは私の生まれたときからお世話になっている神社でもあり、Nも生まれたときから節目ごとにお参りしている神社です。

前回ここに夫婦できたのは、Nが成人を迎えた日でした。

そして、今日は卒業式のご報告。

しっかりと手を合わせ、お礼を伝えてきましたよ。


かかとを3回鳴らす春_d0167002_10140235.jpg


その少し前の春分のこと。

日本舞踊家藤間秀暉(ふじまひであき)さんのお招きで国立劇場で行われた藤間流の一門の会によばれたので、久しぶりに少し足を伸ばして東京FMへ足を伸ばしてみました。



かかとを3回鳴らす春_d0167002_18345817.jpg

水色のポロシャツと半ズボン、白いハイソックスのお揃いの制服。

何冊もの楽譜を抱えて水曜日と土曜日、よく通い続けたなー

オペラで女の子役になったこともあったっけ。

かつらをつけて、ドレスを着て、なんだか女の子よりも女の子っぽくって、可愛くって笑っちゃったなー


次から次へといろんな思い出が思い出されて、、、

しばらく動くことができず、、、

親って、不思議です。

自分の子供の事は、どんな小さなことでも全て昨日のことのようにアリアリと思い出せちゃうなんてね。



かかとを3回鳴らす春_d0167002_10250676.jpg


春分の日に私がいる場所が劇場というのも、まさにビンゴだなと思います。

藤間流の方々の素晴らしい踊りを拝見しながら、古今東西、パフォーマンス・アートの根源は「祈りと癒し」なのだなとつくづく感じていました。

舞台をみながら自分の中で未解決だった問題や、未消化だった感情が解放されて、癒されていく、、、

演じている役者や踊っている演者だけでなく、観客も一緒に祈り、癒しのプロセスを踏んでいけるところにパフォーマンスの力はあるなと思います。


かかとを3回鳴らす春_d0167002_10263971.jpg



「ドラマセラピー、ミュージックセラピー、アートセラピーといった分野に、とても興味がある」

そうNから打ち明けられたのは、私がNYU留学1年目を終えたあたり。

それから毎週のようにスカイプで、いろんな話を彼とは重ねてきました。

現代心理学部の映像身体学科に所属し、映像作品を作りながら「人とはなんだろう?」と、探り続けてきた彼。

精神的にすごく辛い状況に追い込まれた時に、彼が救われた糸口はプライベートで続けてきたヒューマンビートボックスやパフォーマンス活動の中にあったようです。

特にプロのアーティストたちが集うタップジャムクルーのメンバーになり、小学校などでパフォーマンスを行うボランティア活動は、彼にとってすごく大きな出会いや体験をいくつも与えてきたとのこと。


「いろいろな媒体で取り上げられる人や、誰しもが認める素晴らしい能力がある有名人を、昔はすごい人だと思っていたんだよね。
でもさ、本当にすごい人って違うんだって気がついた。
本当の強さって、そういうもんじゃないだろうって。
今、自分は無名であってもその人の周りの人が楽になったり、何かを変えていけるきっかけを与えられる人こそが本当はすごい人だと思っている。
そういう人こそが、本当の強さを持っている人だと思う。
そういう人を自分は目指していきたい。
アートの持つ力を、他者が回復していくための力に使える人になっていきたい。」


彼は、そう話してくれました。



かかとを3回鳴らす春_d0167002_18115512.jpg


それから1年間、、、

彼は最後の1年間は、卒業制作以外の時間は心理学や表現アート(アートセラピー、音楽セラピー、ドラマセラピーを統合したもの)を学ぶことに費やしてきました。

大学卒業後は、キリスト教系の幼児教育の現場でアシスタントを務めながら、アメリカの大学院への進学を目指していく予定。

タップジャムクルーの活動も、できる限り続けていくようです。

中高からの「マブダチメンバー」にも自分の決意を告げると、みんな応援してるよと言ってくれたとのこと。

ベトナムへの卒業旅行(抱腹絶倒!若者の旅って本当に愉快だー!)では、いろんな話を語り明かしたようです。



かかとを3回鳴らす春_d0167002_16553907.jpeg


うーん、本当に人生って面白い。

芸術療法の話を、こんなふうに親子でできるとはねー

これから大学院受験や、さまざまな難関が待っているけれど、、、

自分の「Calling」に従って決断し、新たな道に進み出した彼に、精一杯のエールを送りたいなと思います。

Hey N, wishing you all the best!!

