人気ブログランキング |

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010★Thanks a lot!

今週初め、ようやく全ての「お仕事」が終わりました。

さぁ、ここからが大仕事!
風邪気味の身体にハッパをかけて、
写真の整理、ゴミ類を処分、家中を大掃除!

九割方終わったところで、さすがに脱力~~~☆

翌日は中学生クラスの生徒たちと一緒に映画を楽しんできました★

ちょっと冬休み気分を味わって、慌しかった気持ちもほぐれ
今日は100%オフなマインド。

今年も本当に沢山のことがあったけれど...
振り返ってみれば....

今年は一言で言えばChallenge Year!

これに尽きるかな。
たくさんのチャレンジの機会に恵まれた年でした。

チャレンジ・ランキング私なりのベスト5は...

★5位: 6月Young Americans 2010に親子で参加!

d0167002_2182830.jpg


やってみなくちゃ分からない!
Partner氏と一緒に参加したParents Medley!

たった10分弱のことなのに、ものすごくハードで悪戦苦闘。
何度おさらいを繰り返しても覚えられないなんて、トホホ...
何度も参加している大先輩(?)Nを心から尊敬しました~。

本番でかいた汗の、なんと気持ちよかったこと!
YAたちの心からのHug&青いT-Shirtsは勲章です。


★4位:初のアジア体験・Hong Kong

d0167002_21103746.jpg


これも、行ってみなくちゃ分からない!

初めて体験したアジアは、思った以上にパワフルで刺激的でした。

複雑な歴史背景と共に、これからの中国の未来を築いていく香港。

機会があれば、今度はもうちょっとDeepに知りたい!
そして、是非マカオにも足をのばしてみたいぞ~!


★3位:小学校英語の現場にJump in!

今年の9月から、ご縁を頂いて現場に飛び込んだ小学校英語。

ドキドキしながら教室のドアを開けたこと、今でも忘れられません。

小学校での授業のアレコレは英語教室ブログに書いてきましたが
毎回毎回、大事な学びと気づきの連続です。

英語講師としての20年間のキャリアをフル動員しながら
約350人の子供たちと向かい合ってきたこの半年。

今の自分だから出来るのかもしれないなとも思います。
きっと去年の私には出来なかったろうな...

授業を楽しみにして、待ってくれているみんなの笑顔。
理屈抜きに嬉しいです。

ああ、思い切って飛び込んで本当によかったな☆
三学期もガンバルゾ!


★2位:【月あかりの森】1周年記念公演&げろきょライブステージ

d0167002_2112631.jpg


人形作家の妹と私の一人芝居でユニットを組んだのは2009年のこと。

それから1年。
今年の10月の4回目の公演は、1周年記念公演でした☆

今までのラインとは思い切って色を変えた、本当に伝えたいものを
強く打ち出したこの公演は、私たちにとっても大きな冒険でした。

全て不要なものは捨てて、心だけで立ったステージ。
パチンとスイッチが入った瞬間と、全てが終わった瞬間は忘れられません。

鳥肌がたちました。

観客の皆さん、支えてくれる愛情たっぷりサポーターの皆さん
心からの愛と感謝の一杯です。

来年の6月19日、また【月あかりの森】で皆さんと会えます様に☆

そして...

去年の秋に仲間入りさせていただいてから、こちらも早一年。

現代朗読協会の数々のライブWSステージを、沢山の仲間たちと
作りあげてきた今年でした。

d0167002_21193729.jpg


一人芝居とは違った、仲間と作り上げていく朗読ライブ。

一人ひとりと呼吸を合わせ、心を合わせていく過程は
私に多くの刺激と学びを与えてくれました。

みんなの声がこだましあったり、エコーしたり、追いかけっこしたり...
それは、まるで心と言葉の音楽。

とくに【怪談朗読ライブ】と【Kenji】のライブWSは印象的です。

来春1月からスタートするライブWSも、今から楽しみです☆


★1位:本当の自分と向き合った時間

今年、何度か身体的にも精神的にも
切羽詰った状態になったことがありました。

そんなときに、まるで偶然のように救い上げてくれる
人との出会いがあったり、言葉をもらったり...

