人気ブログランキング |

タグ:スペイン ( 4 ) タグの人気記事

ヨーロッパへの旅4★スペイン・モンセラット





#4.スペイン・モンセラット


古来からの巡礼地モンセラットは、巨大な奇岩の山の中にある街。


d0167002_17331887.jpg


d0167002_17343809.jpg

岩山に守られるかのように立つ大聖堂。


d0167002_17375081.jpg

約60名近い修道士たちによって今も守られているベネディクト派この教会は、880年に建立。

岩山と大聖堂を目にした瞬間、胸いっぱいに懐かしさが溢れでてきた。


d0167002_17383728.jpg



イグナシオ・デ・ロヨラや、フランシスコ・ザビエルと縁の深い場所でもあると聞き、「ああ、だからだ!」と、納得。

ロヨラはパリ留学の寸前に、この大聖堂に籠って修行を行ったとのこと。

その後、マンレーサの洞窟で霊感を受け、イエズス会を創立することを決意。

パリでロヨラと知り合ったザビエルは、ロヨラに大きな影響を受け、イエズス会の創立メンバーとなったという経緯。

ザビエルとも、深いご縁を持つ私たち。

今回モンセラットにやってきている理由がスーッとアカシャからやってきて、「なるほど!」と、ますます納得。

ちなみに、ガウディもモンセラットを訪れて、サグラダファミリア教会のインスピレーションを得ていたという話。

いろんな意味で幾重にも縁が重なる場所だからこそ、こんなにも懐かしい感情が湧き上がってくるんだね。


d0167002_18193963.jpg

d0167002_19412668.jpg



d0167002_19574358.jpg


この教会には、こんなエピソードがあります。

【西暦880年のある日、数人の子供の羊飼いたちが空から美しい大きな光がおりてきて山の中腹に留まるのを見た。

同じことがしばらく続いたため、ふもとの町の司祭がその場所を調べたところ、洞窟の中から黒いマリア像が発見された。

ふもとまで下そうとしたが、頑として動かないため、その場所に聖堂を建てた。

それが、このモンセラットの大聖堂である。】


d0167002_20023142.jpg


聖堂の奥の御堂内にある、黒いマリア像。

手に持つ球体はユニバース(全宇宙)をあらわしており、それに触れると願いが叶うと言われています。

こんな日は珍しいと言われましたが、この日はあまり人もおらず、幸運にも直ぐに黒いマリア像と対面!

立ち止まることは許可されていないため、マリア像の前にいられるのはホンの一瞬ほど。

自分の思いを一心に集め、球体に手を置き、しっかりとお祈りしてきましたよ。



d0167002_20063336.jpg


マリア像の裏手にある小さな御堂。

やわらかく居心地のいい小さな御堂に座っていると、まるで自分が子宮の中に浮かんでいる胎児のような気持ち。


d0167002_20155486.jpg


御堂の隅で見守っているのは、ミカエル。


d0167002_20170712.jpg

d0167002_20190821.jpg

13世紀から続いているというモンセラットの少年合唱団の少年たちは、教会の真横にある建物内で寮生活を

彼らが美しい歌声を響かせる大聖堂のミサの様子が、CDと一緒にパネル展示されていました。

我が家の大1Boyが、かつて所属していた少年合唱団でボーイソプラノを響かせていたのは何年前になるかな?

彼にも聞かせてあげたくて、少年合唱団のCDを一枚買いました。


d0167002_20313920.jpg


d0167002_20331434.jpg

教会の出口を出ると、外はうっすら夕焼け空。


d0167002_20353246.jpg


次回ここに来るときは、いい報告がマリア様にできますように★


d0167002_20205423.jpg

ありがとう、スペインで出会った全ての人々&全ての体験!