I know you can do it!



かかとを3回鳴らす春_d0167002_19151701.jpg



3月最後の日曜日、めずらしく家族3人がそろったので久しぶりにドライブに出かけました。

カーラジオをつけると、流れてきたのは、、、

なんと、「Wizard of OZ 」オズの魔法使い!!!

これには、ちょっとびっくり。

新元号発表直前に出会ったのが、やはりドロシーだったとは!

私にとってドロシーは特別な意味を持った存在なのです。

彼女が出てくるときは、必ず何かのサイン。

姿の見えない存在たちからのメッセージは、こんな風に私には聞こえました。

「かかとを3回鳴らして、向こう側へ行くよ?用意はいいかな?」

「令和」へのプレリュードは、すでにこの日から始まっていたようです。

何のためらいもなく、かかとを3回コツコツコツ!

向こう側に何があるのかはわからないけれど、もう鳴らしちゃったからには行くしかないでしょ。

ライオンや、ブリキ男や、カカシにも進んでいくうちに、きっと出会えるはず。

Callingの声に従って、黄色いレンガの道をこのまま歩いていこうと思います。




ドラマセラピー×アカシックレコードリーディング

















by Dorothy-Naomi | 2019-04-02 19:26 | *My Special Time

NY Life in Feb.(1) 2018 ★ My Birthday



1月の終わり、誕生日を迎えました。


NY Life in Feb.(1) 2018 ★ My Birthday_d0167002_07584938.jpg


数日前には蕾だったチューリップの花も満開になり、空には青空が広がり、、、

家族や友人から沢山の誕生日祝いのメッセージをもらい、、、

すごく幸せな気持ちで1日がスタート。

マイナス12度という寒さも、ハートがポカポカだからへっちゃら!

そのポカポカのハートのまま大学院へ。


NY Life in Feb.(1) 2018 ★ My Birthday_d0167002_08150524.jpg

教室に着くと、今度は教授&クラスメイトたちからHappy Birthday& Hug!!

「ケーキを焼く余裕がなかったから、 ナオミの誕生日をみんなでオレオでお祝いしようと思って!」

うわ〜ん、嬉しい〜〜〜(>▽<)★

人生の中で最高のオレオを食べながら、みんなの優しさに、ジーン!!!

自分の誕生日を祝ってくれる人が、自分の国の友人だけでなく、別の国にもいることってなんて幸せなことなんだろうって思ったら、余計にジーンときちゃいました。




NY Life in Feb.(1) 2018 ★ My Birthday_d0167002_08143658.jpg



夜は1人で過ごしたくって、授業後はそのまま帰宅。

ちょっとだけ豪華なご馳走を用意し、白ワインのミニボトルを開けて(普段は平日は飲まないけれど、この日は特別!)自分に乾杯♫

出勤前にもかかわらず、ビデオ会話でHappy Birthdayを歌ってくれた我が夫、
日付変更線が翌日になる寸前に、短いメッセージをくれた大3 Boy、
寂しくないようにと1日にメッセージを何度も送ってくれた妹、

家族の優しさにも感謝★
そして、私を産んで育ててくれた両親に感謝★

1人でいても心があったかくなれるんだってこと、
1人でいても幸せに満たされるんだなってこと、

1人だからこそわかる、周りの人に与えてもらっている優しさ、
1人だからこそわかる、本当に今の自分に大事なものはなんなのといったこと、

そんなことに気づけたのは、NYでの一人暮らしの時間があるからこそ。

Thank you for my NY Life in NYC!!



NY Life in Feb.(1) 2018 ★ My Birthday_d0167002_09022901.jpg





今年の誕生日はマヤ暦の生まれ変わりの年でもあり、皆既月食とも重なった大きな切り替わりの年。


誕生日の数週間前から、印象的な夢を見ることが何度か続き、、、

現実でも、今の自分には必要なくなった物事が剥がれ落ちていき、、、

誕生日当日は、まさにBirthday suit(赤ちゃんみたいに、すっぽんぽん)な感じでした。

この日にドラマセラピーが1日中ずっとある、というのも私らしいな〜

NYUへ飛び込んだ年が人生の第二幕だとしたら、きっと今年は第三幕がスタートの年。

第三幕、主人公は少し新しい冒険を始める予定です♪




HPはこちらです。
→【
フェリシア* FELICIA Tokyo & New York
あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド





















by Dorothy-Naomi | 2018-02-06 09:24 | *My Special Time

2017年★新年&成人式




明けましておめでとうございます★

(ようやく、、、の更新です^^)



2017年★新年&成人式_d0167002_21340360.jpg


気がつけば、2017年がスタートして早11日目。

私の年末年始は、ひたすら「の〜んびりモード」でした。

気持ちが緩めば身体も当然緩むわけで、、、

ど〜んどん身体が元の柔らかさに戻っていくのがわかって、びっくり!