そのたびにハッとしました。

本当の自分はどうなの?
本当は何をしたいの?
何が大事なの?

そんな問いかけを真正面から自分に問いかけること。
逃げずに自分の本音と向かい合うこと。

そうした時間を持つことによって、大事なことを
見失わず歩いてくることができたと思っています。

向かう勇気、やめる勇気、迷いを吹っ切って
決断できたことが沢山ありました。

d0167002_21144417.jpg
忙しいからこそ、流されずに
自分の気持ちを見つめたい。

そう言える自分で良かったし、
そう言える自分でいたいな。

今年、自分に与えられた全ての出来事
今年、会うことが出来た全ての人々
今年の全てに心からの感謝★★★

Thanks a lot★★★★★





一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2010-12-30 21:17 | *Daily Notebook | Comments(2)

We wish a Merry Christmas★

★☆★ Merry Christmas ★☆★

d0167002_1446548.jpg


皆様、メリークリスマス★

ここ数日で、東京はグーンと冷え込みましたね。

クリスマスの朝、ベランダに出たら吐く息が白くなりました。

でも...このくらいの寒さが、クリスマスには
何だかピッタリな気がします。

自宅の英語教室でのクリスマス&二学期の小学校英語も終え、
残すところ、来週のプライベート・レッスンと英検特訓クラスだけ。

昨日の午後から、ほんのちょっと私も中休み。
クリスマス・ホリディです★

少年Nは、今日は東京FM少年合唱団にOB参加。

学校の音楽でも声楽専科をとっている彼。
根っから歌が好きなんです。

ウキウキと飛び出ていきました。

すっかり音楽漬けな息子を送り出して
部屋をのぞくと...

フルートの楽譜が散らばったまま★

もう、まったくね~!


先日の祝日、吹奏楽部の有志からなる
Jazz Band Concertに夫婦で出かけてきました。

d0167002_1437234.jpg
毎年恒例のJazz Band Concertは、
別の楽器に挑戦して参加してもOK。
その代わり、練習はハンパなく大変です。

学園祭のすぐ後から、ジャズコンサートまでの
一ヶ月ちょっと毎日猛特訓。

去年はフルートのK先輩がトロンボーンで参加!

途中、いきなりピッコロを吹きだしたりなど
アソビ心いっぱいのN先生の演出も冴え、大いに客席を沸かせました。



「Nも他の楽器にも挑戦してみれば?」

「ジャズバンドには僕は出なくていいよ。
だって3月の定期演奏会では、ルイアームストロングのメドレーとか
フルートでも吹けるわけだしさ。」

...なのだそうです★

「プライド高いからね~、Nは。」
と、Partner氏。

彼の今の一番の関心事は、来月の先輩たちのフルート・アンサンブルコンテストと
定期演奏会で自分が吹くことになったソロをいかにマスターするか。

「すっかり全身フルートなヤツ」のNは、今日は僕は門外漢だよとばかりに
ステージ準備をしながら、楽しげに先輩や仲間たちと笑いあっています。

d0167002_14401751.jpg
まぁ、いいか。
とにかく、今日はJazzyに楽しませてもらおう♪

この日は中学生だけで5曲、
高校生だけで8曲の演奏がありました。

若者らしく、とっても元気で、楽しくって、
でもオシャレサウンド。

最初から最後のアンコールまで
私たちも、心から楽しんだ二時間でした♪




コンサート終了後、Partner氏と大学に立ち寄りました。

私たちが大学時代に付き合い始めてから、ほとんど毎年
見ているクリスマスツリー。

夕暮れ時の空の下、やわらかな灯りをともして
静かにたっています。

チャペルからは、オルガニストの演奏が静かに流れています。

d0167002_14412188.jpg


ふと周りをみれば...

明らかに国籍の違う学生さんたちや
私たちと同じような二人連れ、
家族連れの方々や
学生さんのグループ....