次はチェコ・プラハへ。


d0167002_20431201.jpg



HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)








by Dorothy-Naomi | 2016-02-22 20:47 | *Holiday | Comments(0)

ヨーロッパへの旅3★スペイン・バルセロナ





#3 バルセロナ


バルセロナは、外へ外へと人を開放していく街。

そして、躍動するエネルギーの街。


d0167002_19535970.jpg

頭の上に広がる青空も、

目の前に広がる地中海も、

さらに、その先に広がるものを予感させてくれる。

そして、生きているって素敵だよね!って、教えてくれる。


d0167002_20123896.jpg


ーやりたいことがあるなら、思い切ってやってみればいいよ。

頭の上を見てみると。。。これは、もしかして?


d0167002_20262505.jpg

ああ、やっぱりね。

ここにもコロンブスが登場。


d0167002_20283083.jpg


イタリアの自国を離れ、自分の夢実現の可能性を信じてスペインにきて、女王とかけあったコロンブス。

あなたの向こう見ずさと純粋さが好きだな。

でも、本当にできるかな?ってドキドキしていたよね。

大きな賭けにGOサインを出したイザベラ女王は、なかなか肝の据わったカッコイイ姉貴ぶりだなって思う。

二人とも、やるじゃん!がお~


d0167002_20295294.jpg


ガウディの建築作品には、いつも音楽を感じてしまう。

石材、ガラスの破片や陶器の破片、木片、コルクなどなど...

さまざまものが、彼の手にかかると、それぞれの持ち味で音を奏でだす。

そして、それらは一つの大きなシンフォニーのような響きとして私たちの心に入ってくる。


d0167002_20570804.jpg


d0167002_18402805.jpg


d0167002_21032769.jpg


d0167002_21052098.jpg


d0167002_08074299.png

d0167002_08053990.png

海の中にいるような、深い深海のサウンドだったり、

深い森の中にいるような、大地のサウンドだったり、

彼の作品から感じるもの&音は、私たちのイマジネーションを、どこまでも遠くへと広げてくれる。


d0167002_21112342.jpg

d0167002_21125424.jpg


d0167002_21142621.jpg



d0167002_21154286.jpg

d0167002_21174836.jpg


d0167002_10412332.jpg

d0167002_10402524.jpg



そして、ここは本当に特別な場所だ。

サグラダ・ファミリア教会。

足を踏み入れた瞬間、言葉を失った。

なんていったら、いいんだろう。

そこにあるエネルギーに身体中が包まれ、歓喜と感動と、いろんなものが押し寄せてきて・・・

我慢できずに、思わず泣きだしてしまった。


d0167002_18312131.png

アカシャだった。


d0167002_10164329.jpg


d0167002_10085452.jpg


光も、闇も、空も、大地も、動物も、植物も、昆虫も、そして人間も

すべてが地球上にあるものとして、同じく等しく結ばれている空間。



d0167002_18423082.jpg




d0167002_18440505.jpg


d0167002_18335282.jpg


イタリアのアッシジの地下聖堂で感じたものと同じものが、そこにはあった。

この壮大な地球の生命の森のような教会の中に響き渡るシンフォニーは、調和・ユニティ。


d0167002_10061089.jpg

d0167002_10074368.jpg

そして、それはガウディの愛と祈りそのもの。

そして、それは確かに私の中にある大事なものと一緒だなと感じているよ。


d0167002_18445723.jpg

d0167002_18455985.jpg


d0167002_08085986.png


教会の地下に静かに眠るガウディ。

すごく、すごく会いたかった。

あなたに、またこうして会えて本当によかった。

大事なものを再確認できたよ、本当にありがとう。


d0167002_10445112.jpg


d0167002_18351536.jpg



よろこびや、悲しみや、切なさや、わびしさや、日々の様々な思いは尽きることがないけれど、

そこに浸り続けていることは、この街ではできないね。

吹き抜ける地中海からの風は、さーっとすべてを向こう側へと運び去っていってしまう。


d0167002_19523489.jpg



d0167002_10334327.jpg




d0167002_10540529.jpg


d0167002_08111401.jpg

d0167002_10531586.jpg

d0167002_10520535.jpg


自分の中にある情熱を形にしたら、私の思いはどんな形になるだろう?