元旦の日に、ベランダから見えた青空と富士山の気持ちよさ。

緩んだ体にじんわ〜り染みこんでいく感じ。

気持ちいいスタートを切ることができました(^^)


2017年★新年&成人式_d0167002_22045505.jpg

休息時間&睡眠時間をたっぷりとったせいかな。

なんだか気持ちも上々のところへ、、、

じゃ=ん

初詣に行った赤坂日枝神社では、夫婦で揃って大吉★(やった〜!)


2017年★新年&成人式_d0167002_22053853.jpg


今年のお正月は、もう1つお祝い事が重なりました。

我が家の大学生N、なんと成人式★

信じられない気持ちでいっぱいです。

彼と同じタイミングで成人式を迎える元生徒たちにもお祝いのメッセージを書きながら、胸がいっぱいになり、、、

何度も泣きそうになって困りました。

今でも彼が生まれた時のことは、鮮やかに思い出されます。

朦朧とした状態でいるところに、突然、目の前の空間に大きく3人の人間の姿形が浮かび上がり賛美歌が響わたりました。

目がくらみそうな光が降り注ぎ、気持ちよい調の中に体をまかせていると、、、

彼が生まれました。

あとできくと、私の破水後に臍の緒が突然に彼の首に巻きついて危ないところだったとのこと。

突然に手術台に運ばれたということですが、私はそのあたりの記憶はほとんどなく、、、

今でも覚えているのは、バーっと浮かび上がった3人の大きな姿形と、賛美歌の調べ、そして光のシャワー。

あの3人は、彼を守ってくれているアバター・守護存在たちだったと感じています。


2017年★新年&成人式_d0167002_21590169.jpg

あれから20年。

我が家の可愛い小さないたずらっ子くんが、成人式を迎える年になるなんて。

このタイミングで帰国できるとは当初思っていなかったので、ひときわ感無量!

成人式の当日は、彼は終日友達と過ごす1日になるので少し前に都内のレストランを予約。

家族3人でお祝いのグラスを重ね、成人をお祝いしました。


2017年★新年&成人式_d0167002_23273798.jpg

親にとって、何より嬉しいのは子供の成長なんですよね。

私が二十歳になった時、両親や同居していた祖母が、本当に喜んでくれたことを思い出しました。



2017年★新年&成人式_d0167002_22011604.jpg

成人式の当日。

Nはスーツに着替え、母校で開かれる成人式の祝宴へ。

私たちは、去年のお札を返し忘れたことに気づいて、再度二人で日枝神社に。

お札を納め、本殿に頭を下げて、立ち去ろうとすると、、、

不意に何かに呼び止められました。


2017年★新年&成人式_d0167002_21535202.jpg

????

あ!そういえば、、、

彼のお七夜も、彼の七五三も、すべて日枝神社。

私も自分が生まれた時のお参りはここでした。

2017年★新年&成人式_d0167002_21521715.jpg


ー本当にありがとうございます。Nも無事に成人式を迎えました。

そう、慌てて伝えながら頭を下げ、再度ご挨拶。

今日ここにきた理由、、、

先日お札を忘れたからなんかではなく、こうしてしっかりと、日枝の神様にご報告をしなくちゃいけなかったからだよね。

二人で顔を見合わせ、本殿に向かって再びお辞儀。

そうそう、神様のお見守りあってこそ。

私たちにとっても「親業20年目」です。

大事な節目の年に、そろって夫婦でご挨拶ができました。


2017年★新年&成人式_d0167002_21565978.jpg


まだまだ風は冷たいけれど、、、

見えないところで、静かに春へと向かっている季節の鼓動。

私も、もうすぐ一時帰国は終了。

来週半ばにはNYへ戻ります。

今年の元旦におろした新しいダイアリーに、どんなことを今年は書いていけるかな?