同じようにツリーを見上げる沢山の人々。

風は冷たいけれど、心には暖かな思いが
広がっていきます。

いろいろ大変なことも沢山あるけれど、心を照らしてくれる
灯りをいつも胸に持っている人でありたいな。

d0167002_1446526.jpg
この暖かさが、たくさんの人の心に
届きますように。

I wish a Merry Christmas for you.

You wish a Merry Christmas
for someone.

We all wish a Merry Christmas★




一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2010-12-25 14:54 | *Daily Notebook | Comments(0)

レインボーブリッジとクリスマスツリー

d0167002_23164923.jpg
一年を振り返るには、
まだちょっと早いけれど....

今年は家族三人それぞれが、
何かを完成させ
新しい何かをスタートさせた年でした。

「頑張ってきた今年一年、
12月は家族でみんなで食事しにいこうか。」

そうPartner氏が提案して、予約したのは
お台場の日航ホテル。




メインダイニング「テラス・オン・ザ・ベイ」の窓一面にレインボーブリッジが
映しだされ、思わず感嘆の声があがります。

d0167002_23183344.jpg


ふふふ、少年Nも今日は正装。
ブレザーにネクタイで、ちょっと恰好よくね★

三人で乾杯(Nはもちろんミネラルウォーターです)したあと、
久しぶりにゆっくりと時間をかけて食事と会話を楽しみました。

Partner氏から海外の様々な話を聞きながら、うなづいている少年N。
少年Nのボーイズ・スクールライフに、面白そうに耳を傾けているPartner氏。
私も大いに語って、大いに笑って、心から楽しんだDinner timeでした。

可愛い無邪気な子供時代が終わるのは寂しいけれど、
こんな風に話が出来る思春期の息子との時間もなかなかいいものです★

シェフのお料理は評判にたがわず美味!
むふふ☆思わず笑みがこぼれます。
ワインと一緒に、最後まで美味しくいただきました。

ライトアップされたレインボーブリッジ。
師走の風の中、凛とした美しさ!
海の向こうと、私たちのいる今を結ぶ架け橋は
やわらかな光で照らされているね。

三人でこうして一緒にいられること。
そして、互いに互いを信頼していられること。
神様、ありがとうございます☆
静かに心に感謝の気持ちが溢れてきます。


「ホラホラお母さん、しっかりしてよ~!
ワイン飲みすぎじゃない?」

Partner氏と少年Nに挟まれて
手をつなぎながら見上げた冬の空。
その下には、やわらかな光のクリスマスツリー。

空の向こう側へ、来年への希望の星をとばすぞ★
Yeah★★★


一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 
Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ お気に入りのお店へお気に入りのお店
にほんブログ村 トラコミュ グルメ、食通、ダイニングへグルメ、食通、ダイニング
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2010-12-20 23:10 | *My Special Time | Comments(4)

時を超えて出会う人

d0167002_23473046.jpg
今日は少しスピリチュアルなお話です。

ずっと会いたかった人に会いに、
北鎌倉へ行ってきました。

12月の鎌倉は、ちょっと遅い紅葉の真っ盛り。
北鎌倉の駅に降りて、教えてもらった道順をたどり
山道を歩いていきます。

ちょうど登りきった先の、瀟洒で素敵なお家。
「はい!」と出迎えて下さったNaokoさん

初めて会った方なのに、なぜか前から知っている人のよう...

明るい笑顔と柔らかな雰囲気に、私も気負わず自然体で
いることが出来ました。

果てしなく輪廻転生を繰り返している魂の、過去・現在・未来
が見通せるという不思議な能力のある方です。

初めてNaokoさんのことを聞いたのは、
今から2年以上も前のこと。
ずっと、いつか会いたいなと思っていましたが
なかなかタイミングが合わず....