この今の生きている喜びを音楽にしたら、どんな音楽になるだろう?


d0167002_10353642.jpg

d0167002_08123982.png

d0167002_10591569.jpg



d0167002_11004978.jpg

d0167002_10502291.jpg

夢を持つことは楽しい。

夢を語ることも楽しい。

でもね、夢のために一歩踏み出せたら、

それはきっと、もっと素敵だよね。

自分に可能性を与えるかどうかは、いつも今の自分次第なんだよね。


d0167002_21441288.jpg

d0167002_21452773.jpg

航海から帰ったコロンブスが、女王と謁見し、旅の報告を行ったというホール。


歴史を見守ってきたホールに差し込む午後の日差しは、静かでやわらかい。


d0167002_21460567.jpg


d0167002_21502374.jpg



HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)





























by Dorothy-Naomi | 2016-02-06 11:05 | *Holiday | Comments(0)

ヨーロッパへの旅2★スペイン・グラナダ




#2 グラナダ


マドリードから列車に揺られ2時間半ちょい、さらにバスに乗って2時間弱。

到着したのは夜になってから。

早速、街へと繰り出すと、、、狭い路地に、ぎっしりのテーブルとイス!

人々の熱気むんむん!

路地裏の通りを歩く楽しさは、何といっても、その街の人々の生活が直に感じられるところ(^^)


d0167002_21472668.png


笑顔がすてきなウェイターさんの大サービスもメチャ嬉しい。

おすすめのパエージャは、お味も炊き方も絶品で大満足!


d0167002_21485177.png

d0167002_22091548.jpg



翌朝、小雨交じりのグラナダは、どことなくセンチメンタルな風情。

白い壁、オレンジ色の屋根瓦。

勾配のある地形にモザイクのように散らばる街並み。



d0167002_20562806.png


イスラム文化とキリスト教文化が溶けあった独特な空気の中にたたずむ、広大なアルハンブラ宮殿。

二つの異なったものが融合するまでに、一体どのくらい掛かっただろう。。。

相反しあう二つのものがせめぎあってきた凄絶な歴史が、体に心に直接ズーンと深く伝わってくる場所。


d0167002_21154135.jpg

かつて究極の恐怖を感じた場でもあり...


d0167002_21141516.jpg

そして究極の美を感じていた場でもあり...


d0167002_21123699.jpg


d0167002_21005703.jpg

d0167002_21194708.jpg



d0167002_21240473.jpg

入り組んだ魂の迷宮に迷い込んだような気持ちになる場所。


d0167002_21033694.jpg

くらっと目まいがして、同時に熱がぐんぐん上がってきてフラッとしてきた。

どんなに今の私が過去生の自分と別人だったとしても、すべて今と繋がっているんだよね。

魂の体験を、すべて潜在意識はシッカリと覚えているから。


d0167002_21064803.jpg

d0167002_21080163.jpg



d0167002_21100654.jpg


d0167002_21183284.jpg


人間って不思議だよね、ほんと。

自分と異なるものを、怖いと思うんだよね。

怖いと思うと、それを抹殺しようとするんだよね。

支配は恐怖の裏返し。


d0167002_21263409.jpg

ーそんなこと、どうでもいいんじゃない?今は今。今の自分をちゃんと生きなきゃね!

グラナダの猫のつぶやき。


d0167002_21293880.jpg

d0167002_21360780.jpg



宮殿の門を抜け、坂道を下って門の外へ出ると、耳に聞こえてきたのはギターの音色。


d0167002_21385890.jpg


d0167002_21404196.jpg


この曲は、ロドリーゴ?