2017年は、始まったばかりです。


2017年★新年&成人式_d0167002_21572715.jpg

HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


2017新年のメッセージ
➡︎

by Dorothy-Naomi | 2017-01-11 23:17 | *My Special Time

結婚25周年★





4月の半ば過ぎ、私たち夫婦は結婚25周年を迎えました。

知り合って5年目に結婚しました。

初めて夫と出会ったのは、まだお互いに大学生で、互いの大学のESSの幹部をやっていた時のこと。

ビビビッ!!!

出会った瞬間ハートに流れた独特な電流。

そして、シンクロニシティの多発。

まさかテレパシーが通じ合う他人がいるなんて、、、信じられませんでした。

あれから30年をとっくに超えたなんて、本当に信じられません。




a0349188_21281114.png



いつしか親と一緒に過ごした年月よりも、彼と一緒になってからの時間の方が人生の中で長くなりました。

でもね、私たち、、、

昔話をしたことって、実は殆どないんです~。

今も昔も、私と夫は現在進行形。

「今、何に自分が興味を持っているか?何を大事に思っているのか?」

トピックはいつも今のリアルタイム。

さらに、もとESSのDebateメンバー同士だけあって、納得したふりなんて絶対にできません。

とことん話して、理解と納得に至るまで時間をかけることに労をいとわない夫婦です。

互いから出てくるトピックに対して、いろんな側面から意見を出し合い、がっつり関わり合って話し合うスタイル。

「よく、そんなに話すことあるね?」と、まわりからは言われますが、いやいや、話すこと、常にありあり!!!

お互いのトピックも、反応も、意見も、刺激ありあり!!!!

夫との話はいつも刺激的で、発見や学のある大事な時間で、

でも、私を心から笑わせてくれる大事なリラックスタイム。

そんな関係でいられること、そして、そんな相手を人生に得られたことに、何よりも感謝だなあと感じます。



a0349188_21302142.png



私は人生の早くに彼と出会えましたが、もしも彼と出会えなかったら、かなりシンドイ思いを抱えた年月が続いたろうなぁと思います。

彼は私にとって、親友で、戦友で、最大の理解者で、人生の伴走者。

互いの人生の「変わり目ポイント」が、なぜかいつも重なるもの不思議です。

私がNYUへ留学する今年、彼は長く勤めた場から新たな場へと働く場を移しました。

来年からは、しばらく家族で離れ離れになります。

夫が単身赴任とか、息子さんが進学のために一人暮らしでとか、そういった話はよく耳にしましたが、

まさか私自身がNYへ留学するなんてね、、、

普通ならば大騒ぎになるのだそうです。

それを、、、

何より私の意志を尊重して、認めて、応援してくれて、、、

NYUへ送り出してくれる彼には、心から感謝★



a0349188_21315651.png


ありがとう。

夫も今年から踏み込んだ新たな場で、自分の能力をマックスに出しながら奮闘する毎日。

相変わらず国内外を忙しく飛び回りながら、でも、やりたいことを生き生きとした表情で日々を生きている彼は素敵です。



a0349188_21325524.png


今もこれからも、互いにエールを送りあえる私たちでいようね★

そして、この先の人生の展開をワクワクしていようね★★

この先も、ずっと先も、どうぞよろしくね★★★

The 25th Happy Wedding Anniversary★★★★


(アマン東京にて)


HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)



by Dorothy-Naomi | 2016-04-30 21:39 | *My Special Time

My Birthday2016★節分~立春



先月の終わり、ついに憧れの50代デビューをしました★

50歳を迎える数日前、私はかねてから決めていたことを決行!
(なんて書くと大げさですが…)

へへへ,「ピアス」を開けました。

金色に光る小さな球体は、自分へのエール(^^)b♪


My Birthday2016★節分~立春_d0167002_22070727.jpg

節目の今年の誕生日は、なんとドラマセラピーのトレーニングと同日!

しかも、トレーニングの最終段階としてのデモ・セッションの当日に重なるなんて!

自分の中で大事な区切りが二つこうして重なったこと、本当に運命のめぐり合わせって面白いなと思います。


My Birthday2016★節分~立春_d0167002_22072757.jpg

この日わたしたちが行ったのは、相方のUっち原案の「不登校児を対象としたドラマセラピー」でした。

当日、私は魔女ドラミンに変身!