でも、まるで何かが整ったかのように
今月初旬に会えることになりました。

ずっと前から、一体どうしてだろう?と思っていたこと。
今までの人生の中で、めぐり合ってきた様々な体験や人間関係。
自分の今の仕事、状況、家族。
そういったことを、全部Naokoさんに伝えました。

すると...
思いがけない言葉を言われました。

「私たちね、実は初対面ではないんですよ。
実は、過去にも何度も会っています。
久しぶりにお会いしましたね。」

Naokoさんによれば、今回私が生まれた理由には、
大きな3つの過去世が関係しているとのこと。

一つ目は、古代の戦国の武将でありボスであった男性。
彼はかなりの実力者で、戦でも多くの戦績をあげてきた人間だったそうです。

二つ目は、邪馬台国の昔。
卑弥呼を育てていく教育係&メッセンジャーだった過去生。

天空の様子や、森羅万象からエネルギーを読み取る訓練を
卑弥呼や次期の卑弥呼候補にしながら、
卑弥呼のメッセージを広く世に伝える役目をしていたそうです。

三つ目は、古代レムリアで生きていた時代。
古代文明都市レムリア...☆

この中で、私は二つ目と三つ目の過去生で
なんとNaokoさんと一緒に仕事をしていたとのこと!
しかも、Partner氏も、邪馬台国では一緒だったというのです。

また息子の少年Nは、私の大親友だった過去もあり...
Partner氏の指導者だった過去もあり...
何回にもわたって、私たち三人はそれぞれ深く強い関係を
保ち続けている魂だとのこと。

何度も天と地上を行ったり来たりしている魂が
同じ時代に、同じ場所で家族として過ごすこと。

その事実だけでも、気が遠くなるような 確率のはず。

深い深い魂の結びつきを感じずにはいられません。

お話していくうちに、Naokoさんと私自身の現在の人生にも
いくつかの共通点があることが分かり、驚きました。

全く違う環境の中で、違う道を生きてきたはずなのに、
こんなに共通点があるのは、何かご縁があったとしか思えません。

今の私のベース。
一番深い部分は、レムリアにあると言われました。

レムリア★

初めて耳にする名前でしたが、聞いているうちに
胸がドキドキするような不思議な気持ちを覚えました。

古代文明でアトランティスと対比される国、レムリア。

そこでは今現在の社会のようなハイテク文明が進んでいたそうです。

そこまで文明が進化していたにも関わらず、エゴではなく愛で生きていく
人類愛に満ちた世界を目指した国。

私が今回の生の中で目指していくべき道は、ずばりメッセンジャー。

東洋と西洋をつなぐこと。
剣ではなく、愛で人をつなぐこと。
今、この世で悩み苦しんでいる沢山の人々を、
私の表現とメッセージで救っていくこと。

「それが、あなたのミッションなんですよ。」

Naokoさんは、こう続けて言われました。

「まだまだ私たちのような人は少ないんです。
だから、頑張って沢山の人を救っていけるようになりましょうね。
Naomiさんは、絶対にできますよ。
もうすぐ、あなたの今までの人生の全ての事柄が統合されて
一つの大きな形になっていきます。」

月あかりの森のパフォーマーも...

英語講師も...

朗読者も...

そして、趣味で続けている占星術などの勉強も...

こういった全ての要素が必要な「一つの統合された仕事」を
行うためにあるのだとのこと。

「もうすぐ、わかります。
そして、実は遣り通したあとに、もっと大きな仕事が
あなたを待っているんです。
それは、また一つ終えたあとにお話しますね。」

最後、NaokoさんからもらったBig Big Hug★
あったかくて、やさしくて....
自然に涙が出てきました。

帰りみち、鎌倉の山道をゆっくりと歩きながら思っていたのは
このタイミングでの出会いに、きっと大きな意味があるのだなということ。

d0167002_23494370.jpg
「時が満ちるとき。
時が用意した人との出会い。」

この先、見えてくるものは一体なんだろう。
でも、きっと正しい時期に、スイッチは入るはず。

説明の出来ない不思議な思い。

今、心の中で、何かが目覚めて
動き出しています。





一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 次回は来春6月19日に東京・四ツ谷の絵本塾ホールでの公演です。 