街並みに溶けていく音色。


d0167002_21374660.jpg


グラナダの大聖堂に眠るのは、スペインの女王イザベラ。

あえて、中央から遠く離れたこの地を、永遠に眠る場所として選んだ彼女の心の内を思う。


d0167002_21530960.jpg


d0167002_00220374.png



d0167002_21544181.jpg


教会をでると、おや、ここにも街角ギタリストが。

ずっと聞いていたいような、そんなメロディー。

グラナダの街にはギターの音色がよく似合うなって思う。


d0167002_22015084.jpg


d0167002_12264553.jpg





HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)












by Dorothy-Naomi | 2016-02-01 22:19 | *Holiday | Comments(0)

ヨーロッパへの旅1★スペイン・マドリード





旅のスタートは、スペインのマドリードから。

「見果てぬ夢」の大地を踏みしめてのスタート!


#1 マドリード


d0167002_18580138.jpg

スペインでは、大晦日に鐘の音に合わせて葡萄を12粒食べるのが習わしとのこと。

郷に入らば郷に従え!

ホテルが用意してくれた葡萄を手に、私たちも広場のカウントダウンに参加!




d0167002_18364979.jpg



d0167002_18375704.jpg


コスタ・テル・ソルには、あまりの混雑で近づけず、近くで待機。

そして、カウントダウン!


d0167002_18390141.jpg

すっごい人混みと歓声で、鐘の音もぜんぜん聞こえないけれど。。。。

とにかく葡萄を口に放り込みながら.....

Happy New Year! 2016★

ホテルに戻って、再びカンパイ!



d0167002_21412455.jpg


d0167002_21442828.jpg

生きている喜びって、自分の感情をフルに味わいながら生きているということなんだよね。

そして、それを人とシェアできたら、もっと嬉しい。

たとえ自分が貴族でも、庶民でも、

その思いは変わらない。


d0167002_19062234.jpg


キュートな彼女。

すてきよ!ってハートで話しかけたら、すぐに振り向いてくれたね。


d0167002_20295812.jpg



d0167002_19503530.jpg

おお!空中滞在!

表情一つ変えないパフォーマンスは、プロフェッショナル!みんなで一斉に拍手~!!!


d0167002_19011194.jpg



d0167002_19595600.jpg


d0167002_21260882.jpg


真剣なまなざしで、何度も練習してたよね。

やった!今度は成功~~~


d0167002_19043871.jpg


元旦のマドリード市内、のんびり市内をテクテクしながら街歩き。


d0167002_19525442.jpg

サン・ミゲル市場では、初対面のおじさまと、シーフードの美味さに,

「WAAAAAO♪」

思わず、お互いに目配せしてニコッ!!!


d0167002_21193620.jpg

そんな言葉なしのハートの会話、それがすっごく嬉しくって楽しい。


d0167002_21142541.jpg



d0167002_21275181.jpg


プラド美術館、ボルネミッサ美術館、ソフィア王妃センターでは、美術作品の数々を堪能。

とりわけ目が吸い寄せられるのは、スペインとハプスブルグ家とのつながりが分かる作品ばかり。

そして、ここが旅の起点になった理由が「そうなんだな。」と、ただ分かった。

同時に、今回の旅のサブテーマが浮き彫りになってきたのもマドリード。



d0167002_18541717.jpg


d0167002_18414410.jpg


豊かさって、定義づけなんてできない。

きちんと今の自分に与えられているものを、認めて受け取れるか?

そして、しっかりと享受できる気持ちが自分にあるか?

それが豊かさが自分にあるかどうかってことなのだなって思う。


d0167002_21334349.jpg

あなたは、与えられたものをシンプルに受け取って、人生のステージを次へとコマを進めたね、コロンブス。

彼に勇気をもらって、さぁ、次なる土地へ。




HPはこちらです。
→【フェリシア*SALON DE FELICIA

あなたが生まれてきた喜びを感じて生きていくために
アカシックリーディング&イシリス33メソッド


Twitter ID⇒@FeliciaNaomi444


Thank you for coming!
この小さな屋根裏部屋にいらして頂き、ありがとうございました(^^)








by Dorothy-Naomi | 2016-01-30 21:51 | *Holiday | Comments(0)