子供たちを魔法にかけ、難題をふきかけて彼らの旅路を阻みます。

この旅のナビゲーター役であるUっちと心を合わせ、今の自分たちとしてやれるものを全て出して臨みました。

実際にやったからこそ分かった様々なこと
実際に感じたからこそ確認できた様々なこと

その全てがバースディプレゼントでした。

ドラマセラピーのデモを、区切りの誕生日にできたこと
一緒にあの場であの時間を過ごしてくれた仲間たち

その全てに、心からありがとう★


My Birthday2016★節分~立春_d0167002_22081383.jpg


この日の夜は、大好きなピエールさんのレストランで家族にお祝いしてもらいました。

家族の存在、一緒にいられる今の時間、なんて貴重なギフトなんだろうと思います。

さらに、友人たちから送られてきた沢山のお祝いメッセージにも大感激★

なんて幸せな&なんて自分らしい誕生日の一日。

幸せな50代のスタートを切ることが出来ました!

この日のすべてに、心から心から感謝★★★★


My Birthday2016★節分~立春_d0167002_22083430.jpg

その数日後、節分の日の朝に届いたのは。。。

海の向こうの大学院からの一次試験合格の通知でした!

Invitation :Audition 2016 Drama Therapy

その文字を目にしたあと、一瞬あたまが真っ白になり。。。

それから嬉しさがジ~ンワリこみあげてきて。。。

★?▽!●#♪!!!!(>▽<)★?▽!●#♪!!!!

言語障害を発症(?!)

今月末の二次試験、現地の空気の中にジャンプインしてくるつもりです。


My Birthday2016★節分~立春_d0167002_22492858.jpg


そして立春の今日、久しぶりに訪れたのは赤坂の日枝神社です。

ご縁が深いこの神社は、私にとって特別な場所。

境内の咲いていた梅のくっきりとした紅色の美しさに、目が引き寄せられました。



My Birthday2016★節分~立春_d0167002_23025346.png


ー何がどうなるか?そこに注意を向けることはやめようか。そこへの期待も不安も推測も手放してみようか。

ーシンプルでいいんだよね、きっと。常にベストを尽くすことのできる自分でいよう。

2016年という旅は始まったばかり!

地図なんてないけれど、歩いていく方向は「JOY」だと知っている自分でいようと思います。


My Birthday2016★節分~立春_d0167002_07510398.png


HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)





by Dorothy-Naomi | 2016-02-04 23:18 | *My Special Time

クリスマスツリーの光にのせて



11月の終わり、1週間ほどバリへ姉妹で行ってきました。

バリで感じたことは、またゆっくりと書きたいなと思います。


クリスマスツリーの光にのせて_d0167002_19005904.jpg

この11月~12月は大きな転換地点でした。

回転扉がグルリと回り、身体ごと気が付いたら扉の向こう側へシフト。
そんな感じです。

大きなピリオドの一つは、長年ずっと関わり続けてきた英語講師としての仕事を終わらせたこと。

去年から段階的に縮小してきましたが、正式な区切りをつけました。

この先やっていきたいことへのコミットメントを、自分の中でハッキリしたいと思ったからです。

自宅で、小学校で、区民ホールで、個人レッスンで......
英語を通じて出会うがことが出来た沢山の人々。

心からありがとうの思いでいっぱいです。

大事に使い続けてきた大量の英語教材は、心から信頼する講師友達のもとへと無事にお嫁入りしていきました。

ガラーンとあいたスペース。

そこに今ニコニコおさまっているのは、紛れもなく「今の私にとって大事なモノ」ばかり。

決めたらズバッと迷いなく!なんだね~。
悔いなし!
いいじゃん!!

けっこうアニキな自分が好きです。


クリスマスツリーの光にのせて_d0167002_09161229.jpg


それと前後して届いたのは、ゲリーボーネル・ジャパンからきたプロフェッショナルアカシックリーダーの認定合格の知らせでした★

メールを見た瞬間、心臓がバクバク!
口から飛び出ちゃうくらい、ドキドキしました。

顔と言葉が3Dみたいに飛び出てきた審査員の方々のコメント。
とても真摯で誠実で、かつ温かなメッセージ、心にストレートに響きました。

言葉になりません~~~
感謝!の一言★

この日に偶然セッションにいらした方からプレゼントされたのは、この美しい手作りの折り紙作品。

合格通知が届いた日に、こんな素敵なプレゼントをいただくなんて★

感激のあまり、思わず声がつまってしまいました。

一人一人の出会いが、かけがえのない宝物!