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ スピリチュアリズム(spiritualism)へスピリチュアリズム(spiritualism)
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2010-12-15 23:50 | *Spiritual&ノウイング | Comments(2)

重ねながら、輝く人

d0167002_042938.jpg
先日、声優であり女優でもある好村俊子さんの
舞台を見にオペラシティへ行ってきました。

開場まもなくだというのに、もうすでに沢山の
お客様でギッシリの近江楽堂。

舞台を取り囲むように並べられた椅子。

舞台の左端にある最前列に椅子を1つ
見つけて腰を下ろしました。




我が妹ぽんちゃん経由で、以前から好村さんのことは
度々伺っていたのです。

好村さんは声優としての活動の他、「にんげんをかえせ」など
多くの朗読CDを出し、また、ご自身プロデュースによる劇団
「鷹」を主宰されている方です。

私が初めてお会いしたのは、この春。

私たち姉妹の【月あかりの森】の舞台に、お客様として足を運んで
下さった時が初対面でした。

先日の1周年記念公演にもいらしてくださり、
舞台後、いろいろな話をする機会をいただきました。

好村さんが「私のライフワークとして死ぬまで演じていきたい。」
そう話してくださったのが、この日の演目。

三島由紀夫原作「卒塔婆小町」。
この作品の主役は99歳の老婆です。

作品とか役柄とか、そういったものを遥かに飛び越えている
好村さんの存在感。

そこに圧倒されました。

背中に、声に、歩き方に....
表現のすべての瞬間に...

好村俊子という一人の人間から
滲み出てくるものを感じました。

終演後、好村さんと話をすると、彼女は笑いながら
こう言いました。

「私が老婆と同じ年齢になるときに、
この卒塔婆小町を演じるのが夢なの。
来年も演じるわよ、またいらしてね。
死ぬまで続けます。」

う~ん、なんてかっこいい★

....自分が同じような年齢になった時
私も大事なものを持っている、そんな人間でいたいな。



月あかりの森】の来春の公演が決まりました。

次回の公演は6月19日、場所は1周年記念公演と同じ
東京・四ツ谷の絵本塾ホールです。

この公演では、演出&音楽を現代朗読協会の主催者でもある
水城ゆう氏にお願いすることになりました。

なんだか魔法の箱を前に、ヒミツの呪文をとなえているような
心境です。

ここから始まるものは、きっと新しい世界へのドア★

ドアを開け続ける勇気だけは、99歳まで捨てずにいこう。

また一つ大きなチャレンジ・スタートです。



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2010-12-09 00:44 | *Art & Theater | Comments(0)

仲間と囲むテーブル

d0167002_19371081.jpg
今週末から、いよいよ東京も
冬らしい寒さに突入ですね。

でも....私の心はポカポカ★

先月、たっぷりとエネルギー・チャージした
お陰かもしれません。

11月は、大事な友人たちと囲む
テーブルがいくつもありました。。



●現代朗読協会の仲間たちとの「Kenji」打ち上げ会☆
持ち寄りパーティでは、なぜか団子ラッシュで皆で大爆笑!

月あかりの森での一人芝居と、現代朗読協会のみんなとの朗読表現。
自分の中で互いに共鳴しあって、いい刺激をもらっています。
次回の朗読発表が今から楽しみ♪

d0167002_1912137.jpg


●大人になって再び大学で学びなおしたガッツある友人とのランチ☆
資生堂パーラーでのオムライスの味は絶品だけれど、あなたの話のほうが
絶品だね~と二人で三時間じっくりトーク!

d0167002_19134773.jpg



月あかりの森】の打ち上げ2連発
森のマルさん&うるわしいムーンライト・エンジェルズ、み~んな大好き★
なんだか、一つの大きな家族のようです。
今から早くも来年6月の公演向けて、ヤルキ満々の月あかり組だ~!

d0167002_19404072.jpg



まさに「友情&食の交流強化月間」でした。

ひんぱんに会えるわけではないけれど、大事な大事な人々とのテーブル。

言いたい放題たがいに言い合って

大笑いして

ほんのちょっとホロリときて

そして最後は....