こちらこそ、ありがとうの気持ちでいっぱいです。


クリスマスツリーの光にのせて_d0167002_09221735.jpg

先日、我が家の高3Boyの吹奏楽部の有志によるクリスマス ジャズライブコンサートを聴きにいきました。

なんと彼は高3ラストにして初参加です。

5年間フルート以外の楽器を吹くことに興味を示さず、ずっとジャズライブでは裏方のヘルパーをやっていた彼。

そのフルート吹きが、「俺、出るから。サックス吹く。」と、宣言したのは10月の末。

ひゃ~!!!
ホント???

それから連日のように勉強の合間にサックスを猛練習。
もともとサックスを吹いている仲間たちにご指南をあおぎつつ、悪戦苦闘。

傍目で見ていても、かなり時間のやりくりがキツかったはず、、、

コンサートの二日前、何やらいわくありげに言われたのは次の一言です。

「コンサートで途中いなくなるけど、心配しないで。
ま、ちょっとやることあるからさ。楽しみにしてていいよ。」

???ナニナニ?どういうこと???


クリスマスツリーの光にのせて_d0167002_09052346.jpg


コンサートの本番当日。

第一ステージの中学生たちの演奏が終わり、いよいよ第二ステージ。
思い思いの「オサレな私服」に身を包んだNたち高校生たちが登場しました。

出てくるや否や始まったのは♪Jazz Police

Nは何と最前列です。

そして、おお!
サックスをバッチリ吹いていました!!!

わ~お★★★
思わず目をパチクリ。

ふと、父の顔に目をやると、ジャズをこよなく愛する父も、孫のサックス演奏に満面の笑顔。

「いつかジャズ吹いてごらん。なかなか面白いと思うよ。」
彼はそう長年ずっとNを口説き続けていたのです。

先日、母が通院途中に倒れ、救急車で病院に運ばれました。
そのまま入院することになり、ずっと元気をなくしていた父の久しぶりの笑顔。

心から楽しそうに、満足げにうなづきながら聞き入る父の顔からは、どれだけ彼が今嬉しく思っているかが伝わってきます。

体調を崩していた妹も、なんとかと復活しこの日のコンサートに来ることができました。

彼女も「うわ~♪来た甲斐があったよ~」と言いながら満面の笑顔。


クリスマスツリーの光にのせて_d0167002_21003472.jpg

コンサートの終盤近くのことです。

突然Nが席を立ちあがり舞台から退場しました。

ーむむむ、これはもしや???

MCトークがしばらく続いたあと、再び入場してきた人物は。。。

やっぱり!案の定Nです★

そして、その風貌は。。。。。。。

!!!!!!!!!!!!!

頭にバンダナ、Tシャツはジーンズに「イン」スタイル、大きなメガネまでつけて「コミケのアニヲタ・正装コスチューム」!!!

背中に背負ったリュックには「アニヲタ必須アイテム」だという缶バッジを山のようにつけ、丸めたポスターを二本さして登場。

「お待たせっ!」

そう両手を広げて会場に登場。
指揮者をいじくり、仲間たちをいじくり、我が家のVIDEOにドアップでポーズ、会場の観客に向かっても大アピール!

ーこれのことだったのね~

Nのナゾの発言の意味がようやく解りました。

「今朝、うちのHがNのために缶バッジとポスターを持っていくって言ってたの。
このためだったのね~」

横に座っていたNと同期のママが、大笑いしながら教えてくれました。

会場中が大爆笑の渦の中、席に着いたN。

その瞬間スタートしたのはラストナンバーの♪Birdland。

すると....

おもむろに後ろからNが取り出したのは、なあんとフルート!!!!!

サッと立ち上がると、Nはフルートでソロを吹き始めました。

アニヲタのコスチュームのまま、自分の気持ちのままに奏でるアドリブプレイ。

そこに加わったのは、大親友のサックスのYくん。
YくんのサックスとNのフルートの掛け合いに、後ろから仲間たちがリズムを刻んでいきます。

You are so COOOOOOOOOOOOOOOL!!!

ところどころ華やかな色を添えてくれたのは、顧問のN先生のトランペット!