Big Big Hug★


ありがとう。

ありがとう。

私は本当にチッポケな人間だけれど...

皆といると、どうしてもやらなくちゃいけない!って
立ち上がることが出来るよ。

苦しくても、自分の目標を見失わずにいられるよ。

がんばっている皆を思い浮かべるだけで
お腹の底からエネルギーが湧き上がってくるよ☆


さぁ、今年最後の一ヶ月。

皆がくれた暖かさを心のカイロにして、
がんばっていこう。

私も、誰かのエネルギーになれているといいな。



一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森
 次回は来春6月の予定です。近日中に発表いたします。

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ パフォーマンス・アートへパフォーマンス・アート
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ日常の小さなできごとを愛する生活

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 一人芝居へにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2010-12-04 19:41 | *Daily Notebook | Comments(0)

Praise Yourself★

今朝、五時半過ぎ。

ベランダに出てみると、夜明け前の薄墨色の空が
うっすら明るくなりかけてくるところでした。

夜明けの光、本当にきれいです。
寒いけれど、ゆっくり深呼吸。

さ、今日も一時間目の授業を頑張るぞっ!

おっと....
その前に、少年Nのお弁当を作らなくちゃね。


今年の11月の終わりは、幾つかのことが重なりました。

英語教室ブログにも書きましたが、少年N4年連続
パートナーキッズコンテスト全国大会に出場。

★パートナー氏が「つくばマラソン」に出場。フルマラソン見事に達成。

パートナー氏のブログ記事(絵画とジュエリーのシリーズ)が、
宝石業界紙(GIA JAPANの機関誌)に来年1月から連載決定。

★【月あかりの森】の来春公演を、演出家の水城ゆう氏が快諾してださったこと。



う~む。こんなに重なるなんてね。
こんな事もあるんだ~!と本当にビックリ。

d0167002_21392411.jpg
週末、家族でささやかに乾杯しました☆

おかしかったのは...

気持ちがリラックスすると出てくる
あんなコト、こんなコト。

やっぱり何かしら自分への不満や心残りが
あるんです。

ワカル。ワカル。


少年Nは、スピーチ後に松香洋子先生から受けたインタビューで
なんだかドギマギしてしまい、上手く答えられなかったことを悔いていました。

「もっと上手に受け答えが出来たのに...
ちょっと悔しいよ。なんでだろう。」

でもさ、心残りもあるってことは、次回への挑戦課題があるってこと!

今後、もっと伸びていく要素があるってこと!

Don't you think so?

Praise yourself!


「お母さん本当にそう思ってる?
自分だって、何かが終わったあとはさ
いつも自分でブツブツ言ってるくせに~~~!」

ひゃ~~~!!!
少年Nの鋭い突っ込み(^^;

ははは....
ご明察~~~★★
分かった様なこと、口にするなってコトですか...

...うん。

でもさ、頑張ってきたことは確かじゃない?
結果とか、反省とかいろいろあるよね。

でもさ、まずは努力してきた自分を認めてあげようよ。

そして、たまには自分で自分を誉めてあげよっか。

d0167002_2261926.jpg


今日から師走がスタートですね。
今年も残すところ、あと一ヶ月!

頑張ってきた今年のあなたを誉めたいな。

そして、自分の頑張りも認めてあげられる
自分になりたいね。

Praise yourself!
Praise myself!



HONEY&SPICE ENGLISH SALON

一人芝居と人形展示の世界⇒【The Moon Light Grove~月あかりの森

Twitter ID⇒@NaomiTMLG

★関連サイトはコチラです↓

にほんブログ村 トラコミュ 英語&英会話へ英語&英会話にほんブログ村 トラコミュ 英語で人生楽しみませう♪へ英語で人生楽しみませう♪

Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)
ポチッと以下のボタンを押していただければ、大変嬉しく思います♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村
by Dorothy-Naomi | 2010-12-01 22:07 | *My Family | Comments(4)