めちゃくちゃ彼らが楽しみながら吹いていることが伝わってきて、こっちまでうれしくなっちゃう♪

もう会場の全員が大歓声、大拍手、口笛の嵐です。

高3初参加のN、最後は彼の真骨頂のフルートでジャズコンサートデビューを飾りました。

曲が終わった瞬間、両手をあげてガッツポーズのN!

You did it★★★
オヌシ、やるね!
最高だったよ、ブラボー♪♪♪♪

そうそう、新たなチャレンジは楽しみながら!だよね。

このラストナンバーは、一生忘れられない一曲になりました。


クリスマスツリーの光にのせて_d0167002_09081723.jpg

コンサートのあと、夫婦で高校の向かい側の大学へ向かいました。

私が世界で一番好きなクリスマスツリー。

おじいさんヒマラヤ杉は、今年も美しく夜空の下で輝いていました。

心に広がる静かな喜び。

感謝と祈りと。。。いろんなものが胸に溢れてきました。

ありがとうの思いをクリスマスツリーにのせて、贈ります。



Wishing You a Joyful Time ★

Merry Christmas!



クリスマスツリーの光にのせて_d0167002_09091055.jpg


HPはこちらです。
アカシックリーディング60分セッション、90分セッション、スカイプセッション
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために



Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444



Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
































by Dorothy-Naomi | 2014-12-25 09:10 | *My Special Time

Birthday on the New Moon




先月の終わり、水がめ座の新月に誕生日を迎えました。


Birthday on the New Moon_d0167002_14334582.jpg


お誕生日の夜は、毎年恒例の我が家の男性二人によるユニークなデュエットの
♪Happy Birthdayの二重唱!

高2BoyのNからは「はい、おめでとう!」と、可愛い紅白のバラのブーケとカードのプレゼント。

毎年、花を贈ってくれる彼。
どんな顔して選んでくれているのかしら?(ぷぷっ!)

我が夫Kenさんのプレゼントは私の生まれた年のロイヤルコペンハーゲンの
イヤープレート♪

家族の中で大事なことがあるたびに夫婦で買い求めているプレートも、これで14枚になりました。




両親や妹弟からの心のこもったプレゼントやメッセージ
友人たちからきた沢山のメッセージ

何もかもが嬉しくて、嬉しくて....

幸せな思いで満たされた誕生日でした。

Birthday on the New Moon_d0167002_16231443.jpg
Birthday on the New Moon_d0167002_16251027.jpg

Birthday on the New Moon_d0167002_15154334.jpg


今、こうしてここに在ること。

今、こうして体験しているすべてのもの。出会えているすべての人。

まわりの全てに心から感謝☆

How precious ! Everything is amazing  gifts for me!

Birthday on the New Moon_d0167002_15290457.jpg


お誕生日の当日のこと。

ちょうど新月ジャストタイムを過ぎてしばらくしてから、不思議なことが起こりました。

突然、身体のまわりの空気がサッと変わり…

「あ!」と、変化を感じるや否や、ものすごいスピードで巨大なエネルギーの塊が
頭の中をビュッと通り抜けていきました。

実は、新年に入ってすぐにも不思議な現象が起こったのですが、そのときは耳元に
響く独特の音波から、昨年にも体験した宇宙エネルギーが接近してきたのだなとすぐに分かったのです。


でも、今回のこのエネルギーは種類が少し違うよう。。。

天井を見上げると虹色の光輪が旋回しているのが見えました。

この光輪はアカシックマスターの大天使ラジエル?

もしかしたら、天界からの誕生日のギフトだったのかもしれません。

Birthday on the New Moon_d0167002_15451616.jpg



今の私は、とってもシンプル!

自分が思うように動く。

自分が感じる言葉を話す。

自分の心のベクトルの向かう先に進む。

「単純すぎじゃない?」と、時々自分に突っ込みを入れながら、そんな自分を
「なかなかイイじゃん!」と思っています。へへへ~♪

Birthday on the New Moon!

新たなスタートを後押ししてくれた、新月にも感謝★

これからの自分に、自分でワクワクしている私です。


 
  
Birthday on the New Moon_d0167002_13542143.jpgHPはこちらです→【Felicia Spiritual Salon



Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444050.gif


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)



by Dorothy-Naomi | 2014-02-03 16:03 | *My Special Time